1
/
5

ルートゼロ新卒2年目の“今”を聞いてみました🌟~【ルートゼロ社員インタビュー#009】

おはこんにちばんわ〜!!!

ルートゼロ大阪本社2年目エンジニアのいけゆかこと池田です!



さて今回は、

ルートゼロ新卒入社2年目の東原菜桜ちゃんをインタビュー!🎉

(アナウンサー感すごいけど、エンジニアですよー!😂😂)



Q1. 今どんなお仕事をされてますか?

東原「去年から参画させてもらっている現場では、機械を動かしたりデータ編集をしたりするプログラムを作成しています。また、去年1年間の主な業務内容は、個人情報等も含むデータを編集し、プログラムに通せる形にする作業でした。
そのプログラムに必要なデータを作成し、通せる状態にした後、テストバッチ(Windowsバッチファイル)を作成し、exeとデータを組み合わせてテストを流して想定通りの結果になるかを検証します」

池田「なかなか難しそうなことをされてるんですね💦」


Q2. 1年目の現場から引き続き2年目も参画することになった経緯をお話しできる範囲で聞いてもいいですか?

東原「もともと最初から2年以上が条件で、1年目は先ほどのような業務をすることで汎用プログラムのことが理解できるようになるから、2年目以降からはコーディング(C言語)もやろうねってお話でした」

池田「開発案件を前提に1年目はそこで下積みをされたんですねー!」

東原「はい。それで今は少しずつ開発もやらせてもらっている感じです!」


Q3. 菜桜ちゃんは栄養士の資格を持っているのに、なぜエンジニアになろうと思ったんですか?

(大学時代に栄養士免許証を取得した菜桜ちゃん。✨)



東原「大学時代にマーケティングが学びたくて通販の健康食品やサプリメントのWEB広告を作っている広告代理店でインターンシップに行っていて。Photoshopやillustrator、HTMLやCSSをやる機会をもらって挑戦していたら、『性格的に向いてるんじゃない?』と言ってもらったことがきっかけです」

池田「もともと栄養士にこだわらず広い視野で考えていたんですね?」

東原「栄養士免許はほしかったけど栄養士になりたかったわけじゃなくて。興味があったから勉強して取得したけど、人の健康に責任を持つのはまた別だなと思ったんです。栄養士として働いている友人たちが、Excelのデータ入力を全部手打ちしていたり、学校給食などの献立案アンケートを手書きしていたり、、、そういった実態を目の当たりにして『もっと要領よくならないのかな?』と課題は今すごく抱いてます」


Q4. ルートゼロに入社を決めた理由はなんだったんですか?

東原「洋服のECサイトを運営している企業と、結婚式のエンドロールを作っている企業と、弊社と、計3社しか選考しなかったんですけど、内定をいただけたのが弊社だったので…。でも一番受かりたかったところだから凄く嬉しかった!!!」


Q5. コミュニケーションで気をつけていることはありますか?

池田「お客さん(現場)からも好かれていて信頼絶大な菜桜ちゃんは、学生時代から社会人になっても副業でもやるくらい飲食店での接客のアルバイトが好きで続けていたってことですが、その経験からSESで活かせた学びや経験も含めてお願いします!」

東原「特に常連さんの多い飲食店だったので、人を観察しないと!と感じてました。お客さんの顔色を伺って『今何をしたら喜ばれるかな』といったことや、人の好みを把握するといったことまで意識してやるようにしていました」

池田「凄いね、、、!そういった人間観察を現場で活かせたことはありますか?」

東原「相手に合わせて声のトーンから変えてみたり、話す話題を考えてみたり、相手が抱え込みそうなタイプであるなら自分にできる範囲のスキルでサポートしたり、、、相手の好みを把握したり、相手が欲しい言葉をかけるようにしてます」

池田「焼肉のアルバイトの経験をそこまで膨らませて発揮できる人なんて、なかなかいないと思います。凄すぎ!!!✨」



Q6. 社会人になって1番辛かったことはありますか?

東原「新人育成です。目上の方の表情を見て立ち回ることは得意だけど、新人のスキルを考慮したコーチングスキルはまだ少し足りないのかなと感じることが多々あります」

池田「これから学んでいく感じなんですね。柴田さんや先輩方にサポートしてもらいながら、少しずつですね!!!」


Q7. 努力が実った瞬間や、頑張ってよかったなと感じたことがあれば教えてください!

東原「1年目からさせてもらっていた業務をできる人って現場で3人いるんですけど、そのなかでも『この案件は東原さんにやってほしい』と言ってもらえたときですね!」

池田「指名!!!丁寧に確実にやってる人にしかそういう言葉はかからないですよね✨ 凄い。」


Q8. ルートゼロに入社して考え方が変わったり、成長を実感できたことはありますか?

東原「さきほどの新人育成の話になるんですが、、、柴田さんに相談させてもらっていると『いかに一方的な目線でしか見れていなかったんだな』と気づかせてもらえます。客観的に見て自分の立ち回りを反省したり、改めて実感することが沢山あります」

池田「柴田さんの1人1人の個性に寄り添った1on1が本当に生きてるんですね!!!」


Q9. 副業で接客のアルバイトを続けていた理由ってなんですか?

(弊社は副業OKです☻)

東原「人と話すのが好きだから!アルバイト仲間と過ごすのが好きだから。コロナ禍でなかなか出勤するのが難しくなり、常連さんと飲むだけになっちゃって、ほとんど収入にはならなかったけど。それでも好きだから続けてました!」


Q10. 将来の目標はありますか?

東原「今は広報とエンジニアを両立することです!」

池田「広報をやりたいと思った理由はなんだったんですか?」

東原「もともとマーケティングに興味があったからです!学生時代もインターンシップに行ってたくらいなので。もちろんエンジニアとしても全うしたいのは前提で!できることは全部やりたいなと思っています」



めいっぱい成長中の菜桜ちゃん、ありがとうございましたー✨

株式会社ルートゼロでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう