1
/
5

【宇和島オリエンタルホテルスタッフ紹介】 あなたの経験活しませんか。元鍼灸師・整体師フロントスタッフ松浦さん。

サン・クレアの運営するホテルは広島県・岡山県・愛媛県で7ホテルあります。

今日は愛媛県にある宇和島オリエンタルホテルのスタッフの紹介をしていきます。

お客様リピート率は業界平均20%〜30%ですが、宇和島オリエンタルホテルは約55%業界平均の2〜3倍近くあって、多いときは1日180名程のお客様が利用され多くのお客様からの満足を頂いています。

【また来たいと想えるホテルを創造し続けます。】

宇和島オリエンタルホテルは企業理念を大切に運営しています。

今回はホテルのフロントスタッフ松浦さんに話を聞いてみました。

松浦さんは大学卒業後、兵庫県神戸市で3年間、鍼灸師・整体師として活躍。高校時代サッカーでインターハイ出場などホテルと繋がりのない彼がなぜ今、地元宇和島でホテルの仕事をしているのか聞いてみた。

前職は鍼灸師・整体師をしていたという事ですが、目指そうと思ったきっかけって何ですか?

小学校〜大学までサッカーをしていて卒業後もサッカーと関わる仕事がしたいなって思ってて、スポーツトレナーを目指してたんですよ。それで整体師・鍼灸師の資格を取って接骨院で仕事しながら、兵庫県の社会人1部リーグの選手兼トレナーしてました。

やりたい事を形に出来てたと思うんですが、ホテルでの仕事をしようと思ったキッカケってなんですか?

前職の研修がホテルの研修だったんですね、元々人と話すのが好きだったんでホテル業界の接客って華やかで凄い楽しいしいなって思ってって、もし他の仕事やるならホテルだなぁーって何と無く思てたんですよね。宇和島で整体師をしようと思って帰って来たんですけど、たまたまサン・クレアの求人を見つけて応募しました。

実際働いてみてギャップとかありましたか?

凄いありましたね、、、実際働いてみると想像していた華やかな接客の仕事よりも、お客様をおもてなしする準備だったり裏の仕事がいっぱいあってすごく大変な仕事だと思いました。接客している時間の方が短いのでその与えられた瞬間でどれだけ充実したサービを提供できるかが求められている仕事なんだなって思いました。    

具体的にどんな準備をしてるんですか?

お客様の情報を事前に確認しながら、メンテさんに清掃の指示を出したり、このお客様の部屋には加湿器を用意する、このお客様には毛布を追加するだったり客室をお客様のお部屋にカスタムをします。

あとは、円滑にお客様をおもてなし出来る様にスタッフと事前に作戦会議をします。なのでお客様情報は常に頭に入れてます。

今思い浮かぶだけで何人くらいお客様を覚えてますか?

ん〜いっぱいです笑

常に100〜150人は最低でも入ってます。お客様の顔・お名前はもちろんもっとパーソナルな部分も把握してます。会話の内容から会社名・前回の宿泊の様子・車の車種(ナンバーも)いつも停める駐車場の位置とかもっとあるんですけど、、、お仕事や旅行で疲れてらっしゃる方が多いので、スムーズにお部屋のご案内をして休んで頂きたいんですよね。

お客様にとってただ泊まる施設ではなくて、ここが第2のみたいな居心地の良い空間になれば良いなって思ってます。だからいつも『いらっしいゃいませ』じゃなくて『お帰りなさい』で迎えれるような準備が大切なんですよね。

150人ですか!?その情報どうやって覚えているんですか?

元々サッカーでGK(ゴールキーパー)をしてて、GKって特殊なポジションで全体を俯瞰して見ることが多いんですけど、チームメイトのコンデションや相手チームや選手の特徴だったりを把握してゲームの流れを瞬時に判断しないといけないんですよ。だからちょっとした事でも観察して対応する癖がついてるのかもしれないですね。

あと整体師としてお客様の健康を管理してたので、カルテじゃ分からない情報ライフスタイルだったりパーソナルな部分も知らないとアドバイスが出来ないので細かいとこも知るようにしてましたね。

前職の経験がしっかり生きてるんですね、ホテル業でやりがい感じる瞬間ってどんなときですか?

いろんなお客様との距離が縮まる瞬間ですかね、他愛もない会話もそうですけどお客様に覚えてもらうだったり細かい変化に気づいてもらったり、瞬間でのサービスになるので距離の縮め方って難しんですけどお客様と繋がれたなって実感します。その積み重ねですかね。

宇和島に戻ってきてどうですか、神戸に未練とかないですか?

正直、未練がないわけではないです笑

ただ地元の安心感ですかね? 時間がゆったり流れてて人も優しいですし、いい意味で何もないですし都会のせかせかした感じが僕には合わないなって思ってたので、宇和島タイムが心地いいですね。

松浦さんの宇和島タイムオススメの過ごし方ってありますか?

これからの季節だと薬師谷渓谷がオススメです。学生時代からよく行ってって滝壺にダイブしたりしてたんですけど今は思い出に浸りながらマイナスイオン浴びて癒やされてます笑

宇和島って自然に囲まれてるんですよ、海も山もあるし車でちょっと走ればいける距離に何でもあるのでドライブとか出かけることが多いですかね。

これから何か挑戦したい事とってありますか?

今、宿泊プランで僕のマッサージプラン付きやらせてもらってるんですけど、やっぱり整体の仕事も好きなんだなーと思ったのでその延長線上で空いた時間や休みを利用して整体の仕事なんかも挑戦したいなって思ってます。もっともっとたくさんの方に喜んで頂きたいのでホテルマンとしてだけではなく整体師としてもスキルUPしていきたいと思います。

終始笑顔で恥ずかしそうにお客様に対しての熱い思いを語ってくれた松浦さんの控え目で柔らかな人柄が多くのお客様から支持されているのだと思う。

インタビュー終わりに『あっ!これ覚えといて下さい!今度テストするんで、、』と笑顔で差し出された100名分の顧客リストには細かな情報が記されており、お客様をお迎えする為の準備の大変さを改めて痛感しました。

お迎え』では無く『おもてなし』

常にお客様と向き合い寄り添いサービスを提供している松浦さんらしい表現だと思いました。

宇和島に来た際は是非松浦さんの『おもてなし』体験してみて下さい。



ホテル企画運営スタッフ
地域を豊かに、新しいかたちのホテルへ。企画運営メンバーWANTED
私たちサン・クレアは、約30年間のビジネスホテル運営ノウハウをもとに、2015年10月に設立しました。 サン・クレアとして第1号ホテルとなった「ANCHOR HOTEL FUKUYAMA」のオープンからわずか2年。計7ホテルの運営まで急拡大した、ベンチャーマインドをもった会社です。 ▍運営ホテル一覧 https://sun-crea.biz/brands/ ▼中古マンションを地元企業様とコラボレーションをした新コンセプトホテル「ANCHOR HOTEL FUKUYAMA」 https://anchor-hotel.jp/fukuyama/ ▼わずか8室の「NAGI Kurashiki」 https://nagi-kurashiki.com/ ▼愛媛県松野町から民間譲渡いただいた森林リゾート「水際のロッジ」 https://morino-kuni.com/riverside-lodge/ ▼「旅前コンシェルジュ」がサポートする「NAGI Hiroshima」 https://nagi-hiroshima.com/ ▼行政や転職支援サービス企業と連携した移住のサポートを行う「LAZULI Hiroshima」 https://lazuli-hiroshima.com/
株式会社 サン・クレア
株式会社 サン・クレアでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング