Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

ITの進化と時代のニーズに対応した事業成長
様々な事業部がプロフェッショナル集団として活躍
わたしたちは半世紀以上の歴史の中で、常に時代と環境の変化に対応するサービスを提供してきました。 現在、下記の5つの事業領域で展開を進めております。 なかでも、データ分析事業は、 ここ数年、毎年30%以上の高い成長している事業となっています。 ①データ分析事業 →主にヘルスケア、情報通信、金融に強みをもったデータ分析事業を展開しています。 ②デジタルマーケティング事業 →コンサルティングと「SITE PUBLIS」というオリジナルCMSツールの提供が可能です。 ③RPA事業 →RPAでの自動化による生産性向上を実現するための業務分析を行い、初期導入からアフターフォローまで一貫してサポート出来る体制を整えています。 ④システムインテグレーション事業 →アジャイル開発時代に対応したエンジニアを育成・組織化。  お客様の変革スピードを後押し出来る体制を構築しています。 ⑤グルーバルITビジネス事業 →いまやITでも世界のトップランナーとなった中国を中心に、投資やビジネスマッチングを行っています。  中国では既に投資した中で上場した企業もあり、アジア各国と日本のビジネスを繋げていく役割も担っています。

なぜやるのか

お客様への価値創りを追求しています
新規立ち上げ、デジタルトランスフォーメーション事業部(DX事業部)
デジタルトランスフォーメーションの時代と言われる昨今。 様々な技術を活用しながら柔軟且つ最適に課題解決していく力が また、5G、エッジコンピュータ、IOTなどの技術が加速度的に進む中で、 企業が保有可能なデータは、指数関数的に増加していきます。 これまで以上に、データをしっかり活用できるか否かで、企業の成功の可否が分かれます。 「HYBRIDE」では 激動の環境変化をチャンスと捉え 本気で挑戦する事で 日本のパフォーマンスを圧倒的に向上させ 明るい未来を切り拓く というVisionを掲げ、邁進しております。 さらに、「HYBRIDE」メンバー全員の重要な行動指針として下記を定義しています。 各行動指針の頭文字をとると、「HYBRIDE」になるようになってます。 ◆Humanity: ・少子高齢化などの激動の環境変化の中にあっても、私たちは、「誠実さ」をもってビジネス展開していきます! ・横並びの発想や常識を超えて、私たち個々人の魅力的な「個性」を発揮していく事で、より「人間性」が尊重される社会を実現します! ◆You & I: ・相手目線をフル活用し、ビジネス、プロジェクト、組織活動におけるパフォーマンスを向上させていきます! ◆Break through: ・新しいビジネスモデル、領域、技術、ツールなどに挑戦し、日本の課題や困難を打破します! ◆Respect: ・チームとして、お互いを尊重し、切磋琢磨できる関係性を築きます! ◆Improve: ・組織として、個人としても、常に改善・進化させる事で、パフォーマンスを向上させていきます! ◆Demand: ・クライアントの要求を的確に把握した上で、その期待値を超えるパフォーマンスの実現します! ◆Excute: ・単なる調査、分析、提案にとどまらず、強い実行力でクライアントのビジネスを成功に導きます! Visionの実現には、まだまだ仲間が必要です。 少子高齢化に関する悩みや問題が少しでも減り、人生において本当に幸せで、充実した時間を過ごせるようになる、 そんな世界を一緒に創る仲間を探しています。

どうやっているのか

東京オフィスは今年6月にリニューアル
東京オフィスにはダーツ台に社内バー、オフィスコンビニ有り
「プロフェッショナル集団」としてお客様と共に価値創りをしていくため、向上心のあるメンバーが集まっています。 また、毎年、自分たちで必要な研修を検討しながら推進しています 研修例:  データ分析研修(エクセル研修、アクセス研修、SAS研修、SPSS研修、Python研修、機械学習モデル構築研修など)  業界研究(製薬、金融、介護、医療、不動産など) プロジェクトの規模は、弊社側は、2~3名くらいのものが多いです。(規模の大きいものは、弊社側が10名になるものもあります。) あとは、作業場所としては、「自社オフィス」か「クライアント先で常駐」のケースがあります。 自社オフィスは、フリーアドレスで働きやすい環境です。 メンバーの要望で大きなディスプレイも提供されています。 さらに、下記のような取り組みも進めております。 ・人事制度の改革 (評価制度、資格取得支援、表彰制度など。詳しくは面談でお伝えします!) ・社員育成制度の強化 (例えば、金融工学関連のMBA取得支援なども推進しています。 ・社内コミュニケーション活性化 (年2回のキックオフや、社員同士の飲み会補助があります。 2019年6月社内バーがオープンしたので、そこでの交流も促進しています!)