1
/
5

営業マンからなぜ未経験エンジニアへ!?

こんにちは!

8月より中途未経験採用で入社致しました、株式会社スピードリンクジャパンの成島と申します!

本日は、タイトルにもあるように”営業マンからなぜ未経験エンジニアへ!?”を詳しく書いていこうと思うので、ぜひ気軽に読んでいただきもし自分と同じ状況にいて「これからエンジニアを目指したい」と思っている方がいたらそのあと押しをできたら嬉しいです!!

まず初めに簡単な自己紹介と前職を紹介させていただき、そのあとに下記の3点について詳しく書きたいと思います!

①なぜエンジニアになろうと思ったのか
②スピードリンクジャパンに入社しようと思った理由
③入社してから現在まで

[自己紹介]

  • 1993年7月7日生まれ 28歳
  • プロのサッカー選手になるために大学へ入学したが、怪我により大学を辞め働くことを決意
  • 中退後はスポーツジムでインストラクターとキッズスイミングコーチとして働く
  • 23歳の時に転職し、印刷、アウトソーシング業務の営業職として働く
  • 2021年2月より4か月プログラミングスクールに通い、8月より株式会社スピードリンクジャパンに中途未経験 として入社


それでは本題の3点についてお話させていただきます!

①[なぜエンジニアになろうと思ったか]

前職で前職で営業をしていた際に、お客様から「会社のホームページ」や「ECサイト」を作れるかと依頼を受け、自社のサービス対象外のため依頼を断ってしまったことがありました。せっかくの依頼を断ってしまったことにとても申し訳なさや悔しさを感じ、自分で身近にある「会社のホームページ」や「ECサイト」を調べて、このようなサービスはどのようにして作られているんだろう?と興味を持ったことがきっかけでした。あとは自分で調べている際に下記のような理由がぽつぽつと出てきてエンジニアを目指そうと思いました!笑

  • 営業は言ってしまえば誰でも出来てしまうが、エンジニアは手に職が就き世の中の役に立つサービスを自分の手で作れることにとてつもなく魅力を感じた
  • 周りの友人達の中にエンジニアがおらず、人と違うことができると思ったため
  • 営業は個人での成績だったが、エンジニアはチーム開発がメインで、チームで一つのものを作ることに魅力を感じた


②[スピードリンクジャパンに入社しようと思った理由]

前職を退職後、4ヶ月ほどプログラミングスクールに通い、その後就職活動を行っていました。活動中はいくつかの会社を受けてみたのですが、HPを見たり実際に面接を受け、技術だけではなく「人としての成長」をとても重要にしている点が本当に伝わり、その時点でここの会社がいいな!と思っていました。     あとは自分が「研修制度が充実している会社」をメインに探しており、入社してすぐに現場へ!ではなくしっかり研修を行ったうえで安心して現場へ参画できるスピードリンクジャパンの研修制度にとても魅力を感じ、未経験からでもしっかりと知識を身に付けながら成長することができると思ったのも入社を決めた理由の一つでした!


[入社後してから現在まで]

実際に入社してからは、まずは2ヶ月間の研修を受けましたが、そこでは社会人としてのビジネススキルから始まり実際に言語などを学んでいくという内容で本当に濃い2ヶ月となりました!研修ではメイン講師の方を筆頭にサブ講師の方もおり、皆さん本当に良い人たちで不安もなく研修を受けることができました。メイン講師の2人はディズニー好きやとても頼りになる方がいるので、話が盛り上がることもあるので楽しめます。笑 まだ入社して2ヶ月ちょっとですが、スピードリンクジャパンに入社してよかったなと本当に思います!


もし未経験でもエンジニアになりたいという方がいましたら、ぜひ一度当社を 受けてみてください!!                          一緒にいいエンジニアになれるように頑張りましょう!!

株式会社スピードリンクジャパンでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう