1
/
5

新卒1年目の初現場での業務について

みなさまお疲れ様です✨スピードリンクジャパン新卒1年目の笠原です。

初現場への配属から早4ヶ月が経ったので現在携わっているあまり知られていないであろう

”テスト業務”について書いていこうと思います!

以下、このように書いていきます!

  • 現場について
  • 主な業務内容について
  • テスト業務に携わってみて
  • イベントのお知らせ

現場について

 初現場への配属からあっという間に早4ヶ月が経ちました。

店舗従業員の勤怠管理やシフト作成をするWebアプリケーションの品質管理チームとして

テスト業務に携わっています!

品質管理チームはSLJから配属されている私含めた3人で構成されています。

開発チームには外国人のエンジニアやいくつものシステムを開発してきたベテランエンジニアさんが集まっています!

主な業務内容について

①テストの設計

 以下の内容を洗い出し、設計書の作成を行います。

  • テスト対象のアプリケーションにはどのような機能があるか
  • テストをする上でどのようなところを注意するべきか
  • どういった手順でテストを進めていくか(システムの動作手順など) 

②テストの実施

 ①をもとにテストを実施します。

テストを通して機能の不具合や改善が必要な機能を見つけることでシステムの品質を上げていきます!


③不具合報告・改善依頼

 不具合、改善が必要な機能を見つけたら、開発者の方へ報告書や依頼書を作成します。

不具合報告書には以下の内容などを記載します。

  • どのような点が不具合なのか
  • その不具合の原因は何か
  • 不具合を再現する方法


④受け入れテスト

③で作成した報告書や依頼書を見て開発者はシステムを直します。

システムの修正が完了したら以下の内容などを注意してテストと実施します。

  • 不具合が直っているか
  • 改善がされているか
  • システムを変えたことでほかに影響が出ていないか

テスト業務に携わってみて

 私の中でエンジニアとしての価値は、システムを作れることであってテスト業務は誰でもできることと

思っていました・・・。

しかしテスト業務とはシステムを作る上、そしてそのシステムをよりよくするためのとても重要な役割を

担っていると学びました!

テスト業務は、システムをリリースする・システムの品質を上げるためのとても重要な仕事になります!

これからも誇りを持ってテスト業務を行なっていきます😆

イベントのお知らせ

最後になりますが、Corporate Ambassdorからのお知らせになりますℹ️
(Corporate Ambassdorとは、人事のお手伝いなどをする社内PJの1つです)

これまでは、就活生向けにイベントを開催してきましたが、

今回初めて、中途未経験からエンジニア職を目指している方に向けてイベントを開催します。

転職期間の勉強やエンジニアの仕事、技術のキャッチアップの方法など、

弊社の中途未経験入社の社員によるパネルディスカッションを予定しています!

ご興味のある方はぜひご参加ください。

株式会社スピードリンクジャパンでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう