1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【新入社員9割がWeb広告未経験】Shiftの新人研修をご紹介!Vol.1

Shiftのストーリーを閲覧してくださってありがとうございます!

早いもので4月🌸
いよいよ4/1(木)に、21新卒3名が新たにShiftへ入社します🌸
2ヶ月程前に「内定者のリアル」に登場してきたメンバーがついに入社です!

今回は、そんな新入社員たちを「一人前の広告運用者・マーケター」として育て上げるための基礎、新入社員研修について、以下の順番でご紹介していきます✨


・Shiftへの入社が決まったら‥
・検索広告・ディスプレイ広告研修
・ビジネスモデル研修
・レポート研修
・営業研修


■Shiftへ入社が決まったら…

入社後の研修の話をする前に…、
内定者の方々には「課題図書」を3冊程お渡しして、入社までに一度目を通していただくようにお願いしています。書籍の内容は、デジタルマーケティングやロジカルシンキングに関するものなど、業務で活きるスキルが満載…!
----------
▼実際にお渡しした書籍のタイトルはコチラ
知識ゼロからPV数、CVR、リピート率向上を実現! デジタルマーケティング見るだけノート
図解 マッキンゼー流入社1年目問題解決の教科書
これだけは知っておきたい「マーケティング」の基本と常識 改訂版
----------
中には馴染みのない用語が出てくるので、理解することが少々大変かもしれませんが、入社後の研修や実務で「これ本でみたやつだな!」と後々結びつくものばかり…!この書籍を読む段階で、知識を身につける種まきが始まっています🌱

ちなみに、Shiftでは課題図書を読む以外に入社前から「○○の資格試験を受験・合格すること」「○○について勉強してくること」「○○を覚えること」など、学習に対して強制をしていません。
「最後の学生生活を思う存分楽しんでほしい」「学生時代しか経験できないことに挑戦してほしい」といった思いがあって、学習を強制しないスタイルをとっています🌸
入社までの時間を活かして、長期の海外旅行にいったり、新しいアルバイトを始めたり‥、これまで入社してきた新卒は様々な経験をしているようです!

ただ、今年はコロナウイルスの影響もあって入社までの過ごし方は気になるところ…!先日、今年入社してくる新卒とオンライン顔合わせ会を実施した時には、なんと早くもオンラインで課題図書をもとにみんなで集まって勉強会を実施しているのだとか…(゜o゜;
入社に気合十分なようなので、研修チーム一同、研修内容の精査に力が入ります✊✨


■基礎研修(検索広告・ディスプレイ広告)

この研修では、Web広告業界でマストの基礎知識を学びます。
「広告が掲載される仕組み」「ターゲティング」「アカウントの構成」等など、Google広告とYahoo!広告の仕様や機能について理解を深めることができます。
ネットや書籍に載っている内容も多いですが、実際にGoogle広告やYahoo!広告の管理画面を用いて、どれほどの広告費が施策に充てられ、成果に繋がっているのか、ターゲティングは何かなど、見て・操作して・学ぶことができるのは入社した後のこのタイミングから✨

はじめて見ること・覚えること・理解するといったインプットの機会が多いため、研修がはじまる度に、前回の研修で習った専門用語の説明をしてもらうなど、アウトプットできる機会も設けています。
同期同士で問題を出し合って、分からないところを教えあっている様子も見られます✨


■ビジネスモデル研修

この研修ではその名のとおり、Shiftと実際にお取引があるクライアントのビジネスモデルを考えてみたり、ペルソナに沿った広告配信の設計を考えてみたり広告を作成してみたり、Web広告運用の実務に近い「考える」をメインとした研修になります。
「ユーザーにどのような広告を出すか?」「商品やサービスの強みは?」「成果を出すために推奨されるアカウント構成にするには?」など、様々な視点で考えてアカウント構成や広告を作成してみる時間です✨

▼19入社の1人が作ったペルソナの資料がコチラ!(※当時は好きな企業のペルソナ案を作成しました)


基本的に、新入社員同士で考えてもらうことが多いですが、考えることに行き詰まったら近くの先輩社員にアドバイスを頂いたりすることも♪

※写真は2019年のもの、写真のペルソナ案を作成した上山さん♪(左)


■レポート研修

Web広告の仕事をする上で「大量のデータを素早く集計する」「欲しいデータを抽出する」スキルはマストです。そういったスキルを養うためにも、媒体の広告管理画面から必要なデータを出力することはもちろんのこと、出力したデータの体裁を整え、Excel関数を用いながら集計する練習を行っています!
もちろん、今は様々なレポートツールがあるので、実務に入るとそれらを活用することも多いのですが、ツールに頼る前にまずは自力で集計する力を養ってもらっています✊
入社する前に、データ集計をする機会がある人にとっては難なくできることですが、そのような経験がない人にとっては苦戦する時間かもしれません‥。ただ、Excel関数を用いた集計作業は練習あるのみ、必ず扱えるようになります♪

集計効率を上げるためにも、基本的なショートカットキーは覚えておきたいものですね♪
▲この研修後の新入社員のデスクに、ショートカットキーを記載した付箋が貼られるのは毎年恒例(笑)


これまでの話で、「媒体の管理画面ってなに?」「レポートって?」と思った方はぜひ以下のストーリーも一読ください♪


■営業研修

Web広告の知識だけでなく、お客様の課題解決に繋がる最適な施策の提案や現状報告ができるスキルも必要!ということで、Shiftでは営業研修も実施しています。
お客様の課題解決には、まず初めに現状を知るためのヒアリングが肝。課題や、商品サービスの強み、既存顧客のターゲット層など、最適なWeb広告の施策を練るために必要な事前情報を漏れなくヒアリングできるようにロープレを含めた研修を行っています✨

さらに、先輩社員が担当しているクライアントの定例ミーティングに同席する機会も設け、どのようなコミュニケーションと取っているのか、提案や報告はどのように行っているのか、など実際に同席しないと分からない貴重な経験ができます✊
現在は、コロナウイルスの関係もあってオンライン上でのミーティングが中心ですが、これまではクライアントのオフィスに訪問させていただき、名刺交換のご挨拶から経験させていただくことも💡

このほかにも、Shiftと実際にお取引があるクライアントをモデルに、Web広告でどのような課題解決のための施策が実施できそうか、目標をどのように設定して評価していくか、など自分たちで考えて提案資料を作成してもらい、その資料をもとに提案ロープレも行っています!

▼2020年入社の新入社員が実施した提案ロープレの様子。はじめの名刺交換のご挨拶もしっかり‥✊
(頭では理解している訪問の際のマナーも、実際に行ってみることが大事ですね!)

▼ついつい資料に視線が落ちがちですが、しっかり相手の目をみて提案ができています💮

▼相手の理解度に合わせた説明や視線を誘導することも大事ですね💮

ロープレの後は、先輩社員からのフィードバックタイム。
クライアントの課題解決に添った提案ができているか、資料は見やすくまとまっているか、話し方は適切か、など様々な視点からフィードバックを貰えます。実際のクライアント訪問では、毎回フィードバックを頂けることはないので、このロープレのフィードバックは貴重な機会ですね✨

以上、ざっくりとですがShiftの新入社員研修についてご紹介でした✊
また研修の様子や詳しい内容についてストーリーを執筆する…予定、なのでぜひShiftのストーリーを随時チェックして頂けると嬉しいです✨

それでは、また次のストーリーをお楽しみに🌸🌸

▲写真は2019年入社新卒です🌸


\ShiftではTwitterやInstagramで運用型広告のことや社内のことを発信しています/

あなたのフォローが励みになります!この記事も良かったらシェアしてくださいね♪

Shift オフィシャルTwitter@Shift__official

ShiftオフィシャルInstagramshift__official
株式会社Shiftでは一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう