1
/
5

接客業から初のIT企業へ!「誰と働くかが大切」と語る、運営のサポートスタッフ、藏中さんにインタビュー

こんにちは!
社内広報を担当しております、大澤です。
社内インタビューも本日で最終回となりました!
インタビュー第十五回目のラストは、初のIT企業へとチャレンジする藏中さんへインタビューです!

ーはじめに、自己紹介をお願い致します!

藏中彩子です!福井県出身です。現在は東京に住んでいます。
10年ぐらい関西に住んでいましたが、喋りがエセ関西弁です(笑)
職歴は、関西で美容師のアシスタントをした後、東京に上京してロンハーマンカフェに就職しました。その後コーヒースタンドに転職したのですが、自分の中で「誰と働くかが大切」ということに気づき、尊敬する上司の冨澤さんがいたスマテンに入社を決めました!
冨澤さんは、ロンハーマンカフェ時代からお世話になっていて、私の人生の転機にはいつも冨澤さんが関わってくださっているほど私の中ではとても偉大な方です!!

ー私も冨澤さんには沢山励まされていて、心から素敵な人だと思います。出会えたことに感謝ですね!!
それでは、スマテンでは現在どのようなことをしていますか?

運営チームのサポートや、点検結果報告書のチェックなど、事務全般をやらせていただいております。
事務職は全くの未経験でしたが、皆様にサポートいただきながら早く皆様に追いつけるよう、いま必死になっているところです(笑)

ーまだ入社して三週間ですもんね!忙しい業務ですが、一緒に頑張りましょう!
実際に入社してみてスマテンの魅力やスマテンチームの印象はいかがでしょうか?

まだ入社したばかりですが、皆さん凄くアットホームで仕事がしやすいです。
私は仕事をする上で「一緒に働く人が大切」だと思っているので、みなさん全員とはなかなか会える距離に居ないですけど、オンライン上でもウェルカム体制でいてくださるので凄くホッとしていますし、わからないことも聞きやすいです。



ー全員が集まれることって一年に一回あるかないかですもんね。藏中さんは現在オフィスへ出勤することが多いかと思いますが、今後はリモートワークも考えていらっしゃいますか?

そうですね。郵送、印刷関係が多いので現在はオール出社なんですが、私自身が通勤に往復二時間かかりますし、業務に追われている分、通勤の間に仕事ができちゃうなと思ってしまうんですよね(笑)
業務に慣れてきたら今後はリモートワークの日も取り入れて、業務の効率化につながれば良いなと思っています。

ー郵送や印刷も自宅で行っているスタッフもいますし、自宅での業務をする日もつくっていけそうですね!
これからスマテンでお仕事をする上での目標を教えて下さい!

オールマイティに仕事をこなせるようになりたいです!!
まだ消防の知識も、業務内容についても、学ばせていただいている最中なので...もっといろんな知識をつけて業界の理解を深めていきたいです。
そして、何でも任せていただけるようになるために、日々成長していきます!!

ー忙しい業務中でも、藏中さんの「人を大切にする」優しい気持ちが伝わって、凄く癒やされる時間でした。藏中さん、ありがとうございました!!
株式会社スマテンでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう