1
/
5

今の時代、できないことに目を向けるのではなく、”今”しかできないことを。【22卒内定者ブログ】

お久しぶりです。最近ついに自動車学校に通い始め、早く公道で運転がしたくそわそわしている 22卒内定者の近藤です。

今回は「あと半年でやっておきたいこと」というテーマでお話しさせていただきます。

今年もあと2ヶ月と少しとなり、今年も家で過ごす時間が多かったので時間の進むスピードにびっ くりしています。私は毎年、来年のやりたいことリストを年末に立てているのですが、先日久し ぶりに今年のリストを見直しました。

目標達成しているものやまだ途中経過のものがある中で唯 一、取り掛かれてすらいないもの、、、。

「英語以外の語学資格の習得」です。

今までTOEICや 研究で後回し後回しとなっていたこの項目。

このタイミングで今だと思い立ち勉強を始めまし た。そこで選んだ言語は韓国語です。理由は韓国ドラマが大好きだとか韓国アイドルにハマってい るとかいろいろありますが、一番の理由はシンプルに韓国に行きたいからです!振り返ると大学 生活でいろいろな国に行く機会がありましたがどこにいってもやっぱり現地の言葉で現地の人と コミュニケーションしたいと思う場面が多々ありました。

そして特に苦い思い出があるのが韓国 です。韓国の人は距離的な関係もあり日本人だとわかると日本語を話してくださる方も他の国に 比べて多かった気がします。しかし私が韓国の富山に留学した際、一番仲良くなった子が日本語 を話せない人で私も韓国語は全然喋れないので英語とGoogle翻訳を駆使してコミュニケーション をとった思い出があります。

今考えても私がもし韓国語を話せていたらもっともっと仲良くなれ たのにと言語の壁を強く感じ、むず痒い思いをしたのがこの韓国語。去年の年末、大学生活最後 のこの年を逃したら一生勉強することはないんじゃないかと思いリストに追加したのを覚えてい ます。

残り半年間の大学生活、4月からの生活に向けてどんなことをすべきなのかと考えることがよくあ ります。

2、3年前の同じ状況であれば卒業旅行で友人と旅行して思いっきり遊んで、、、となる ところでしたが今の状況ではなかなか難しいのが現状です。

しかしできないことばかりに目を向け るのではなく逆に今しか出来ないことに目を向けて面白いことを見つけることの方が大切だと思 います。

現在、ずっとやりたかった韓国語の勉強に取り組めてとてもワクワクしています!明確な ゴールや目標があった方が自分自身頑張れる性格なので一旦は試験に向けて勉強を進めたいと思 います。そして数年後でも一人で韓国旅行をして留学した際の友人に会いに行くことができたら最 高だなと思います。



残りの半年の大学生活、もちろん大学や研究などもありますが「今しか出来ないこと」を思いっ きり楽しみたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

株式会社SAKURUGでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう