Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

父親の会社を継ぐために、最短で成長出来る環境を求めSCOUTERへ

今回は、アルムナイインタビュー(企業の離職者やOB・OG)として、2018年10月までSCOUTER,Inc.に在籍していた大間知さんにインタビューを実施しました。学生インターンから入社し、セールスチームリーダーまで駆け上がった2年間。新卒でスタートアップベンチャーを選択肢したきっかけから、自身が実感した成長と組織の変化についてお話頂きました。

自分にとって、一番刺激的な環境がSCOUTERであった

「SCOUTER,Inc.への入社経緯を教えて下さい」
大間知:
就職活動では大手ITベンチャーなど複数社から内定をもらっていました。大学生時代から光回線の飛び込み営業を経験していたので、そこまで苦労せずに内定をもらうことができました。でも、内定先の社員や内定者と話していても、「自分はこの環境じゃないかもしれないな」と考え続けていました。人気企業の話を聞いても、「焦燥感」だけが拭えなかったんですよね。

そんな悩みを抱えていたときに相談したのが、SCOUTER,Inc./COO山田とセールスリーダー菊川でした。当時の彼らが本当に楽しそうに会社のことを話していることが印象的で、「自分が求めているのは、こういったスタートアップベンチャーなんだな」と実感し、その場ですべての内定を辞退し、SCOUTERへの入社を決意しました。当時は代表取締役 中嶋と会わず、翌週からインターンとして勤務を始めてしまうくらいスピーディーな意思決定でした(笑)

「インターン入社から退職まで、どのような業務を経験しましたか?」
大間知:
入社後は人事サポート業務から始まり、RA(リクルーティングアドバイザー)とSARDINEセールと、セールスポジションを中心に幅広い業務を担当させてもらいました。学生時代に営業を経験していたので少しは自信があったものの、全く成果の出ない日々が続き、早々に天狗の鼻を折られました。その挫折から、一日でも早く改善したいとがむしゃらに働いていました。

入社から1年後には、RAチームリーダーを担当していました。当時はチーム自体 1-2名の少人数規模であり、経営陣直下のポジションでした。この時期にセールス/法人営業の知見だけでなく、経営者がどんなことを考えているのかを間近で体感することができ、一段と責任感が増したことを覚えています。経営陣と方針を決めた後、目標達成に向けたプロセスは一任され、自身で仮設検証をまわしながら目標達成を目指す。責任は重いものの、意思決定権を持ち仕事が出来ることにやりがいを感じていました。

2016年10月頃の SCOUTER,Inc.

2年目に部下を持ち実感した、マネジメントの難しさ

「インターンからセールスチームリーダまで経験し、自身の心境の変化とは?」
大間知:
入社してからリーダーになるまで、がむしゃらに自分の目標達成に向けて努力しました。しかし、チームの責任者になってからは、部下を持ちチームの目標達成を第一に考えなければなりません。
細かいことまで気になってしまい、口出ししたいという気持ちはありましたが… 仕事内容は細かく口止めせず、目標/結果責任の管理のみを徹底しました。たった2年間で、自分のプレイヤーとしての成果とマネジメントとしての実績を追えたこと、とても貴重な時間だったと思います。

「良いことだけではなく、この会社を選んで後悔したこととは?辞めたいと考えたことは?」
大間知:正直、本当に会社に行きたくない辛い時期もありました。
メンバーと言い合いになったり、オフィスで泣いていたりと…. 今、当時を思い返すといい思い出ですね(笑)。毎日のように仕事を通して挫けることが多く、悔しさだけが原動力となっていました。会社を辞めてやると何度も考えましたが、今思うと、当時の苦悩が自分を成長させてくれたのかなと感じています。

将来の夢である”父親の会社に入社すること”を選択し、新しいスタートへ

「シード期から2年間在籍し、会社や組織はどのように変化しましたか?」
大間知:
SARDINEが順調に伸びていることもあり、将来の展望を持てるようになりました。さらに、業界経験者を中心に中途入社メンバーも増え、権限譲渡が進んだこと。結果的には、1つ1つの意思決定がスピーディーになり、目先の利益だけでなく中長期的な視点での意思決定を下すことができるようになりました。

さらに、業務効率化への取り組みを積極的に行なっています。セールスチームでは、社内でのテレアポは一切行なっておりません。アウトソースを活用し適切な業務設計を構築し、成果を追い求めらる環境は整ってきたと感じています。徹底的に数字にこだわり、トークスクリプトの単語ひとつまでこだわることで、リソースを増やさなくとも毎月の数字を伸ばしていくことができる。僕の残すことのできた、結構価値のある営業スタイルなのではと自負しています。笑

「SCOUTER,Inc.での経験を活かして、これからはどんなことに挑戦していきますか」
大間知:
SCOUTERを退職した理由は、小さい頃から夢であった父親の会社に入社するためです。学生時代から3年以内には父親の会社に入社すると決めていて、そこに向けて最短で成長できる選択肢がSCOUTERでした。
SCOUTERは、徒党を組むようなメンバーもいなければ、素直であるからこそお互いの意見がぶつかり合うことも多かった。だからこそ、良いサービスをつくっていける風土がある会社でした。そんなSCOUTER代表取締役の中嶋や自身の父親を越えられるような経営者になろうと思います。少し前では全く見えなかったこの目標に、今では本気で取り組み近づくことができるのでは… と思っています。

SCOUTER,Inc.では、新卒・中途ともに採用をしています!
絶賛 19卒新卒募集中>なので、インタビュー記事を読んで興味をお持ち頂けた方は、お気軽にご連絡ください!

HRプランナー
企業の採用課題を解決する、HRプランナーを募集!
ROXXは「人を想い、社会に問う」をビジョンに、2013年に設立。この先何十年も使い続けられるような社会的意義のあるサービスを目指し、現在はHRTechサービスを展開しています。 ■月額制リファレンスチェックサービス『back check』( https://backcheck.jp )  書類選考や面接だけでは分からない採用候補者の経歴や実績に関する情報を、候補者の上司や同僚といった一緒に働いた経験のある第三者から取得することができる、リファレンスチェックサービスです。業界水準の1/10ほどの低コストで実施ができ、大手企業からスタートアップベンチャーまで、幅広い企業様にご利用いただくことができます。 ■ 採用企業と人材紹介会社を繋ぐ、求人プラットフォーム『agent bank』(https://agent-bank.com/)  サービス上に掲載されている2,000以上の求人情報を、自社で抱える求職者へ自由に紹介することができる求人プラットフォームです。人材紹介会社は、自社で無駄な営業コストを抱えず、目の前の転職者支援に注力することができます。今後は、AIを活用した書類の自動作成、求職者に適した求人提案の自動化などのエージェント業務の大幅な効率化を進めていきます。中小規模の人材紹介会社を集約し、数年後には日本最大の人材紹介会社になることを目指します。
株式会社ROXX
インサイドセールス
SARDINEのインサイドセールス立ち上げメンバーを募集!
ROXXは「人を想い、社会に問う」をビジョンに、2013年に設立。この先何十年も使い続けられるような社会的意義のあるサービスを目指し、現在はHRTechサービスを展開しています。 ■月額制リファレンスチェックサービス『back check』( https://backcheck.jp )  書類選考や面接だけでは分からない採用候補者の経歴や実績に関する情報を、候補者の上司や同僚といった一緒に働いた経験のある第三者から取得することができる、リファレンスチェックサービスです。業界水準の1/10ほどの低コストで実施ができ、大手企業からスタートアップベンチャーまで、幅広い企業様にご利用いただくことができます。 ■ 採用企業と人材紹介会社を繋ぐ、求人プラットフォーム『agent bank』(https://agent-bank.com/)  サービス上に掲載されている2,000以上の求人情報を、自社で抱える求職者へ自由に紹介することができる求人プラットフォームです。人材紹介会社は、自社で無駄な営業コストを抱えず、目の前の転職者支援に注力することができます。今後は、AIを活用した書類の自動作成、求職者に適した求人提案の自動化などのエージェント業務の大幅な効率化を進めていきます。中小規模の人材紹介会社を集約し、数年後には日本最大の人材紹介会社になることを目指します。
株式会社ROXX
カスタマーサクセス
人材業界の経験を活かした、エージェントを支援するコンサルタントを募集!
ROXXは「人を想い、社会に問う」をビジョンに、2013年に設立。この先何十年も使い続けられるような社会的意義のあるサービスを目指し、現在はHRTechサービスを展開しています。 ■月額制リファレンスチェックサービス『back check』( https://backcheck.jp )  書類選考や面接だけでは分からない採用候補者の経歴や実績に関する情報を、候補者の上司や同僚といった一緒に働いた経験のある第三者から取得することができる、リファレンスチェックサービスです。業界水準の1/10ほどの低コストで実施ができ、大手企業からスタートアップベンチャーまで、幅広い企業様にご利用いただくことができます。 ■ 採用企業と人材紹介会社を繋ぐ、求人プラットフォーム『agent bank』(https://agent-bank.com/)  サービス上に掲載されている2,000以上の求人情報を、自社で抱える求職者へ自由に紹介することができる求人プラットフォームです。人材紹介会社は、自社で無駄な営業コストを抱えず、目の前の転職者支援に注力することができます。今後は、AIを活用した書類の自動作成、求職者に適した求人提案の自動化などのエージェント業務の大幅な効率化を進めていきます。中小規模の人材紹介会社を集約し、数年後には日本最大の人材紹介会社になることを目指します。
株式会社ROXX
株式会社ROXXでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう