1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

フルリモートで働く一児の母、丸山さんにインタビュー!

こんにちは!
スマテンで社内広報を担当しております、大澤です。
インタビュー第八回目は、群馬県にお住まいのフルリモートで働く女性社員、丸山さんにお話を伺いました!

ーはじめに、自己紹介をお願い致します!

丸山恵です!最近30歳になりました。
出身が千葉県で、今は群馬県の高崎市に住んでいます。住みやすいので、今後永住する予定です!趣味は「北欧、暮らしの道具店」というサイトでやっているラジオがあって、それを聞きながらめちゃくちゃ時間のかかる料理を作ることです!あと、掃除です!

ー丸山さんの家事に対する極め方は、趣味じゃなくてプロの領域ですよね(笑)
群馬県の高崎市に永住を決めた理由を教えて下さい。

旦那の仕事の都合で群馬県に住み始めました。子供も保育園に通っていてあまり環境を変えたくないということと、何よりも住みやすいんですよ!今まで旦那の転勤があるのでフルリモートワークの仕事を選んできましたが、今後は群馬県に家を買って(旦那だけ単身赴任をしてもらって)永住したいなって思っています。

ーなかなか難しい選択ですが、決断力がありますね!!
 それでは、スマテンでは現在どのようなお仕事をされていますか?

事業運営部に所属していて、運営の中でもパートナー様の対応とクライアント様の対応があるんですけど、丸山はクライアント様の対応をしております。業者様との窓口として対応したり、継続案件の追客、日程調整を行っています。あとはちょこちょこ雑務をこなしています(笑)

ー奥さんが業者様の対応、丸山さんがクライアント様の対応で分けていらっしゃるのですね!
業務内容で難しいことはありますか?

クライアント様の都合があるので、自分が思っているタイムスケジュール通りに進まないってことが大変ですね。「今日はここまで終わらせよう!」って必ず1日の目標を立てて挑むんですけど、結局半分も終わってないこととか結構ありますね...

ー日々の業務に追われて忙しいと思いますが、仕事のやりがいを教えて下さい。

ディズニーランドで働いていたこともあって「人の役に立つ仕事」がすごく好きなんです。
いま入社して半年が経って、クライアント様が「何を求めているのか」の要望がだんだん理解できるようになってきて、クライアント様から「ありがとう、助かった!」って言われることが増えてきたのですごく嬉しいです。あと、自分に任せて頂ける範囲がすごく大きいなって。「やりたいんだったらやっちゃって!」って言ってもらえることがすごくありがたいですし、やりがいを感じます!

ーやりたいことに対してすぐにGOを出してくれるので、自分の仕事の幅も広がりますし、ワクワクしますよね!

そうなんですよ!社会に反したことじゃない限り「だめ」って回答はされない会社だと思います(笑)

ーどんどん自分の提案したことをやっていきたい!って思う人にはスマテンは合っていますね。
丸山さんはIT業界は初挑戦ですか?

初めてではないんですけど、はじめてIT業界に挑戦したときはすごく大変でした(笑)でもいろいろと調べていくうちに楽しくなっていきました。調べることがもともと好きなんです。そこからはどっぷりIT業界にハマっています!

ー私もスマテンに入社した当初は初のIT企業で不安でしたが、いつの間にか仕事を理解できて楽しめるようになっていました!
丸山さんにとってスマテンに感じる魅力は何でしょうか?

経歴も、性格も、喋り方とかも同じ人が居なくて個性派が多くて飽きないです!
それなのに、一体感があるんですよね。会社の体制がしっかりしていて、月々のバリューを決めてみんなの目指しているところをすり合わせているからこそ、一体感が出るんだと思うんですけど。
あとは、リモートで監視がない環境でもやることをやっていれば何も言われないし、やりたいこともやらせてくれるし。自由に働ける環境が私には合っていますね!



ーいまフルリモートの環境でお仕事をされていますが、実際にスマテンでフルリモートを経験してみて良いことはありますか?

私、フルリモートワークの仕事は3社目なんです。他の会社と違うところは、スマテンはとにかく周りの人からのレスポンスが早いんです。リモート環境だからこそスマテンメンバーが気をつけていることの一つだと思うんですけど。
あと、私は外で働くと人の仕事まで気になっちゃって「大丈夫?わたしやろうか?」ってすぐに声をかけちゃうんですよね。だから人のことを気にせずに仕事できる環境っていうのも私には合っていますね。

ーちなみに、母として子育てをしながらお仕事をされていらっしゃいますが、働きやすさはありますか?

あります!入社して1ヶ月も経たないうちに、子供の保育参観があって。内心ビクビクしながら行ってもいいか聞いたんですけど「いいよ〜行っておいでよ〜!」ってあっさり承諾してもらえました(笑) 運動会があったときも「怪我すんなよ〜。」なんて、いつも気持ちよく送り出してもらっています。
あと、子供の体調が悪くて帰ってくるときって結構あると思うんですけど、前職の会社だと子供がいる家で仕事をしてはいけなかったんです。だけど、スマテンは子供が家にいようが仕事をさせてくれるし、やることやっていれば問題ないスタンスで。これってすごく特別なことだと思うんです!子供のことを蔑ろにせずに仕事ができる環境っていうのは、ありがたいことだなってつくづく思います。

ー私の子も良く熱で保育園から呼び出しがかかりますが、前職の接客業だとその度に早退して他の人に急にシフトに入ってもらわなければならなかったので、今の環境には大変助かっています。
今後、スマテンでどのようなことを成し遂げたいですか?

スマテンの中で自分はまだ頼る側だと思っていて、今後はもっと頼ってもらえるような、丸山にお願いしとけば大丈夫だよね。って思ってもらえるような、柱となれる存在になりたいです!

ー既に丸山さんは頼られる存在です!けれど、もっとストイックに目標を高く掲げていらっしゃるのですね!!
最後に、これからどんな人と一緒に働きたいですか?

普通じゃない人ですかね、面白い人(笑)
あと、自分から仕事を取りにいける人だといいのかな。今のメンバーはみんな勝手にバンバン仕事を取りに行く人達なので。それから、バリューに関して共感して一緒に追い続けられる人と一緒に働きたいですね。

ー芯がしっかりしていて真面目な部分がありながら、ひとつ一つの質問を盛り上げて話してくださるので普段からクライアント様とも上手くコミュニケーションを取っていらっしゃるのかなと思いました。これからもチームのムードメーカーとして、スマテンを引っ張っていってください!
丸山さん、ありがとうございました!!
株式会社スマテンでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう