Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

タブレット型勤怠管理サービス「スマレジ・タイムカード」はさまざまな事業所が導入しています
クラウド型POSレジサービス「スマレジ」小売店や飲食店で続々と導入されています
私たちは、業界でも圧倒的高機能を誇るクラウド型POSレジの「スマレジ」や、勤怠管理の「スマレジ・タイムカード」などの、BtoBクラウドサービスを提供しています。 https://smaregi.jp/ 従来のPOSシステムは導入コストが高く、小規模な店舗にとっては手軽に導入できるものではありませんでした。しかし、昨今の iPad に代表されるタブレットの普及、サーバー、インフラ等の進歩により、クラウド型タブレットPOSレジのサービスを提供する基盤が整いました。 全てのお店に、高機能で安価なPOSシステムを。 2011年9月 スマレジが誕生しました。 クラウド型タブレットPOSレジの誕生により、個人商店をはじめとする小さなお店でも、手軽にPOSシステムを導入できるようになったのです。そして誕生から数年が経ち、今では登録店舗数71,000店舗以上(2019年7月現在)のサービスとなりました。

なぜやるのか

カスタムできるダッシュボードやカレンダーが便利なスマレジの管理画面
代表取締役の山本はもとエンジニア
▶ITのチカラで、豊かで快適な社会生活を実現する 私たちの生きる時代のなかで、インターネットとコンピューターの組み合わせが、個人消費、商習慣、人付き合い、家庭、学校教育、交通など、人間社会のあらゆる局面に溶け込み、新たな文化をたくさん生みだし育んだことは、人類史上に残るレベルの大きなインパクトだと思います。そして、インターネットやコンピューターが起こす社会の変革は、まだまだ始まったばかり。私たちはワクワクしながら未来を想像し、今後の豊かで快適な社会生活をITのチカラで実現させたいと考えています。 新しく作りたいモノ、やり直したいモノ、まだまだたくさんあります。そして、私たちにしか出来ないことがたくさんあります。 ▶スマレジ スマレジは、基本レジ機能をはじめ、リアルタイム売上分析や高度な在庫管理など、これからの店舗運営に必要な新しいシステムです。クレジットカード決済や電子マネー決済、バーコードリーダーやセンサー、RFIDなどによる商品読み取りなど、様々な周辺機器やサービスに対応しています。 ▶スマレジ・タイムカード スマレジ・タイムカードは、スマレジをご利用のお客さまのニーズから生まれたクラウド型の勤怠管理サービスです。出勤・退勤などの勤怠情報を記録・管理するだけでなく、勤怠情報を利用した給与計算、休暇管理、シフト管理、日報、プロジェクト管理機能など、人事労務に強いという特長があります。 店舗運営をもっと便利で効率的に。 そして、消費者のお買い物体験をよりステキなもの変えていく。 スマレジはこれからも、そんなサービスをつくり続けていきます。

どうやっているのか

大阪の本社・ショールームは本町駅至近でアクセスも抜群
東京オフィス・ショールームは恵比寿駅から徒歩2分の好立地
▶効率的なPDCAサイクル スマレジでは、営業、開発、カスタマーサポートをすべて社内のメンバーで回しています。各セクションが連携してお客さまからの要望を吸い上げ、必要に応じて製品開発にフィードバックするということを続けてきました。 小さな組織で、早いサイクルでサービスをチューニングしていくのが特長です。 まだまだ発展途上のサービスを、よりよいモノにするために、あなたの力を貸してください。 本当にいいモノを、私たちと一緒に作りませんか?