This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

井の中の蛙にならないように~若手社員の情熱奮闘記Vol.27~

こんにちは!

株式会社ソリューションの採用担当の川口美音です。

私たちは中小企業様を中心に、人間関係・コミュニケーションの課題に特化した、コンサルティングサービスを提供している会社です。

今回でVol.27です! 

株式会社ソリューションでは、「情熱社長倶楽部」という経営者様向けのメールマガジンを配信しています。

メールマガジン:情熱社長倶楽部|自律型組織をつくるならソリューション
メールマガジン情熱社長倶楽部は、社員がいきいき働ける会社や、理念・想いを軸に一丸となれるような会社づくりを目指す経営者様に向けた応援メールマガジンです。登録は無料。毎週木曜日11:00に配信させていただきます! いきいき働ける会社づくりのポイントとは? 会社経営のコツとポイント 社員がいきいき働ける会社づくりにおいては、社長が大切にしたい想いを明確にし、日々社員とコミュニケーションをとりながら、その想いを伝え続けることがポイントです。 本メールマガジンでは、いきいき働ける会社づくりのお手伝いをしつつ、自社
https://solution-hr.com/magazine/index.php

その中のコンテンツに「若手社員の情熱奮闘記」というコーナーがあります。

ここではソリューションの社員が週代わりに担当し、若手社員ならではの挑戦や葛藤、そして、その経験から得られた気づきや学びについて、執筆させていただいています。

今回は1人ひとりと関わり続ける、マネジャーの新井雄己の奮闘記をご紹介します! ではどうぞ!!!

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

東京拠点の新井雄己が執筆させていただきます。

私は、新卒で入社して6年目となり、

現在ではマネジャーという責任ある役割を任されるようになりました。

ただ、正直に申しますと、新卒で入社をしましたので、これまで、自社以外の他の会社様のことは「お客様として」知るだけであり、自分がどこまで通用するか?というようなことは、あまりわかっておりませんでした。

ただ、わからなくとも自社において、必死になれる環境がありましたので(笑)

様々な苦悩や葛藤がありましたが、私としては乗り越えてきたという自負はあります。

そして、乗り越えることができた理由の1つに「大企業に就職した人よりたくさん経験して、圧倒的に成長したい」ということがありました。

一方で、6年目にもなりますと、周りの友人や協力業者様としてお付き合いのある同年代の方も、会社で活躍するようになっていることを最近感じております。

例えば、

・営業しているある友人は、売上個人目標が3億円のところを20億円近く出し達成している

・協力業者様のある方は、土日問わず仕事をし、昇進を続けている

・幼少期からのある友人は、アメリカで修行を重ね、日本を代表するアスリートになっている  

こういった同世代が、身近に出てきたことは、嬉しいことでもあり、自分自身に対して「自分が成長してきたフィールドは、とても狭いところだったのかもしれない」という危機感を持たせてくれたことでもあります。

入社して3年は、自分が入社した会社で結果を出すことに専念したほうがいいと、いまでも思っています。

しかし、会社の今後を担うような立場を任された瞬間に、世の中から客観的に見た自社は「どう見えているのか?」「何を変えていかないといけないのか?」こういった視点が大切だと、同世代の仲間の成長から感じました。

同じような価値観の人たちが 集まる組織の中で、同じような考え方を持って、同じような結果や成果を求めることは、それはそれで楽しいかもしれません。

しかし、時代は変化し続け、 自分自身も多種多様な変化を求められるいま、 “井の中の蛙”にならないように、新卒で、いまの自社しか知らないからこそ、世の中から見た、いまの自分の現在地はどこなのか、 自社の現在地はどこなのかを考え、時代の波に乗って、お客様に価値を届けることのできる自社を創っていきたいと考えております。

焦ることなく、ただ着実に成長してまいります。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。


東京拠点 マネジャー 組織人事コンサルタント 新井 雄己

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

株式会社ソリューションでは一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう