1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【SimpクロストークVol,1】~女性対談~IT業界で活躍する女性たち。その仕事のこだわりとは。

皆さん、こんにちは。

シンプリズム人事部の東条です( -`д-´)キリッ

今回は3名の女性社員に協力いただきました(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

テーマは「仕事のこだわりとチャレンジ」です!

いつもと記事テイストはちょっと変えて、早速行ってみましょう~~!!

↓まずはお三方のプロフィール紹介から!

💁‍♀️上田さん

━入 社:2016年3月入社 / 技術部サブマネージャー

━前 職:教育・福祉業界でスクールの運営、労務・経理・管理業務を経験

━現 在:大手自動車メーカーのヘルプデスク部門にて、ユーザーからの幅広い問い合わせ対応や、PCキッティング、進捗管理に携わっている



💁‍♀️小竹さん

━入 社:2019年5月入社

━前 職:介護業界にて、営業から人材派遣、施設管理、採用担当等を幅広く経験

━現 在:某大手企業にて、インフラ部門のPMOとして、3つのPJを兼任し、資料作成や集計業務、会議設定および議事録作成に携わっている


💁‍♀️Iさん

━入 社:2020年1月入社

━前 職:小売り業界にて、店長として店舗マネジメントから、商品開発、管理業務を経験

━現 在:某大手建設業の中で社員の方々の業務効率化を図る、自動化ツールRPA開発に従事。チャットボットという、自動会話プログラム開発に携わっている

※Iさんのお写真とお名前に関して、今回は非公開です🤫※

📚目次📚

【1】仕事のこだわり
【2】あなたにとってチャレンジとは?
【3】どんな人と一緒に働きたいですか?

【1】仕事のこだわり

ーーー早速ですが、皆さんの仕事のこだわりを聞かせてください!

上田:
では、私から!
仕事において、何事にもわくわくすることを大切にしています!
難しいことやまだ自分が経験した事へのチャレンジは、とてもストレスを感じるものだと思うのですが・・・その先に必ず成長があると思ってます。
未来の自分や、自分のまだ知らない知識に挑戦できる喜びを感じてわくわくしますし、簡潔に「難しいことに挑戦してみたい」という欲求がありますね。

あとは「ありがとう」と感謝の気持ちを、言葉で伝えることも大切にしています。
やっぱり誰かから「ありがとう」って言われたらうれしいじゃないですか^^

小竹:
私はプラスアルファをすることを意識しています。
今のままでも問題はないけどこうした方がチームの方が仕事しやすくなるな、と考えたことをプラスアルファで実施するようにしています。

痒い所に手が届く存在になりたくて、常に、痒い所がないか探してしまいます(笑)
「あっ、ちょうどそれまとめようとしてたんだよ!ありがとう!」というお言葉をいただいたときは内心ガッツポーズしてます(笑)( *˙ω˙*)و グッ!

I:
私は前職でタスク管理の仕事が多かったので、1日の業務を1時間ごとに時間で区切って進捗を把握して進めていく事にこだわりを持っています。
作業スピードを重視すると共に、ミスを起こさないように自分でトリプルチェックは必ず行ってます。

あとは話し方にも気を付けています。
事前に伝えたいこと、質問したいことは「〇個あります」と伝えてから話をするようにしてます。経験上その方がスムーズに会話ができますね。

ーーーありがとうございます!正直IT業界はわりと男性が多いですが、その中で女性ならではのこだわりってあったりしますか?

上田
こだわりではないですが・・・今技術部の中で、女性管理職という立場は自分だけなので、女性社員が増えてきた中で、こういう働き方、選択肢もあるんだ。って思えるように、みんなに自分の背中を見せていく、という意識はしていますね。

小竹:
私は気さくに話しかけられるように、細かくコミュニケーションとったりしていますね。ベテランの方々が多くいる中で、最近新入社員の方々が現場参画されることも多く、どちらの気持ちにも寄り添え、時には橋渡しになったり、ということを心がけてます。


大変ありがたいのですが、厚意で「女性なので、それはいいですよ。」と重い荷物をもっていただくことも多々あり・・・すみません!技術でお返しします!という気持ちになります(笑)なので、技術力をいち早く身に着けて、早く貢献できるようになりたいですね。

上田:
それ!わかります!(笑)

小竹
あるあるですよね(笑)


あっ、全然持てるのですが・・・と思いつつも、感謝です。(笑)

一同:笑😄😄😄

【2】あなたにとってチャレンジとは?

ーーー皆さんそれぞれ自分にとってチャレンジって何ですか?

小竹
成長のチャンスであり、ワクワクドキドキすることです。

I
自分を探し続ける事ですね。将来的に何がやりたいのか、本当は何が向いているのかを模索し続けています。

上田
自分の可能性を広げて、将来の選択肢を増やすことです!

【3】どんな方に仲間になってほしいですか?

ーーー最後の質問です!皆さんはどんな方にシンプリズムの仲間になってほしいですか?

上田
目標に向かってチャレンジしたいと思っている方ですね!向上心がある方!

小竹
成長意欲と向上心がある方。お互いに高めあっていける方と一緒に働きたいです!

I
まずは、相手に求めるのではなく、自分が一緒に働きたいと思って貰えるような立ち振る舞いを出来ているかが、重要だと思います。
一緒に働く中で、やりがいや楽しさを感じながら、切磋琢磨出来る仲間になっていきたいです!

上田さん、小竹さん、Iさん、取材協力ありがとうございました!( *˙ω˙*)و グッ!
(ZOOM録音データと集合写真を誤って削除してしまい、東条大反省(´・ω・`))

次回は別テーマでの対談記事をアップ予定です!!
お楽しみに~♪

株式会社シンプリズムでは一緒に働く仲間を募集しています
16 いいね!
16 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう