1
/
5

人事が面接で見ていること【ストリームグラフ】

手の内を明かすようですが・・・今回は人事が面談する際にどういうことを考えたり、見ているのかなってことをお話したいと思います。

弊社の場合、大きく見て2つあります。

1.ご本人が今まで辿ってこられた道筋&そこで得たスキルや経験/弊社業務との関わり方の可能性。

2.他者を尊重し、自分自身もより成長したいと願っている方であること。

会社によって、評価するポイントは異なると思いますが、やっぱり「その方と一緒に働いている姿を想像できるか」、「その方の参画によって拓けていく未来像(会社と社員とその方それぞれ)」は共通して意識している項目かなと。

後はもう、直感で感じる相性ですね。

この人となら、長く、楽しく、ポジティブに働いていけそうだな。

そう感じる人には惹かれます。

それは、グイグイ押しが強いとか、トーク力があるとかではなくて・・・

仲間として、お互いに協力しあい、支え合い、やっていけるか。

チームに対しては温かく、でも自分には厳しく、プロフェッショナルとして自律的にやっていけそうか。

そんなところを見ています。

ぜひ、自然体で、ご自分が今までやってきたこと、これからのビジョンを聞かせてください。

株式会社ストリームグラフでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう