1
/
5

Developers.IO 2019の話


こんにちは、スマートショッピング技術広報です。
弊社では週一でスマートショピングの技術ブログを書いており社内、社外へのアウトプットを
しています。

今回は弊社SaaS事業開発のエンジニアがDevelopers.IO 2019に参加した際の話をまとめました。


〜概要〜

Developers.IO 2019に行ってきたメモをまとめます。
主にエンジニア、会社カルチャーについてのピックアップです。


〜サマリ〜

ーーーーーーーーーー
・カルチャービルディング〜世界最強のAWSエンジニア集団の作り方〜

・Amazon CultureとAWSの設計思想 ~マイクロサービスアーキテクチャとアジャイル開発~

・AWSに超詳しいエンジニアが育つ環境をつくる方法
ーーーーーーーーーー

(本編はこちら)


引き続きスマートショッピングでは技術ブログを配信して行きます。

また外部の方を招いたカジュアルな技術イベントも月1回弊社オフィスで開催してますのでお気軽にご参加ください!


〜次回ブログの内容〜

LaravelとGitHub ActionsでCI/CD環境を構築した話

〜次回技術イベント〜

Nuxt.jsとBFFとOpenAPIで作るWebサービスの勘所を話したい
https://www.wantedly.com/projects/376362
<開催日時>
11月 20日 (水曜日)⋅午後19時半スタート(途中参加、退室もちろん可です)

<開催場所>
〒141-0031
東京都品川区西五反田2-1-22
プラネットビル5F(五反田駅徒歩4分)


『当日いる弊社エンジニア』※抜粋
◆Keiichiro Nagashima(CTO):サイバーエージェントで開発責任者を務めた後CTOとして参画。
スマートショッピングのCTOとしてエンジニア組織づくりからプロダクト開発、採用などを務める。

◆Yoshiaki Hamamoto(マネージャー):創業間もないメルカリに二桁で入社。開発チームでマネージャーを務めスマートショッピング入社。複数社で上場を経験しIT,WEB業界にてバックエンドエンジニア及びエンジニアリングマネージャーとしての10年以上の経験

◆Kensuke Kurahara(マネージャー):サイバーエージェント入社後、アドテクスタジオにて行動分析ターゲティングの立ち上げに参画し、後に同チームの開発責任者を務める。その後、Fintech系スタートアップへリードエンジニアとして立ち上げを経験しスマートショッピング社へ入社。

◆Kazuyoshi Kawakami(マネージャー):シーエー・モバイル→mixi→1-10.inc を経てスマートショッピングに入社。JS言語で多くのコミュニティの主催者などもやっている。スマートショッピングではEC事業部の開発マネージャーとして従事している。




株式会社スマートショッピングでは一緒に働く仲間を募集しています
16 いいね!
16 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう