1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

クラウドサービス型オンライン校正検版ツール proofrog (プルーフロッグ)
印刷工場のための画像認識クラウドプラットフォーム POODL (プードル)
「印刷」と聞いてあまり興味を持てなくても大丈夫です。最初はそういう方がほとんどだと思います。 印刷製造業界は、全体でみると近年は年々縮小傾向にありますが、これを支えてきた企業はこれまでの情報伝達ノウハウを活かし、マーケティング・コンテンツ制作、Webの領域に進出しつつ、我々が日々目にする印刷品を作り続けています。周りに目をむけると、出版物を始め、食品包装・広告・医薬品パッケージ・工業製品の装飾など、人と人をつなぐコミュニケーションツールとしての「印刷技術」は実は身近なのです。 タクトピクセル株式会社は、2018年1月に横浜でスタートした会社です。 印刷業界向けのデータ解析アプリケーションや、コンテンツ制作業務を効率化するSaaS型のアプリケーションを開発しています。 画像処理技術と深層学習技術を応用して特化型の人工知能を開発しつつ、Webアプリケーションでそれらを素早くお客様に提供するスタイルでビジネスをしています。印刷業界特有の難しさや、デザインのデータ管理に対するセキュリティ特性などの課題と向き合いながら、お客様のニーズに合った製品を作っています。

なぜやるのか

デザイン入稿時の課題
印刷製造現場には私達のやるべきことが沢山あります
私たちのミッションは「想像力と技術で人々の営みを最適化する」です。 お客様の立場に立って、現場のニーズや課題をきちんと理解する「想像力」と、問題を解決し、業務の効率化を図る製品を開発する「技術」を用いて、人々の社会をより良くしていきたいと思っています。 私たちが対象としているのは、ラベル・パッケージを始めとしたあらゆる製品のコンテンツ制作や印刷製造現場です。私たちは、既存の業務を分解してIT技術・AI技術の力を応用し、今以上に手軽で安価で柔軟性のあるシステムを提供することに大きな価値があると考えています。

どうやっているのか

2019年3月に桜木町駅前に移転しました。広くて明るい!
印刷現場の深層学習技術の活用はまだまだこれから
~私たちの強み・やり方~ ・技術者一人ひとりが本質、目的を見失わない 本質をきちんと理解し、お客様の要望や現場の空気を受け止め、いつも最終的な目的に立ち返りながら進めています。お客様にとって本当に必要で、価値の高い製品を作ることを第一に考えています。 ・研究開発・技術開発が中心 既存の技術を用いるだけでなく、自分たちで研究し、製品化することが私たちの強みです。自分のアイディアや技術を最大限に使って、新たなものを生み出します。深層学習を用いた画像認識やクラウドインフラなどの最新の技術にふれ、毎日がスキルアップのチャンスです。 ・小回りがきく お客様から直接お話を聞き、作業現場を見て、丁寧にニーズや課題を理解することに努めます。目標に向かって集中突破する組織フェーズです。 ・自由な勤務でプライベートも重視 プライベートに合わせて、勤務時間や勤務場所を柔軟に変更できます。代表も子育て真っ最中。突然の休暇申請、時間をずらしての勤務もOKです。成果がでなければ未来も無いという厳しさはもちろんありますが、仕事より家族や生活が大切。子育てや介護、趣味など、ライフワークバランスに理解があります。 ・お互いを尊重する社内文化 「思いやり 粘り強さ 主体性 尊重 誠実さ」を会社のバリューとしています。 お互いを思いやって、尊重する。 自分が常に社会に対して価値を生んでいることを自覚し、主体的に働く。 課題に対して、諦めず、粘り強く取り組む。 誠実に対応する。 そういうチームでありたいと思っています。 ~こんな人に来てほしい~ ・プログラミングの経験があり事業を盛り上げてくれる方 ・業務、社内文化に共感していただける方 ~こんな人にオススメです~ ・自由な働き方をしたい、家事育児・趣味などを犠牲にしたくない方 ・新しい技術の開発をどっぷりやりたい、スキルアップをしたい方 ・自分のアイディアを製品に生かしてみたい方