1
/
5

【SDGsな話】20年前から○○な事業をしてたの!?

こんにちは。
千年市場の企業おこし協力隊の溝口です。

実は僕が千年市場では一番在籍期間は身近いんですが、
その分客観的に会社を見れると思うので、
うちの会社の魅力について紹介しちゃいます!

一言でいうと千年市場は「時代を先取りしていた会社」だったんです。

何でかって言うと

千年市場はCSRやSDGsという言葉が出る前から
様々な団体や学生たちと協働しながら社会貢献性の高い企画をどんどん世の中に生み出していた会社なんです。
(手前味噌売りつけてすみません。てか、本当にすごいことなんです!)

その一つの例をご紹介します。

弊社には子育て応援事業部という部署があり「子育て応援キャラバン」という企画があります。
(広告代理店なのに子育て応援!?ってなりますよね。)

●子育て応援キャラバン
http://sennenshijo.com/product/sdgscsr/

千年市場独自の幼稚園・保育園へのネットワークに対し、クライアント企業さんと子育て応援事業部が協力して製作した教育ツールを直接届けるといったサービスになります。

下の写真の例でいうと㈱味の素さんが「親子で楽しく食育を学んでほしい」という思いに対し、子育て中のママさんたちや幼稚園の先生と協議しながら教育ツールを作り上げました。

そして、その愛情の詰まった教育ツールを幼稚園・保育園に一軒一軒丁寧に説明しながら配布していきます。

そうして企業と一般生活者を商品・サービスを繋ぐだけでなくて「あたたかなご縁でつなぐプロジェクト」になるわけです。

一番驚きなのがこういった子育て事業部の動きが20年くらい前から行われていたとのことです。


「CSRやSDGsって言葉が出る前からこんなに社会貢献性の高い企画が行われていたなんて、、。」

千年市場の企業理念「Pay It Forward. 〜人から人へ幸せを渡す〜」という言葉が浸透しているからこんな企画が生まれるんだと思います。

この事業を牽引しているIさんはいつも一生懸命で、子どものため、親御さんのため、クライアントのために常に常に考えながら新しいチャレンジを繰り返してます。

結果としてIさんは人から人へ幸せを届けられる企画を生むことができているんだと思います。


千年市場はそれぞれの部署がクライアントやエンドユーザーのことを考えている熱量のあるメンバーばかりです。

現在、幹部候補のWEBディレクターを募集しています。
きっと幸せな仕事を一緒にできると僕は信じています。
是非、一度弊社に遊びに来てください。

もちろん、リクルート以外の方も遊びに来ていただいて全然OKです!

千年市場
溝口




























































































株式会社千年市場では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう