1
/
5

「働く」を彩り、人生を豊かにする-湘南ITベンチャー企業のバリュー決定までの道のり

みなさんこんにちは!
シッピーノの冨松です。

2020年の末にシッピーノはビジョンを再構築しました。

今回はそのビジョンに紐づくバリュー決定までをお話ししたいと思います。

完成まで4ヶ月。メンバー全員で決めた“四つの柱”

バリューは、「行動においての判断基準や指針となる価値観」と言われていますが、シッピーノでもビジョン達成の為、共通言語や共通認識を増やすために、メンバー全員で文言決定まで考えていきました。

完成までのスケジュールは約4ヶ月。
2020年末のビジョン決定後からバリュー決定に向けた話し合いが行われ、最終お披露目したのが2021年4月。多くの時間をかけて、代表の田渕とCHROの茂木を中心に、メンバー全員で決めていきました。

そして完成したシッピーノのバリューはこちら!

私たちシッピーノが考える「皆で創るバリュー」

バリュー決定までの話し合いは、出入り自由のオープンmtgと全体mtgにて行われていきました。
はじめに、有志で集めたビジョン検討メンバーでのmtg(みんなのゴールをつくるという意味で「みんゴル」と呼んでいました!)を軸に話し合いを進めていきましたが、メンバーの固定化はせずに常に話し合いの場はオープンに。
誰でも、いつでも参加してよい形を取り、共創する時間を作っていきました。

みんゴルでは、どのような行動がビジョンに繋がるのかを抽象的な話と具体例を交互に考えながら話し合っていきました。
そして話し合ったことや出た意見などを全体mtgの場でシェア。

常にメンバー全員が最新状況を知っている状態を作り、全員が自分事として捉えられるための工夫をしました。

その中で出てきた四つの言葉を全体でのMTGを使って理解を深めたりイメージを膨らませたりし、最後にみんゴルメンバーで最終的な文言を整えて、全体お披露目という形にしました!

▲みんゴルチームでの最終mtgのときの記念写真です♪

ビジョンとバリューを作り終えて

長い時間、本当にたくさんの対話をメンバー全員で行ってきました。
その中で出てきた様々な言葉の中には「価値」「お客様第一」「彩りある日常」「感謝の心」「尊重」など、たくさんの言葉や想いが集まりました。

それは、シッピーノのオフィスが茅ヶ崎にあるというのも一つの理由かもしれません。
海の目の前で働く時間こそが、ビジョンに繋がるメンバーも多くいました。

江の島や富士山が見える、自然あふれるこの神奈川県茅ヶ崎市という場所から、シッピーノのサービスを通じて、一人でも多くのお客様に様々な価値を届けたいと思っています。

「働く」を彩り、人生を豊かにする
このビジョンの実現に向けた私たちの価値基準とするバリュー
・お客様を理解し、価値を追求する
・創意工夫し、チャレンジし続ける
・お互いにリスペクトし合い、創発する
・個人の価値観・強みを最大に発揮する

この四つの文言の一つ一つに私たちの想いを込めています。
それぞれの伝えたい想いはまた別の会でお伝えできればと思っています!

ビジョンに続き、今回もメンバー全員で共創したバリュー、
引き続き体現していきたいと思っています!

シッピーノ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう