1
/
5

大手損保社員が愛媛のWEB広告会社にIターン転職した話

こんにちは!
最近は魚を捌く動画を虚ろな目で見ることが習慣化している
Shift 2年目のコンサルティング事業部の潤井です。

私は現在25歳なのですが、
Shiftは2社目で前職は某大手損保会社で働いておりました。

この2社の業種は540度異なるのですが、
なぜこのような転職したのかを含めその際のエピソードをお話します。

【転職しようと思ったきっかけ】

話は学生時代に遡りますが、就職活動の時点では、
どんなことを仕事にしたいということが明確に決まっていなかったため、
友達が受けている企業を適当に手あたり次第に受けていました。
なんとなく"いわゆる大企業"でサラリーマンをしてみたいとぼんやり思っていました。
本当の意味での自己分析は全くと言っていいほどしておらず、今思うとかなり稚拙な考えで
就活をしていました。

入社から1年ほど経ったとき、休みの日にぼんやり見ていた本や動画を通じて”幸せに生きる”ための
ある考え方に出会いました。

その考えとは、、、


幸せな人生を送るためには 時間×幸福度・充足度の合計値が最大化するように 有限である時間を上手く配分することだ

というものでした。
なるほどな〜。と妙にしっくりきました。
つまり残りの人生を自分が幸福感であったり充足感を感じていることに多く時間を費やすことが幸せな人生を送るコツということでした。

【Shiftとの出会い】

上記の考えに沿った場合、週5日の仕事をいかに興味を持ってワクワクして
取り組むことが出来るかが重要になると思いました。

当時の仕事内容は、
日中は外に出ることがほとんどで、
決まった代理店様に毎日訪問して進捗の確認や保険知識や計算ツールの使い方を教えたり、
事務所では保険内容を照会したり、雑務をこなしたり社内での報告をまとめていました。

まだまだ社会人としての自覚や仕事に向き合う姿勢が
足りていないことからくる知識不足や意欲不足もあり、
あまり自分の仕事に対して関心が持てず、仕事を楽しむという感覚が持てませんでした。

またスキルという視点でみた場合、
コミュニケーション能力などといった基本的な社会人スキルの他には
その企業でしか通用しないスキルしか身につかないのではということも感じていました。

もし仮に今勤めているを突然企業を辞めることになった場合、
自分の能力やスキルで生きていける自信がまったくありませんでした。

これらを踏まえて自分が改めて興味・関心を持てること、
そしてその仕事を突き詰めた際に広い範囲で能力を発揮できることは何かと考えていました。

そんなときたまたま知り合いに「愛媛にすごいおもしろいデジタルマーケティングの会社がある」
と紹介されて”Shift”の存在を知りました。

調べてみると西日本トップクラスの実績を持ち、東京を中心に全国に多数のクライアントを持つネット広告運用会社でデジタルマーケティングを通じてお客様に徹底的に向き合うことをモットーとしているというものでした。

詳しく調べているうちに純粋に”おもしろそう”と感じましたが、
一方で、"ちょっとこれ怪しいんちゃうか"という思いもありました。笑

友人に話した際も、WEBを専業としている企業にしてはコーポレートサイトが決してクオリティの高い、いわゆるイマドキのものとはいえなかったので”潤井、暗黒ブラック企業奴隷説”も浮上させれらてました。笑

とはいえ、”いずれにせよ、おもしろそうやし自分の目で確かめてから判断しよう”と思い
応募することにしました。

いざ面接に進むと、予想とは裏腹にみなさん圧倒的常識人で安心しました。笑
というよりむしろお話しするうちに”掲げている理念”や”どんな想いをもって働いているか”という部分についてとても強く共感できました。
ここで新たな挑戦をすることでもっと世界が開かれそうだとワクワクしながら、
その後選考を進め無事に内定を頂き、入社することになりました。

【Shiftの魅力】

実際に転職してから、1年と少し働いてリアルに感じるShiftの魅力について、
大きく3つに分けてお伝えします。

❶チャレンジングな仕事に挑戦するチャンスが多くある

→これについては明らかに感じます。
 社歴が浅く、経験も多くなくてもしっかりと裁量を与えていただき
 自分で考え行動することを推奨して貰えます。
 もちろんプロフェッショナルとして顧客にいかに貢献できるかを重要視しているので、
 大変なことも多いですが、先輩方にもしっかりサポートやフォローもいただけます。

❷お客様のために尽くすことを徹底している

→”お客様のためになるか”という視点が常にあり、その信念を
 社内メンバーの全員が持ち合わせています。
 売上の拡大や集客などお客様によって目標は様々ですが
 すべてに共通してその目標の達成のためにShiftができることを模索し
 最大限の価値を提供することを常に考えています。

 自分の心にも嘘偽りなく、本気でお客様に向き合い、お客様にとって本当に価値のあるものを提供する
 ことができるので、とても誇りを持って気持ちよく仕事ができます。

❸尊敬できる人が多い

→上司や先輩・後輩問わず尊敬できる人がたくさんいます。
 メンバーそれぞれが異なるスキルを持っており、それを補完するようにお互いに教え合い
 フォローしあう文化があると感じます。
 どんな大変な業務をこなしていても、しっかり悩みがあれば相談に乗ってくださったり、
 物事の伝え方まで気を配ったうえで、真剣に向き合ってくださる姿をみて
 尊敬できると同時に自分もこんな風になりたいというモチベーションにもなっています。
 また社内イベントやプライベートでも仲が良く色んなことして遊んでます☺︎



ちなみに私は奈良県出身で大学まで関西で過ごしており、Iターンという形で愛媛にきました。
愛媛はまったく縁もゆかりも無いのですが、自然が豊かで程よく人がいて、程よく物価が安くて、程よくこじんまりしてて全体的に丁度良いなと思っています。笑

ただ雨が降った日は本当に行くとこがなくて
松山の六本木ヒルズことエミフルという愛媛県内の中高生の98%がデートで行くであろう
ショッピングセンターで青春に揉まれながら映画を見ます。


仕事面において私はまだまだ経験も浅く未熟ですが、
しっかりと目標や目的をもって取り組めば圧倒的に成長できる環境にあることは間違いないと感じています。今は自分が成長することで対峙するお客様に対して、より多くの価値を色んな角度から提供できるようになりたい一心で学んでいます。

そしてそれをサポートし全力で挑戦する風土が整っているので、
あとは自分次第だと思います。
新たな挑戦をしたい人や、デジタルマーケティングを学びたい人、
エミフルに足しげく通いたい人にはもってこいかもしれません!

↓愛媛の湘南こと風和里海岸にて会社のメンバーで極寒BBQをしたときのしおらしいショットを添えて。

株式会社Shiftでは一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう