1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

ステーキング事業「Stir」
国内外の様々な投資家・法人を顧客にしています
私たちは「ブロックチェーンのUXを改善し、誰でもその恩恵を受けられるようにする」をMissionに掲げて次のサービスを提供しています。 ・ステーキング事業「Stir」 ・ブロックチェーンのメディア事業「Stir lab」 ●ステーキング事業 ステーキングと呼ばれる「ブロックチェーンの認証作業に仮想通貨を使って参加して、報酬が得られる」仕組みに誰もが参加できるようなサービスを提供しています。 顧客の皆さんの投票を得て代表として参加したり、サーバー(ノード)の構築の代行などを通して実現しています。 https://stir.network/ 時価総額第2位のEthereumがPoW(プルーフ オブ ワーク)からProof of Stake(PoS)に移行するということでも注目を集めているステーキング。他にもCosmosなど多様なステーキングを採用してきているブロックチェーンが増えてきてます。 個人投資家はもちろん、法人の一事業としてステーキングを簡単に開始いただくことができます。 サーバやノード、さらにはセキュリティに関するノウハウやアップデートへの対応といった日々の面倒な運用は弊社がお客様にかわりに対応いたします。 NEM、Tezos、Cosmos、IOSTのステーキング代行に対応しており、今後EthereumやEnigmaなど複数の通貨への対応をさらに進めて参ります。 他にも個別にカスタマイズしたサーバーを提供したり、ステーキングやその他ブロックチェーンに関するコンサルティングも行なっております。 ●ブロックチェーンのメディア事業 クリプトアセット(仮想通貨、暗号通貨)に対して様々な知見をお持ちの方々から寄稿いただいた高品質な記事をお届けするメディアサイトです。 また、海外の有益な記事を和訳して公開しております。 https://lab.stir.network/ 2019年5月にEast Venturesよりシードラウンドの資金調達を実施済。

なぜやるのか

Stirのミッション
一言で言えば、ブロックチェーンは世界を変えるからです。 ブロックチェーンの利点は、国際送金やトークンエコノミーといった面でよく語られがちですが、そんなものには留まりせん。 ブロックチェーンという技術は インターネット上に公共財を実現し ”インターネットの世界”をより”リアル(現実)な世界”にし ”現実世界”をより”インターネットの世界”、つまり自由で個人をエンパワーする世界へと変えていくものであると確信しています。 また、ブロックチェーンには「Proof of Stake」という新しい波が訪れています。 Proof of Stakeを採用することで、ブロックチェーン自体の課題となっていたスケーラビリティーを圧倒的に解決に導くのに必要なピースとなっています。 さらに我々が取り組んでいるのは従来のProof of Stakeよりも一歩進んだ、現在の課題を克服するための提案や実装がなされているものです。 ステーキングを行うにはただノードを構築すれば良いというわけではありません。 ブロックチェーンネットワークを適切に運用するためにも、次のことに留意しなければなりません。 - セキュアなサーバーの構築・運営(攻撃耐性をつけるような構成) - ブロックチェーンごと異なる報酬体系へのに対応 - 迅速な最新のアップデート対応 我々は「ブロックチェーンのUXを改善し、誰でもその恩恵を受けられるようにする」をMissionに掲げています。 ステーキングの代行というMVPをはじめ、今後さらなるプロダクトの開発によって、ステーキングのUXを改善していくことが、ブロックチェーンの進化に繋がると考えています。

どうやっているのか

シンガポールでのピッチイベント参加時の写真
シンガポールでのネットワーキングも積極的に行なっています
ひとことでブロックチェーンといっても、ブロックチェーンごとに構築の方法や、ネットワーク報酬の受け取り方が全く異なります。 様々なブロックチェーンに対応した技術的な知見をもとに、ノード運営を日々改善していきます。 また、学生ながらブロックチェーンに関する深い知見を有するメンバーもおり、年齢や性別に関係なく実力のあるメンバーが活躍しています。 本社:シンガポール。(加門は月の半分はここにいます。うどんは東京にいます。) 日本にも支社が存在します。 仕事:完全リモートワーク (要望があればコワーキングスペースを借ります) 会議:週1回(参加必須) その他条件等 : 勤務形態等については、面談の上、柔軟に相談させていただきます。