Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

AR/VR×ビジネス!5社総力セミナー出展レポート

こんにちは!
Synamon広報の熊谷です。
急に冷え込んだりと気温の変化が激しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
急な雨も多いですし、出かける前にはちゃんと天気予報をチェックしましょうね!!

さて、9月18日(火)はコンビニで急遽傘を購入して、
AR/VRはビジネス・業務・研修でこう使う!実績あるスゴいプロダクトを一挙体験!5社総力セミナー!
に参加してまいりました!

今回はそのレポートを皆様にお届けいたします。

冒頭でもお話しした通り、当日は夜に急な雨がありました。
そんなお足元の悪い中、会場には計4社のデモブースと、たくさんのご来場者の方が!
皆様のAR/VRへの関心の高さが伺えて嬉しいです…

このイベントは体験会→パネルディスカッション→体験&交流会と、珍しく体験会が最初にくる形となっています!
VR体験が初めての方はいきなり恐る恐る列に並び、人生で初めての体験をする形に。
「どんな反応になるのかな?」と少々緊張してましたが、結果としては大成功!
HMDを外した直後の皆様の目は驚きと感動でとても輝いて見えました!!
こうして「AR/VRってこんな感じなんだ」とAR/VRについてイベント開始前よりも身近に感じていただいたところで、パネルディスカッションに移ります。Synamonからは事業開発全般の責任者を担う「武井」が登壇させていただきました。

今回の質問は、

・取り組んでいる事例
・国内外で注目している、AR/VRの具体的な活用事例
・導入にかかる費用
・開発期間
・VR/ARの開発を依頼する上で留意すべきこと

の5つがメインでした。
登壇者全員、一つ一つの質問に丁寧に回答しており、会場の皆様も、かなり集中して話を聞いているのが印象的でした。将来的には自社ビジネスにVR技術を取り入れたいと考えている方も複数人いらっしゃり、全体的な業界の成長を予感させます!


質問に回答する、事業開発全般の責任者を担う「武井」。
歯切れ良い語り口調で、ユーモアを交えつつ、ズバズバと回答していました。


パネルディスカッション終了後は体験&交流会。
前半含め、Synamonブースは常に列ができている状態でした!
終盤では出展側の方々にも『NEUTRANS BIZ』をご体験頂きましたが、普段からVRコンテンツに慣れ親しんだ方々からも、

「UI/UXがすごい、これは楽しい」とお褒めの言葉を頂きました~!とても嬉しいです!
弊社メンバーも他の登壇者のコンテンツを体験させていただきましたが、どれもこれも素晴らしいものばかりでとても感動しました。


災害をVR上で経験することができるコンテンツを体験する武井の様子。
体験中はずっと、「うわっ」「すげぇ…」「これはみんなやるべき」と感嘆の声を漏らしていました。


撤退作業を終え、帰り際に主催の方から「皆さん非常に満足度が高い様子でした、ありがとうございました!VR、ARってすごいですね」とお声かけ頂き、思わず笑みがこぼれました。
イベントを運営してくださった皆様、登壇者の皆様、本当に貴重な機会をありがとうございました!

今回のイベントを通じて、VRは着実にビジネスの業界に進出しつつあることを感じました。
目指すは現在のスマホのように、生活に寄り添ってその質を格段に上げてくれる存在!

ではでは~!


株式会社Synamonでは一緒に働く仲間を募集しています
AR/VR×ビジネス!5社総力セミナー出展レポート
熊谷春香
株式会社Synamon / Customer Success
5 いいね!
5 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる