1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

内定者ブログ vol.1 スポーツワンを志望した理由

みなさん初めまして!

スポーツワン2020年卒 内定者の西田僚太郎です。

私も実際にWANTEDLYを見て参考にしながら就活を行ってきましたので、

その時にあったら良かったなと思うような情報(スポーツワンに内定を貰うまでにしてきた事/大学生活をどのように過ごしてきたのか等)をこれから定期的にブログで更新していきますので参考にして頂ければ幸いです!!

今回は初回の投稿なので、

1.私、西田とはどのような人物なのか

2.なぜスポーツワンを志望したのか

以上の二点を早速 書いていきたいと思います!!

【1.西田とはどのような人物なのか】

私の性格を二言で表しますと、「負けず嫌い」で「めんどくさがり」です。

小さい頃からサッカーをしていて、勝負事にはつい熱くなってしまいます。笑

サッカーの試合、テストの点数、食べた回転ずしのお皿の枚数までも!?

勝敗がつくものには負けたくないので楽しみながら全力投球します・・・笑

「めんどくさがり」というのは私の短所でもあり、長所でもあると思っています!

というのは、私はめんどくさいことがとても嫌いなので、物事を進める際にとりあえず手を付ける。といったことはせずに一度落ち着いて「何から始めたら一番効率的に終わるのか」を自分なりに徹底的に考えてから物事を進めるようにしています。

これも小学校の頃。サッカーの練習が平日に沢山あり、その中で友達とも遊びたいし、ゲームもしたい。このように限られた時間の中で面倒な宿題を、いかにして効率的にパパッと終わらせるかを考えていた事が影響しているのかもしれません。笑

これを見ているとサッカーが私の性格を形成していったといっても過言ではないかも!?



【2.なぜスポーツワンを志望したのか】

私には夢があります。

それは「スポーツを通して日本を良くしたい」です。

「何をまだ大学生なのに日本を良くしたいだ!」と思われるかと思います。

夢はでっかくです。笑

日本を良くするというのはかなり漠然としているのでもう少し具体的に説明すると、私は将来的に自分のサッカーチームを経営したいと考えています。

普通のサッカーチームではなく、家族の絆、地域の仲が良くなるような取り組みに特化したサッカーチームを作りたいと思っています。

なぜなら社会の最小単位である家族が良い関係になると地域、国と連鎖的に良くなるのではないかと考えているからです。

この夢を達成させるためにはどのような道を進み、何を学ばなければいけないのかを考えた際に勝ち負けだけではなく、楽しむ事にフォーカスしたスポーツイベントを企画運営しているスポーツワンにとても魅力を感じました。

またベンチャー企業であるためスピード感を持って仕事に取り組んでいる方が多いように感じ、自分が成長できる環境が整っているように感じたのも理由のうちの一つです。

さらになんといってもスポーツワンでは年間約3000大会ほどのイベントを開催しており、企業内運動会やフットサルの大会、バスケの大会、マラソンイベント等と種類も様々です。

その為、様々な角度からスポーツのあらゆる姿を見ることが出来るのではないかと思っています。(実際に4回生の間はアルバイトとしてお手伝いさせて頂いているのですが大変なこともありますが、実際にその分たくさんの事を見て学ぶことができています!)

以上が西田の「第一回 内定者ブログ」でした!

次回は大学生活をどのように過ごしてきたか等を書いていけたらなと思います!!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

株式会社スポーツワンでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング