1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

やりたいことが見つからなかった自分がスピードリンクジャパンを選んだ理由!!

はじめまして!!

株式会社スピードリンクジャパン新卒の杉崎です!

今回は、やりたいことが見つからなかった自分が

なぜスピードリンクジャパンに入社したのかをお話ししたいと思います。

学生時代は、毎日部活動に取り組んでおり将来のことなどはあまり深く考えていませんでした。
そのせいで、四年生になった際に、自分が何をやりたいのか、どんな職種に就きたいかは決まっていない状況下で就活をスタートいたしました。

業種はバラバラで、人材会社・不動産会社・メーカーなど様々なところを受けていました。

今思うと、行動する前に自分と向き合えよって話なんですが、、、。

いろいろ紆余曲折あるなかで、最終的になぜ自分がスピードリンクジャパンに入ったかを教えちゃいます!!

決め手となったことが二点ほどあります。

一点目が、説明会です。

感想としては、衝撃的でした。こんなに心を動かされた説明会を受けたことがない。
また、社長の考え方にとても考えさせられました。
話していると切りがないので、一番心に残っている言葉があるので紹介したいと思います!!

「自分の子供にお父さんの仕事楽しそうって思ってもらえる会社を俺は作りたい」と言われた際に
もう僕は、この会社で自分も働きたいという気持ちになっていました。

自分も誇りをもって仕事って楽しいぞって言える父親になりたい、仕事の考え方を変えられるかもしれないと思い興味がわきました。

実を言うと、説明会を受けた時点でここの会社が第一志望と決まっていました。

二点目が、チーム力です。

本当に社員同士が仲が良く仕事だけの仲間ではなく、プライベートも密な関係であるということです。

就活の際に軸にしていたことが、

”最高の仲間と支えながら課題を解決していきたいということでした”

小さい頃からずっとサッカーをやっていて、チームで目標に向かって進んでいくことが好きだったので、
全員と支えながら、鼓舞しながら成長できる環境に身を置きたいと思っていました。

だからこそ、スピードリンクジャパンという会社は、仕事の際でも協力してくれる人・支えてくれる人が多く、自分が求めている環境でした。

また、自分が大切にしていたフィーリング(第一印象)でも、ここだ!!!
となったので、スピードリンクジャパンに入社することに決めました。

実際に入社してみて、本当にいい人ばかりです!!!

というのも、先輩方も分からないことことが多い自分に優しく教えていただき、
新卒・未経験の僕でも、わかりやすいように具体的に話してくださいました。
先輩や同期の皆とやってこれたからこそ、二か月間の研修で大きく成長できました。

同期の仲も非常に仲が良く、なんでも相談できる仲間・なんでも言い合える仲間が出来ました。

研修が終わってからも勉強会など定期的に行い、意識が高く互いに成長している実感があります。

なので、私みたいに最高の仲間と仕事がしたい!!
自分の市場価値を高めたい思う方はぜひSLJの説明会に参加してみてください!

株式会社スピードリンクジャパンでは一緒に働く仲間を募集しています
挑戦したい21卒生の方!
0から始めるエンジニア21新卒
向上心の高い21卒生の方!

開発

株式会社スピードリンクジャパンでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう