Wantedlyは、240万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー】準備万端!長期インターンを経験し、入社前に思うこと。

こんにちは、デザイナー&写真担当の金子です!

お陰様で弊社もインターン希望の方が増えてまいりました。今回はこの春から入社予定の先輩インターン生のインタビューをお届け致します!


とても良い環境で、「仕事」というものを経験させてもらっていて、毎日が楽しいです。


- インターンを始める前、プログラムの知識はどれくらいありましたか?

基礎的な知識はありました。ただ、大学の専攻は全く別のジャンルでしたので、独学で半年間勉強した感じです。初めのうちはITに何となく興味があったので、とりあえずやってみようという感じでした。でもどんどんハマってしまって、気付いたらIT業界で働きたい思いが強くなっていました。


- インターンを始める前のイメージと後でSoftHouseConcierge(以下SHC)に対するギャップはありましたか?

正直入ってみてイメージ通りだったことに驚いていますね。最初の面接で会社のことを詳しく説明頂いて、すごく好印象でした。ほら、よく入ってみたら全然イメージと違うといった話を聞くじゃないですか。ですので、インターン初日では若干構えたところがあったのですが、実際にSoft House Concierge(以下SHC)のインターンに参加してみて、業務内容も職場の雰囲気も、イメージ通りだったことにビックリしました。
実際の業務でも、インターンでありがちな雑用しかやらせてもらえないといったことは無かったです。もちろん参加できる日数や期間によって内容は変わってくると思いますが、私の場合、初めから社員の方と同じようにプロジェクトに参加させていただきました。え、こんなところもやらせてもらえるの?という感じでしたね。
あとは職場の雰囲気ですね。丁寧に教えてくれるとは聞いていましたが、そうは言っても、冷たい感じだったらどうしよう、とか。でもそんなことは全く無かったですね。優しい人たちばかりで、どんなに忙しい時でも嫌な顔一つせず対応してくれます。とても良い環境で、「仕事」というものを経験させてもらっていますし、毎日が楽しいですね。



早く上流工程に携われるように、エンジニアとしてのレベルを上げていきたいです。


- SHCの先輩について教えてください。

とにかく皆さん優しいですね。インターン生である自分にも親切に接してくださいます。そうした雰囲気が常にあるので、リラックスしながら仕事出来るのが良いですね。
休憩時間も仕事上絡むことが無かった方たちとも話す機会があって、業務や会社のことを教えてくれます。普段聞けない話を聞けるので楽しいです(笑)。お昼のランチもよく誘ってくれます。


- 今後挑戦してみたい事はありますか?

就活している当初から視野に入れていましたが、上流工程を経験してみたいです。今はまだインターンの段階なので開発がメインですが、将来的には要件定義や設計など、いち早く経験し、エンジニアのレベルを上げていきたいと考えています。上流工程は、より高い専門知識が無ければ出来ない分野だと思いますし、SHCはフルスタックでエンジニアを育てているので、上流工程の分野でも成長できる環境だと思っています。そこが入社しようと思ったきっかけの一つでもあります。


- SHCのおすすめポイントを教えてください

始めの質問と同じ答えになってしまうのですが、イメージと違ったという事が無いことですね。最初に職場に訪れたときの良い印象が今もそのまま変わらないのはある意味凄いことだと思います。社内もオシャレな雰囲気で、人も優しくて、吉祥寺という場所も良いですし、入社前にSHCでインターン生としていろいろ経験をさせてもらったことに本当に感謝しています。4月から社会人本番ですが、もう準備万端といった感じですね(笑)。



最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。今回は、春から入社予定の、先輩インターン生のインタビューをお届けいたしました。

長期インターンで経験を積んでくれた彼は、即戦力の新入社員として期待されております!

SoftHouseConciergeはこれからもやる気に溢れた「インターン」も積極的に募集してまいります。どうぞお気軽にエントリーお待ちしております!

株式会社Soft House Conciergeでは一緒に働く仲間を募集しています
13 いいね!
13 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう