1
/
5

社長note「エンジニアが請負開発をして何が楽しいのか」をリリースしました

こんにちは。タビアン株式会社採用担当の金子です。
このたび、社長でエンジニアである、難波和之(難波さん)がnoteをはじめました。

エンジニアが請負開発をして何が楽しいのか
https://note.com/kaznamba/n/n640625f613ad

Wantedlyでは、これまでタビアンの経営陣やメンバーが何を考えているか、インタビューという形で発信してきました。
どれもめちゃくちゃ力作なのですが、タイムラグが多いし、ライターのフィルターが通っています。
難波さんとミーティングや雑談をする中で、彼の普段考えていることはとても興味深く、より多くのエンジニアさんに伝えられたらいいなと考えているので、noteという媒体を選んでみました。

第1弾のnoteは請負開発についてです。
請負開発については、採用活動をやっていると
「自社開発じゃないとエンジニアは集まらないね~」
と言われることが多く、頭を抱えていた時期もありました。
エンジニアさんに訴求するポイントが減ってしまうとマイナスに捉えがちな請負開発/受託開発ですが、
難波さんの考えをぜひのぞいてみてください。

定期的に難波さんの頭の中を公開していきますので、ぜひフォローしてください。
https://note.com/kaznamba

過去の難波さんインタビュー記事はこちら:

難波和之は「タビアンを通じて壁を見つけたい」__#する理由シリーズ
https://www.wantedly.com/companies/tabian/post_articles/195625

難波和之が「副業としてタビアンを創業した理由」__#する理由シリーズ
https://www.wantedly.com/companies/tabian/post_articles/195395

タビアンの会社理念を代表難波がアカデミックに深く、濃く語る。
https://www.wantedly.com/companies/tabian/post_articles/190463
タビアン株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう