This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

未経験入社した社員が1年未満で新人研修や請負をこなせるまでに!

こんにちは!シンプリズムの井上です!

フィードでは度々、20代のIT未経験の方に入社いただいていると書いておりますが、
そこで気になることといえば研修の内容や研修後の社員がどれほど成長しているか、ですよね。

研修の内容は以前記事にしましたので、そちらをご覧ください。(研修の内容はコチラ
今回は入社1年未満にも関わらず、新人研修から請負業務などをこなせるようになった、
徳田恵太さん(通称:徳ちゃん)と北澤雄大さん(通称:サブちゃん)のお二人をご紹介します!

■徳ちゃん、サブちゃんのご紹介

・技術部請負チーム(写真左)
徳田 恵太(tokuda keita)

新卒で建築系の会社に入社し施工管理に従事。将来を考えて、手に職をつけたいと思いIT業界を志望。
面接を通して社員の人柄や、年齢、経歴関係なく経営課題に取り組める風通しの良さに魅力を感じ
2018年12月にシンプリズムに入社。
その後、ICカードやスマホを活用した決済システムの開発プロジェクトに参画しつつ、
資格勉強に励み、CCNA、LPICを取得。

・技術部請負チーム(写真右)
北澤 雄大(kitazawa yudai)
前職は地方で医療器具の営業を担当。日々の業務をこなす中で、
手に職をつけつつも、どこまでも挑戦できる環境を探しIT業界に興味を持つ。
同世代や未経験入社の社員が活躍している事例や、代表の人柄に惹かれ2019年1月に入社。
入社後はネットワークの運用・保守などの短期プロジェクトに参画。
現在はスポットでの現場対応をこなしつつも社内受託チームとして新人研修、請負業務を担当。

■成長意欲が高い二人、社内受託チーム立上に際し声を上げる

元々は二人とも別々のプロジェクトに参画していたそうですが、技術力はもちろんのこと、
新人教育や組織管理なども興味を持つなど、入社当時から会社作りに関わりたかったそうです。
同じ時期にプロジェクトがひと段落付き今後のキャリアプランについての面談を
営業や技術部マネージャーとしていた際に、社内受託チームに参加しないかと話が来たそうです。

当時、社内受託チームは立ち上げたばかりで、ほぼ何も決まっていない状態でしたが、
そこを自分たちの手で大きくしていくところに魅力を感じ参加を決意、そして今に至ります

■入社1年も満たずに新人研修や請負業務、スポットでの現場対応もこなす


実は入社1年目(2019年10月現在)と社歴が浅い二人が社内受託チームの立上に関わることに。
当初は請負の案件やスポットでの現場対応のみだったそうですが、徐々に業務をこなせるようになり、
今ではマネージャー指導の下、新人研修なども担当することになりました。

もちろん最初からうまく出来たわけでもなく、がむしゃらにやり続けていた時期もあったそうです。
そんな二人がなぜ成長したのか、質問をしてみると、
年齢や経験関係なく、いろんなことをやらせてくれたため、失敗を恐れず新しいことに挑戦できたり、
技術部マネージャーがフランクに接してくれるため、積極的に相談することが出来からだそうです。

また、徳ちゃんは「何かを始めるとき、何のためにやるのか、どんな利益が出るのか、将来どうなるか、
必ずゴールと背景を明確にします。そのうえでビビらないで堂々とやりきることを意識しました。」と、常に目的やゴールを考え突き進むことを意識、
一方でサブちゃんは「常に自分の考えが絶対だと思い込まず、幅広い視野で様々な可能性を考え、いろんな施策を打ってPDCAを回していくようにしています。こうすることで、作業スピードがあがり、最終的に業務効率が良く成りますね。」と、
幅広い視野と高速でPDCAを回すことを意識していたそうです。

■研修生からは親しみやすくも尊敬できるとの声も

そんなこんなでいろいろこなせるようになった二人の研修は、新入社員からどのようにみられているのか
実際に研修を受けている、2019年度10月入社の泉山さんにインタビューしました。

Q.教育担当としてのお二人はいかがでしょうか?
ー泉山
「実務経験があるお二人の研修は、とても分かりやすく実務に役に立ちそうなものが多いと思いました。しっかりされていた方ですので、まだ1年目と聞いてびっくりしました笑
また、入社歴がそこまで離れていないので相談しやすかったです。
数ヶ月でこれほど活躍されていると、自分もお二人みたいになれるのかなって期待できる反面、
逆に頑張らなきゃとプレッシャーを感じることもあります笑
しかし、そんな不安が感じなくなるくらい日報に毎日返事をくれたり、
わからないことを丁寧に教えてくださる等、すごくフォローしてくださります。」

Q.研修の内容はどうでしたか?
ー泉山
「研修の内容も充実していると感じました。特に実機を操作する研修が楽しかったのですが、
switchにPCを接続して通信できるように設定をする、といった内容で、
わからないところは最初からすぐに答えを出さずに一緒に考えてくださりました。
ちゃんと自分たちで気付けるようにしてくださるので研修の内容がすごく身に付きます。」


以上、未経験入社で活躍している若手の徳ちゃん、サブちゃんの紹介でした!
入社1年目にも関わらず、現場を経て社内で活躍するお二人。
そんな二人が行う研修を受けてみたいという方、ぜひシンプリズムへ来ませんか?

株式会社シンプリズムでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる