1
/
5

新卒2年目で現場リーダーに抜擢。華やかなキャリアに隠された苦労と努力とは?

こんにちは!22卒内定者で現在インターン中の許斐です。

今回は新卒で入社し、
現在人事部の中途採用部門で活躍する福田藍子さんにインタビューを行いました。

シアトルの文化や人の魅力に影響を受け、未経験エンジニアとして入社。
2年目からは現場リーダーに抜擢され、さらに新卒のOJTも任されることに。

華やかなキャリアに隠された努力と、挫折を乗り超えることができた要因とは?

国際色豊かな学生時代の経験

Q学生時代は何をやっていたんですか?

国際系の学部で勉強をしていました。特に思い出に残っているのは、カンボジアに行き、日本の文化を広めるというという取り組みですね。また、学生団体に所属していたので海外インターンに行きたい学生のサポートを行ったり、インターンの魅力を発信していました!


TeamTechと人柄が入社の決め手に

Qなぜファーストキャリアでシアトルを選んだのですか?

大きく2つ理由があります。1つ目は現在シアトルのミッションである「Team Tech Move the World」のTeam Techという概念に感銘を受けたからです。

私自身、中学時代は陸上、高校時代には少しサッカーをやっていたのですが、
昔からチームで何かをやり遂げるのは難しいなと感じていたんですよ。
そのチームの難しさをテクノロジーの力で数値化し可視化するというところに興味を持ちましたね。
それを使って会社を成長させているシアトルってどんな会社なんだろうと。

2つ目は「人」が決めてですね。内定をもらった後に、何度か社内の方とお話をさせていただいたのですが、皆さん真摯に向き合ってくださり、仲間想いの人が多くて。この人たちと働きたい!と思いました。
未経験でエンジニアに挑戦したため不安なこともあったのですが、この人たちとなら困難なことがあっても一緒に乗り越えられると感じましたね!




経験エンジニアとして入社し、2年目で現場リーダーに。乗り越えられた要因とは。

Qエンジニア未経験として働く中で苦労したことはありますか?

入社後はシステム系のプロジェクトに参画していたのですが、最初は頭が真っ白になることが多く、
現場に行っても周りの人が何を言っているのかを全く理解できなかったんですよ。
それがすごく悔しくて。

始業前に会社近くのカフェで勉強し、終業後は定時で上がりその日覚えたことを復習していました。1年目の時はそれを徹底して行いましたね。

その結果、徐々に理解できるようになり、2年目からは現場のリーダーや新卒のOJTを担当することができたのかなと思います。


Q2年目でリーダーになる決心をした理由は?

同期と同じタイミングで一緒にリーダーを任せられたのですが、お互いに高めあいたいという気持ちがあったからですね。現場のチームは15人くらいで、それを2チームに分け片方を同期、もう片方を私がリーダーをしていました。本当に同期の存在は大きかったです。ただ、同時期に新卒のOJTも任せていただいていたので、かなり忙しかったですね。


Q乗り越えられた要因は何ですか?

周りの社員をはじめ、部長の荒井さん、代表の京和さんが励ましてくれたことが大きかったですね。
わざわざ現場まで出向いてくれて、ランチを一緒に食べたりもしました。「最近どうよ?大丈夫か?」って感じで。(笑)そんなことを会社の中核を担う人から言われたら、頑張るしかないな~って同期と励まし合っていました。


激動のエンジニア時代を過ごし、人事部へ異動。決意の背景にあった想いとは。

Q充実したエンジニア生活だったと思うのですが、なぜ人事に異動しようと思ったのですか?

もともと人事になろうと考えてはいたのですが、1,2年目はまだエンジニアをしたいという気持ちが強くて。ただ、2年目の後半あたりですね。OJT研修や、リーダーの業務にも慣れてきたくらいで、ちょうど転職フェアに参加させていただく機会がありました。部長の荒井さん、代表の京和さんと参加させていただいたのですが、お二人がシアトルのことについて熱く話をされていた姿を見て、私もやってみたいと思いました。

たまたま帰り道が京和さんと一緒で、その時に当時の心境を話したら「やっちゃいなよ!」と後押ししていただき決意をした形です。


シアトルを振り返る。

Qシアトルに入社して良かったこと

やはりいろいろなことに挑戦できたことですね。エンジニアから始まり、現場リーダー、新卒のOJT研修、そして人事への異動。ほんとに多くのことを経験させていただきました。
シアトルには、キャリアのアドバイスをしてくれる人が多く、挑戦できる環境があるのでほんとに入社してよかったなと思います。


Qシアトルの魅力、好きなところ

圧倒的に人ですね。みなさん面倒見が良くて、コミュニケーション能力も高い。若手のメンバーも向上心を持ち、熱く働いている人が多い。人の良さがシアトルの魅力だと思います!


Qシアトルでどんな人と働きたいですか?

素直な人ですね。素直であれば基本なんでもやっていけると思いますし、成長スピードも早いと思います。あとは自分で考えて動ける人ですね。社会人になって働き始めると、自分の知らないことにたくさん遭遇する機会があると思います。そのぶつかった課題に対して、自分なりに考えて行動できるかどうかが大事ですね。



学生に向けてのメッセージ。

Q就活生へ向けてアドバイスをお願いします!

就活って大変なことも多いけど、結局は楽しんだもん勝ちです。たくさん足を運び、自分の目で見て、できるかぎり多くの経験を積んでください。その中で自分の軸と照らし合わせながら自分に合った会社を見つけてほしいです!もし、入りたいと思った会社がシアトルであればとても光栄です!

頑張ってください!応援しています!

華やかのキャリアの裏に隠された努力をしてきた福田さん。同期や、先輩、周りの方々の支えがあったからこそ、様々な苦労を乗り越えることができたと語ってくれました。

このインタビューを通じて、僕自身も改めて仲間の大切さを実感することができ、今後一緒に働くことになる仲間と、高め合えるような関係性を築いていきたいなと感じました。結局「何をするか」よりも「誰と働くか」が大事になる。そう思いますね!

シアトルには仲間想いでチームが大好きな人が集まっています。お互いに刺激し合い成長していきたい方、お待ちしております。一緒に熱く働きましょう!

皆様の沢山のご応募お待ちしております!

シアトルコンサルティング株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
13 いいね!
13 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング