Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

自社サービス「FiveStar」
弊社のノウハウを使い、チームワークを向上させる企業様向けコンサルも行なっています。
『TeamTech Move the World 〜TeamTechで世界を動かす〜』 シアトルコンサルティングは 「TeamTech Move the World 〜TeamTechで世界を動かす〜」をMissionに掲げ、 TeamTechを基幹技術としたSI事業、自社サービス事業、グローバル事業を展開しています。 TeamTechとは、“チームワーク”と“IT”を掛け合わせた新しい概念です。 私たちが目指すもの、それは世界中の誰でも 簡単にチームワークを活用でき、 みんながイキイキとした世界を作ることです。 TeamTechを活用することで、結果的に働く楽しさと生産性が上がり、 世界中にイノベーションが起きるのです。 具体的には、4つの事業を行っています。 ◇ITコンサルティング/SI事業 ◇自社サービス事業 ◇グローバル事業 ◇自社メディア事業

なぜやるのか

社員同士のコミュニケーション機会を大切にしています。
イベントでは、いつもに増して団結力の良さを魅せてくれるメンバーたち!
『日本のチームワークを復活させ、世界中のみんなが楽しく働ける社会に』 私たちは、これまでずっと大切にしてきた企業文化である チーム・シアトルと日本を代表する多くのクライアントから 評価されてきたIT技術、この”チームワーク”と”IT”を掛け合わせた 「TeamTech」という概念を軸に、会社の構造改革を行う決断をしました。 1990年まで、日本は協調性と勤勉性という 世界に誇れる武器を持って圧倒的なスピードで成長していきました。 日本は世界から注目され、日本のチームワークは世界のベンチマークとなりました。 その結果、世界のチームワークは協調性に多様性を掛け合わせた 「チームワーク2.0」の時代を迎えることになります。 「チームワーク1.0」の日本はその後20年以上に渡り、低成長をたどっています。 我々はTeamTechを通して、もう一度 日本のチームワークを世界に誇れる武器にしたいと考えています。 日本のチームワークを復活させ、みんなが楽しく働ける社会、 どんどんイノベーションが生まれる社会、高い生産性を持ち成長していける社会を TeamTechがつくり出していきます。 そして、それを世界にも発信していきます。

どうやっているのか

年に4回開催されるLT(ライトニングトーク)大会は、毎度大熱狂!
シアトル会(全社会)後の懇親会参加率は72%を超えています。
『「チーム・シアトル」というシアトル独自の文化』 シアトルコンサルティングでは、「チーム・シアトル」という 企業文化を創業から大切にしてきました。 チーム・シアトルとは、会社をひとつのチームとみなし、 みんなで成長する、みんなで力を合わせて成功しようという考え方です。 たとえば、未知の領域の技術を要するプロジェクトへ 新規アサインされ戸惑っているメンバーがいるとします。 チーム・シアトルはそのメンバーを放っておきません。すぐに助けます。 リーダーがフォローし、まわりのメンバーがフォローし、技術と苦労を分かちあいます。 皆で協力し、助け合う文化があります。 仕事はひとりでできることはとても小さなものです。 チームであれば大きなことができ、その分大きな喜びを分かち合うことが可能になります。 ツライことも、喜びを分かち合えることが本当のチームだと考えています。 また、社員は家族と考え、全社的なコミュニケーションをとても活発に行っています。 例)2か月に1度のシアトル会という全社会、部門間をまたいだミーティング、   LT大会等の技術イベント、花見・BBQ等の季節イベント、野球やフットサル等の部活動 など チームワークを突き詰めていく事で、ノウハウやナレッジの共有、コミュニケーションの向上、 生産性の向上や働き方改革、チームワークを通じた働く楽しさや自己成長を実現できます。