1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

日本の研究成果と世界をつなぐ架け橋に。
スワローインキュベートでは、「日本のR&Dと世界の未来をつなぐ」事業理念のもと、国内の有益な特許技術(研究成果)の発掘、特許技術の追加研究および実用化開発(SDK・API化開発)、特定の技術を必要とする企業様への技術提供を行っております。 日本では、良質な研究成果が生み出されているにも関わらず、それをうまく事業へ活用することや、マネタイズができていないという現実から、世に出ることなく眠っている貴重な研究成果が数多くあります。 私たちは、そんな研究成果を見つけ出し、育て(研究開発)、世界中に送りだすことで、日本の研究成果と世界の未来をつなぎ、テクノロジーの発展とよりよい世界の創造を目指しています。 現在は、パナソニック株式会社と本田技研工業株式会社と技術提携し、「目検出(瞳孔検出・虹彩検出)技術」や「人物検出」などの、特許技術を活用した「ヒューマンセンシングSDKの開発」と「ソリューション提供」を中心に活動をしています。 事業のことなど会社の様子がわかる会社ブログ https://swallow-incubate.com/archives/blog/ スワローインキュベートの「ヒューマンセンシング技術」 ●人物検出 https://humandetect.pas-ta.io/ ●視線検知技術 https://eyetrack.pas-ta.io/ ●生体判定技術 https://bio-check.pas-ta.io/ ●目検出(瞳孔検出・虹彩検出)技術 https://pupil.pas-ta.io/ ●虹彩認証技術 https://iris.pas-ta.io/ ●音声感情認識技術 https://feeling.pas-ta.io/ メディア記事 「画像ラボ」掲載記事 https://www.nikko-pb.co.jp/products/detail.php?product_id=4500 TECHABLE」インタビュー記事 https://techable.jp/archives/64904 「ロボスタ」掲載記事 https://robotstart.info/2017/09/15/swi-voice-r.html 「日刊工業新聞」掲載記事 https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00463293 AI:人工知能特化型メディア「Ledge.ai」掲載記事 https://admin.ledge.ai/swallow-incubate-api/

なぜやるのか

■企業理念 ヒトの可能性をインキュベートする ■事業理念 日本のR&Dと世界の未来をつなぐ ■経営方針 高品質な製品を提供しつづける ■社員行動方針 1.仲間と自分の可能性を信じ抜くこと 2.当たり前のことを当たり前にできるようになること 3.いちスタッフである前に いち人間であること これまでの歴史の中で、テクノロジーの進化によってヒトの可能性は大きく広がってきました。そして現在も、世界中でテクノロジーの進化によるヒトの可能性の広がりは続いています。 私たちが開発を進める技術は、ヒト単体では実現できないことを、テクノロジーのちからによって実現可能にすることで、ヒトの可能性を広げ、より良い豊かな世界の創造を目指しています。

どうやっているのか

社外研修時の全体MTGの様子
20代から60代までの個性あふれるメンバーが揃っています。 一人ひとりが真摯に仕事と向かいあいながら、日々成長の毎日を送っています。 スワローインキュベートでは、スタッフの秘めた可能性を見つけ、育て、羽ばたかせる…そして、スタッフの可能性を信じ続ける…この想いを軸に、スタッフのキャリア(人生)を一緒に考えていくスタイルを大切にしています。 成長し続けていきたい…そんな想いを持った仲間を私たちは待っています。