Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

2019年度新入社員コラム vol.3 岩尾朱莉

新入社員コラム第3弾!
今回は岩尾さんをご紹介します。
緊張しいな部分もありますが、いつもオープンマインドで明るい岩尾さん。
アパレルを目指しているわけではなかった岩尾さんが何故SRLへ入社し、僅かな期間で成長を重ねているのか?
どうぞ御覧ください!


改めてになりますが、岩尾さんは学生時代どのように就職活動していましたか?
私は栄養系の学部に所属していた為、最初は食品系の企業説明会ばかりに参加していました。
しかし、様々な食品系の企業に足を運ぶ中で、自分が「食品系の企業」に就職したいという気持ちが強くないことに気づき、その後は業種を絞らずに社風や先輩社員の方々を見て、より自分の考え方に合う企業を探し就職活動を進めていきました。

その中でなぜSRLを選んだのですか?
私は合同企業説明会で新田社長より企業理念を聞き、その内容に衝撃を受け、働くならこの企業しか考えられないと思いました。
その後も懇親会に参加し、先輩社員の方のお話しを聞き、働いていてキツイことや楽しいことを隠さず全て話してくれる所や、
何でも聞いてねと親身になってくださる姿勢から自分の直感は間違ってなかったと確信し、入社を決意しました。


実際に働いてみると想像と違う部分もあるのではないかと思います。正直、入社してギャップを感じたことはありますか?
入社後すぐの座学研修〜実地研修の日々は、想像してた以上にハードでした。
その為、最初は自分と仕事のスピード感にギャップを感じる事もありました。
しかし、仕事中や休憩時に上司の皆さんが声をかけてくれたり、メール等でも個人的に連絡をくださったりと、
いつも自分の状況や成長について気にかけていただき、こんな環境で働けて、改めてSRLを選んで良かったなと思いました。

SRLは研修が多いですよね。実際受けてみて、どのような印象ですか?
本当に研修を受けさせていただく機会が多く、この学ぶ機会の多さは想像以上でした。
取締役から直接学ぶ研修では、マーケティングや市場に関すること等、自分の選択肢を増やす為には今何が必要か?と
目先のことだけではなく先のことを考える機会になっていると思います。
また、店舗でも随時研修があり、こちらは接客やレイアウトに関することなど、より日々の業務に活かしやすい内容が多い印象です。


はじめは戸惑うこともありますよね。その他にも働いてみて、気づいたことや自分自身に変化を感じた事はありますか?
仕事で出来ないこと、壁にぶつかった時、同期と自分を比べてしまい、落ち込んでしまった時がありました。
そんな時 「人と比べるより今までの自分と常に向き合い、確実に成長することの方が大切だよ」 と
上司の方々にアドバイスいただき、気持ちが軽くなり、自分と周囲とを比べないようになりました。
以来、自分が成長する為には何を変えようか、どう行動しようか、と考えるようになり、
この部分は自分が大きく変わった部分かなと思います。

それは大きな変化ですね。それでは、岩尾さんにとって同期はどのような存在ですか?
共に働く中で、お互い高め合える関係でありたい、という気持ちは入社式当日から変わっていません。
最初は遠慮して思ったことや気づいたことがあってもなかなか口に出せない事もあったですが、
最近ではお互いにより良くしたいという気持ちのほうが強く、どう行動を変化すれば成長できるかを考え、
自分から積極的に呼びかけをするようにしています。


今後、岩尾さんが挑戦したいと思っていることを教えてください。
取引先との会議に参加することです。
その為にまずは日々の業務を不備なく取り組み、常に情熱とやる気を持ち頑張っていきたいと思っています。
目標に向かって一歩一歩進んでいきたいです。

最後に、就職活動を頑張っている学生の皆さんに一言お願いします!
就職活動は、たくさん不安があると思いますが、その不安に負けずに自分の意思をしっかり持ち今後も頑張ってください!
将来皆さんと共に働ける日が来ることを楽しみにしております。

とても素直で一生懸命。きついことがあっても、切り替え、乗り越えて前向きに取り組もうとする姿勢に、
育成担当の武田店長も日々成長を感じていると嬉しそうに答えてくれました。
これからのさらなる成長が楽しみですね!

次回もお楽しみに!

株式会社SRLでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう