1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

新しい事業に挑戦する姿勢に共感 #私がスマートバリューに入社した理由#2


スマートバリューで働くメンバーを紹介する「SVパーソン」。
2020新卒第2弾の今回は文系大学から開発職へチャレンジ!!多趣味で気配り上手なフジイにインタビューしました!

藤井泰輔(ふじいたいすけ) 2020年4月入社 大阪府出身・23歳
モビリティ・サービス部門において、システム開発に従事。
週末は趣味のバイクでツーリングやゴルフ・釣りとプライベートを満喫。

まずは自己紹介をお願いします!

初めまして!関西外国語大学・英語国際学部・英語国際学科卒業の藤井泰輔です。出身は大阪で、趣味はバイクに乗ることとゴルフと釣りです。バイクだったらどこまででも走れるバイク馬鹿です!(笑)

学生時代は英語国際学部というだけあって主に英語を勉強していました。学生時代にPBL授業の影響でIT企業に興味を持ち、文系ながら開発にチャレンジしています!

PBL※問題解決型学習(Project Based Learning)。別名「課題解決型学習」とも呼ばれ、知識の暗記などのような生徒が受動的な学習ではなく、自ら問題を発見し解決する能力を養うことを目的とした教育法

どんな学生生活を送っていましたか?

学生時代は特に授業の一環で行われたPBLに力を入れました。とある企業様と連携し、文系学生にIT業界について知ってもらうためのガイドブックを作成しました。

ガイドブックを作るにあたって文系学生にわかりやすく伝えることをテーマに、構成やビジュアル、内容をチームのみんなで話し合いながら模索しました。最終的にガイドブックを300部作ることができ、全て学生の人達に手に取ってもらうことができました。この活動ではチームで話し合い意見を洗練させていく重要さを学びました。

就活にはいつ頃からどんなことに取り組みましたか?

就職活動は大学3回生の6月から始めました。当時インターンの解禁が6月にあり、そこからひたすら合同説明会に参加し、興味のある企業のインターンに参加しました。私は初めからIT業界に絞っていたので活動しやすかったです。

初めは多くのインターンに参加することでグループディスカッションに慣れたり、業界の細かい理解に取り組んでいました。就活を早く始めすぎたためか、軽く燃え尽きてしまった時期もありました(笑)ですが年末にはSPI対策であったり自己分析も最終段階で面接も行っていました。就職活動において初めはとりあえず色々な場に参加することが大事だと思いました。初めは何をすればいいか分からなかったのでとにかくいろんなインターンに参加しました。そこでチームでの取り組みや業界について理解ができた事は、その後の活動に有利に働いたと思います。

就職活動で最も苦しかったことは?

就職活動で最も苦しかったことは自己分析です。自分がしたい事は明確にあったのですが、「自分ができること」や「自分ができないこと」、「自分自身がどういう人間なのか」「何故したいのか」を突き詰めることに苦労しました。

就活においても人生においても自分がしたいことが本当にしたい事なのかを明確にすることが重要だと思っていたので、自己分析にはかなり時間をかけました。

就活生の中にはまだやりたいことが無いという人もいると思いますが、そういう人ほど自分を理解することで、何が好きかがわかってくるのではないかと思います。

小さな頃の記憶や物事を振り返ることで、気付くことも多くあるので、過去の体験をリストアップし、自分自身がどういう人間なのかを理解してみてください。



スマートバリューへ応募しようと思ったきかっけを教えてください。

スマートバリューとの出会いは、とある就活イベントでした。軽食をとりながら人事の人と話すイベントがあり、そこで興味を持ったのがきっかけです。

学生時代のPBLの取り組みから新しい技術や時代の流れに直に関わりたいという思いがあり、新しい事業を行っている企業を探していました。私は何事もチャレンジすることが好きで惰性で働くのではなく、目標をもって仕事に取り組める環境で働きたいという思いがありました。

就活イベントで人事の方とお話したときに人事の方がとても楽しそうに事業のことについて説明していて、好きで働いている姿勢が今でも印象に残っています。その他にも次々と新しい事業に挑戦している事に魅力を感じ、応募しました。

スマートバリューへ入社した決め手は?

一番の理由は人の良さですね。内定後に開発の先輩方と面談をさせていただいたのですが、先輩方も目標をもって仕事を楽しんで取り組んでいる姿勢がとても魅力的でした。

自分が働いている姿を想像できる会社はとてもいいと思います、働いてから「この雰囲気嫌だなぁ」とか「面白くないなぁ」と感じてしまう前に自分がどのような環境で働きたいのかを知り、会社選びをする中で自分のイメージと照らし合わせることで本当に入りたい会社が見えてくるのではないかと思います。

これからのキャリアで挑戦したいことを教えてください

プログラミングスキルを磨き、新事業の開発に携わりたいと思います。まずは知識を積み様々な言語を習得し、IoTなどの新しい技術開発に関わりたいです。

また、社会人になって仕事に追われたり、自分のやりたくないことをしなければいけなくなることもあると思いますが、そんな時こそ自分の仕事に常にワクワクできる社会人になりたいですね!

仕事以外ではバイクで色々なとこに行きたいですね、北海道と九州もバイクでいってみたいです!

最後に、先輩として就活生に向けて何かメッセージをお願いします!

現在、コロナウイルスの影響で就活生の方も大変だと思います。ですがこの就職活動で後悔の無い選択ができれば今後の社会人生活もきっと楽しく明るくなるとおもいます。決して妥協せず、納得のいくまで精一杯頑張ってください!そして就職活動が終わったら思う存分遊んでください!

学生生活の残された時間を使って、やるかやらないか迷っている事ややりたいことは、積極的に行動して最高の思い出を作ってほしいです!


株式会社スマートバリューでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング