1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【Defining Myself】私の未来を変えてくれたホテルベンチャーでのインターンシップとは?

こんにちは!

大学1年生のもえです。株式会社Satisfillフロントスタッフとしてインターンをしています。

最近仲間入りしました!

ですが、もう既に私に大きなインパクトを与えています。

今回はSatisfillでインターンを初めてみてから起こった変化についてお話ししたいと思います。


Past -インターン前-

Present -現在-

Future -今後-

3つに分けてお話しします!!


Past

大学生活が始まると授業、バイトの繰り返しで充実しているとは言えない日々が淡々と過ぎて行きました。前から、ただ漠然と将来英語に関わる仕事がしたいと思っていましたが、それに対して実際に行動を起こす事はありませんでした。

このまま全てが中途半端では大学4年間を棒にふることになると思い、何か行動を起こしてみようと、英語スキルを磨くという目的でSatisfillのインターンに応募しました!


Present

Satisfillでのインターンが始まると、まず私の英語に対する考え方がまるっきり変わりました。

それまでは、「英語を話すこと」 に重点を置いていました。

ですが、大事なのは 

”英語を使って何ができるか”

そのことに気づきました。

フロントスタッフの業務は、接客、課金業務、マーケティング、インテリアデザインなど多岐にわたります。やはりそのなかでは、英語力に限らず、英語+αの力が求められます。

▪︎お客さんのリクエストに対応するためのFlexibility

▪︎自ら新しい物事を創り出すCreativity

などなど。。。

現場では、インターン生が協力し合いながらアイデアを生み出していきます。社員さんは、私たちインターン生の意見を積極的に取り入れてくれるため、良いアイデアが生まれやすいとても良い雰囲気です!


Future

+αの部分の大事さに気づいた今、将来の自分の道を切り開く為、また選択肢を広げるために、自分の武器になるものをSatisfillでのインターンを通して獲得していきたいと思っています。

実際に働く現場で、自分にしかできないことを見つけ、今度は自分自身がSatisfillに新たな変革を起こしたいです!!


今の自分に変化をもたらしたい方!

Satisfillならではの新鮮な感覚味わってみませんか?

株式会社Satisfillでは一緒に働く仲間を募集しています!


ホテルフロントスタッフ
英語を使って接客♦︎インバウンド向け新築ホテルのフロントスタッフ
株式会社Satisfillはホテルオペレーション事業及び不動産コンサルティングを行っております。 インバウンド需要が高まる一方客室供給が全く追いついていない国内宿泊産業において、弊社は創業1年にして合計13棟(展開予定含む)もの施設運営の実績があります。弊社を表現する上で最も重要なキーワードは”ホスピタリティテック(Hospitality+Technoligy)”です。ホテルオペレーションの重要な核となる部分にIT要素を取り入れ、お客様のご宿泊を快適かつ優雅なものにいたします。 今後はホテル運営に関わるプロダクトの自社開発及び普及活動にも取り組む予定でございます。
株式会社Satisfill
株式会社Satisfillでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング