1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

技術レベルが高く、“業務効率化”そして“スピード感”が求められる環境。

画像:バンドでライブをしている時の写真です。


プロフィール

高等専門学校卒業後、システム開発会社に金融担当のシステムエンジニアとして勤務。2017年4月にSKIYAKIへ入社。現在、技術開発室のWEBエンジニアとして活躍中。趣味は、音楽を聴くこと、ドラム演奏、DJ。プライベートでのバンド活動は、10年以上継続中。

■入社のきっかけは?

昔から音楽が好きで、プライベートでは、バンド活動を10年以上続けてきました。クラブでDJをしたりもしています。そんな、自分の人生と切っても切り離せない音楽に、仕事でも携わりたかったというのが転職のきっかけでした。SKIYAKIは、私の好きなアーティストのファンクラブサイトの一番下にあった“Powered by SKIYAKI Inc.”という記載で知って以来、ずっと気になっている会社でした。

■仕事で大変なことはありますか?

若手でも、一つの仕事だけでなく様々な仕事を経験させてもらえることはSKIYAKIの良いところですが、その分、複数の案件を平行して進めるために、自分の中でのタスクの整理や業務効率化、そしてスピード感が求められる環境です。周囲の技術レベルが高いので学びの多い一方で、教えてもらうばかりでなく、自分自身でも日々勉強しなければいけないと感じています。

■SKIYAKIでのやりがいは?

SKIYAKIには音楽好きな人や音楽業界出身者も多いので、音楽情報に対するアンテナの感度が高い社員が多く、業界の最新情報からマイナーな情報まで知ることができる面白い会社です。好きなアーティストのサイト構築やファンクラブ運営に携われることに、とてもやりがいを感じています。一番やりがいがこみ上げてくるのは、スタッフとしてライブ会場に足を運んだときに、ファンの方達の笑顔を目の前にしたときです。

■この先やりたいことはありますか?

SKIYAKIでファンクラブを運営しているアーティストを集めた"SKIYAKI FES"がやりたいです。


ファンを笑顔にするテクノロジー“FanTech”を盛り上げる仲間を募集中!


▼関連リンク

■原文はこちら

https://skiyaki.com/contents/131696

■SKIYAKIメンバー紹介一覧

https://skiyaki.com/contents/introduction/

株式会社SKIYAKIでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング