1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

地下アイドルから社長秘書に!私がSPに入社した理由【社員インタビュー vol.1】

皆様こんにちは!株式会社SPの井上です!

採用担当としてWANTEDLY内のSPの募集を作成したり、興味を持って来社してくださった方(有難うございます!!)といつも楽しくお話させていただいてます!


記念すべき『社員インタビューvol.1』は私の自己紹介を兼ねて、なぜSPに入社したのか、SPでどんなことをしているのかなどなどお話させていただきます!!

どうぞお付き合いくださいませ😊



―そもそも井上ってどんな人?簡単に自己紹介!

1990年11月生まれ。休日は愛犬とゴロゴロして過ごすのが大好き!最近は自宅でポップコーンを作って映画を見ながら食べるのにハマってます!

秋田で菜の花見に行きました!


18歳まではのどかな秋田でのんびり育った田舎娘でした。

秋田には高いビルなんてほとんどなくて、ちょっと歩けばすぐ田んぼが出てくるし、

夜8時を超えると人はおろか車さえ走ってない道がたくさんあったりして、まるでゴーストタウン!

ちょっと帰りが遅くなった時なんかは、真っ暗な道が怖すぎて歌いながら帰ってました。

今思うと暗い中で歌ってる自分の方がホラー…(; ;)笑


大学進学を機に大好きな秋田に別れを告げて上京!一言でいうと、やりたい事に打ち込んだ大学生活でした!

上京当初は何の変哲もない大学生活でしたが、東京での生活にもだいぶ慣れてきた大学1年生の秋…

なんと、大学近くの駅で芸能事務所にスカウトされ、特待生?として笑顔のレッスンやウォーキングのレッスンを受けさせてもらえることに。

最初は「就活のネタや武器になるかも!」と、軽い気持ちで始めた芸能活動でしたが、自分の知らなかった世界を知り、学校以外の知り合いが増えていく中で、”何かに打ち込む楽しさ”が芽生えていきました。


そんな頃ウォーキングの先生の紹介でアイドルのオーディションを受けてみたら、まさかのキャラ採用(笑)

歌もダンスも苦手な私でしたが、頑固でやると決めたら納得いくまでやりたい性格の為、がっつり力を入れて活動!

自分の軸がぶれないように一切就活もせず、大学卒業後も自身が納得いくまで芸能活動を続けました。


事務所との方向性の違いもあり、芸能活動を自分が納得いくまでやり切った後は、一般企業へ就職!紆余曲折を経て、自分にとって2社目である株式会社SPに入社しました!!



―SPに入社した決め手は?

「代表に惹かれた」に尽きると思います。

実は、代表の成田は前職の上長で、出会ってからもう4年になります!前職はIT企業の営業だったのですが、採用面接で面接官だったのが成田でした。

面接を受けるまで「ITって何だろう?」レベルの私でしたが(恥ずかしい…)、私にもわかる言葉で基本的なところから業界を説明してくれ、かつ論理的で説得力のある話し方にとても惹かれたのを覚えています。

月並みですが、初めて「この人の下で働きたい!」と思えた人でした。

面接が終わってすぐにキャリアコンサルタント宛てに「この会社に入社したいです!」って電話したほど!笑


それから4年間、1社目では営業として、そして今では社長秘書として代表と一緒に仕事をしてきました。

代表のいろんなところを見て、いろんな考えに触れ、前職入社時と今ではいい意味で代表に対してのイメージが変わりましたが「この人の下で働きたい!」という想いは今も変わっていません。



―SPでは採用と各事業部のサポート・各種整備を担当!

SPでは社長室所属として採用と各事業部のサポート、社員が増えていくにつれ必要になってくる様々な制度や運用フロー等の整備を行っています。簡単に言えば社内の何でも屋さんです!

普段仕事をしている時はこんな感じ


前職ではIT営業、SP入社時は経営管理本部に所属して請求処理や契約管理、総務等を担当していたので、フロント側もバックオフィス側も両方経験してきました。

その経験を活かして、今では社長室所属として様々な事業部のサービスにヘルプとして参入。

経験や知識がない業務を任せてもらえることも多く、責任は大きいですが、その分たくさんの事業部をみれる面白さや、学べることがたくさんあり充実しています(・u・)!!


―わがままだから、仕事もプライベートも我慢しない!

働きやすさはピカイチだと思います!

毎日心身共に健康的に働くにはプライベートの充実や休息を取ることも大切ですよね?

SPではフレックス制度を導入しているので、友人との予定、ジムやヨガの習い事、通院等プライベートの予定がある日は出社・退社時間を調整することができます。


プライベートが充実すると、仕事へのモチベーションもUP!!

"やる時はとことんやる" 、"休むときはしっかり休む" といったように仕事にメリハリを持たせながら、日々楽しく働けています。


また、仕事の進め方や業務スケジュールは適宜上長に報告を入れながら、自身で管理し調整していくので、考える力やセルフマネジメント力が身につく環境です!

仕事終わりに五反田の銭湯居酒屋で女子会♪


―大変なこともあるけど、環境に恵まれてる!

部署の特性上新しい業務を任されることや、前任者がいないことが多いので、ルールや運用フローを作り上げていくのが大変です。

ネットや書籍を参考に悩む日々…。ルールを決めてみたものの実際やってみるとたくさん問題が出てきた!なんてこともよくあります(x_x)

でも、方向性が間違っていないかすぐに上長に確認ができることや、他部署にも関わらず一緒になって考えてアドバイスをくれる人がいる等、環境に恵まれているなぁと思ってます。


部署関係なくみんな仲良し


そんなこんなで試行錯誤しながら、うまく業務が回った時や新たな制度を導入できた時はとても嬉しいです!

また、突発的な仕事が多いのでタスクの順位付けに悩むこともありますが、日々業務が新鮮なのはいいところでもありますね!

SP初の社員総会企画も任せていただきました!


―仕事をする上で大切にしていることは「客観性」

個人の想いよりも、「客観的に、俯瞰して物事をみること」を大切にしています。

他事業部のサポートをしていると第三者だからこそ気づく部分があります。事業部がより円滑に回るよう、より良いサービスになるよう、サポートとして加えてもらう中で”気づき”を大切にしています。


また、自分で疑問に思ったことやこれは違うんじゃないか、こうした方がいいんじゃないか等、

「自分の想いは積極的に伝える」ように心がけています。


うるさいやつ!って思われたとしても、言わずにいつか問題になったり、サービスが成長する機会を失ってしまったりするよりだったら、間違えていたとしてもまずは自分なりの考えを伝えてみることが大事だと思っています。

間違っていたら学べばいいだけですしね!

また、自分だけではなく、他のメンバーも積極的に発信していけるような環境にしていきたいなと思っています。



―”SPにとってなくてはならない存在”になりたい!!

「井上に聞けば何でもわかる!」といってもらえるような、SPにとってなくてはならない存在になりたいです!!

目指すはSPを陰から支えるスーパーサポートさん!!


「SPで働いている人ってみんなキラキラ輝いているよね!」って周りに言ってもらえるような…

「仕事が充実してて楽しい!」「SPって働きやすい!!」って社員に思ってもらえるような…

そんな会社になるように尽力したいです!!


これからのSPをより盛り上げてくれる、新しい仲間にももっともっと出会いたいなと思っています。

SPに興味を惹かれたら、ぜひ一度ご連絡ください!事業内容はもちろん、実際の業務や会社の雰囲気、環境などいろいろとお話しましょう!!

皆様にお会いできるのを楽しみにしています!!

最後までお読みいただき有難うございました(・u・)!!

株式会社SPでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング