1
/
5

【社員インタビュー#3】地域の『人』と『場』を繋げる存在に。|RECAMP 勝浦 キャンプ場運営企画担当

こんにちは!株式会社Recamp採用担当の角南です。Recampは2019年の創業から3年目を迎え、様々なバックグラウンドを持つメンバーが集まって働いています。3人目にご紹介するのは千葉県勝浦市にあるキャンプ場『RECAMP 勝浦』運営スタッフの清水 菜奈未さん。Recamp2人目の正社員として入社し、オープン当初から変わらぬ素敵な笑顔でRECAMP 勝浦を支えてくれている彼女にお話を聞きました!

満員電車をワンピース×釣り竿で出勤

幼少期〜中学生くらいまでは家族で毎年5回はキャンプに出掛けていました。父親の影響もあり、親戚グループも合わせて3世代での大所帯キャンプも度々ありました(笑)とにかく好奇心旺盛な子供だったようで、キャンプに行った際は誰彼構わず人に話しかけていて、いつの間にか友達を作っていたそうです。

前職では金融系企業にてコールセンター運営業務や営業企画部にて収益管理業務に従事しました。ビルに囲まれた大都会で働く中で、その反動なのか、ほとんどの週末は自然豊かな場所に赴いて、ゆっくりと時間を過ごすようになりました。 その中で、友達の影響で釣りにドハマりし、ワンピースの格好に釣り竿を背負い、満員電車に乗って出勤、会社帰りに東京湾奥で堤防釣りをするほど熱中していました。船舶免許まで取得しました!

釣り未経験だけど興味のある女性友達は20名以上釣りに連れて行きましたし、会社でも勝手に釣り部を結成(笑) 釣りのみならず、キャンプ未経験の女友達をキャンプに釣れ出したり、資格勉強をしに机とシェードを持って海へ行ったり。『興味はあるけどなかなかハードルが高く挑戦できない・・・』という友人たちをキャンプや釣りなどアウトドアの遊びに誘い出すことで、そのハードルを超えるきっかけを作り出したり、自然の中で人と人がよりオープンになっていきいきする姿を見れることが嬉しくてやっていました。

何より自分自身も自然の中で友人たちとコミュニケーションをとる中で本来の自分を取り戻せることができ、同じ場所でも見える世界が変わるなあ、と、そんなことを感じていました。

人を前向きにさせて、明日が少し楽しみになる。 そのきっかけを提供したい私としては、アウトドアフィールドは絶好の場所。Recampにいることで、自然を通して人々の心を健やかにしたいです。

自ら企画〜レクチャーまで行う釣りプランを提案

大変だなと感じる仕事は、夜暗いキャンプ場をひとりで見回りしたり、時には草刈りや、ブロアーという重い箱のような機械を2時間背負って掃除することなど。フィールド整備からお客様対応、新規プランの作成、物販商品の選定など・・・入社してみて、実際のオペレーションに加わると、キャンプ場の業務は本当に多岐にわたることに驚きました。たまにいっぱいいっぱいにもなりますが(笑)大変でも、お客様がRECAMP 勝浦にきて元気を蓄えてくれているのを感じることがとても嬉しいですし、自然の中で少しいつもと違う体験をして、明日からの日常がちょっぴり楽しみになってくれたらなと思って日々働いています。

現在、趣味の釣りを活かして、初心者向けの堤防釣りレンタル+レクチャー付きプランを企画し、私自身がガイドとなってお客様へ提供しています。実際に参加頂いたお客様からは「こんな簡単に、魚釣りってできるんだ!」「初挑戦の釣りでしたが、楽しみながら基本を学ぶことができたので近場でまた子供と釣りを楽しみます!」等々、ご好評をいただいています!こうやって今まで触れたことなかった釣りが、ご家族の新たな楽しみのツールになったり、お子様の将来の趣味になるかもしれなかったり……自然の中での"遊び"は皆さんの心を元気にするなぁ〜と、体験アクティビティを提供しているととても感じますし、それが今のやりがいになっています。

まず一番に、"家に帰ってもご家族だけで釣りができる状態で終わる"ことをゴールにしています!釣りというハードルの高いレジャーをどのような形で体験してもらえればお子様も、親御様も趣味にしてもらえるだろう?ということを常に考えて、入り口づくりができたらと思っています。この春には更にバリエーションを増やして展開したい・・!と目論んでいて、堤防釣り➞リール釣り➞船釣り の3STEPを企画中です(笑)1回参加してくださった方がリピーターとなってまた次のSTEPに参加して頂けるようなものになったらいいなと思っています。

勝浦の人と場所とを繋げる人に。

RECAMP 勝浦がオープンしてちょうど2年が経ちましたが、勝浦という地域の魅力はたくさんある中でまだまだ自分たちが知っているほんの一部しかお客様に伝えられていないなぁという気持ちがあります。まずは私たちスタッフが、勝浦を紹介するコンシェルジュの役割となり、勝浦ならではの良さだったり、1日、2日の滞在では見つけられないような魅力をもっと伝えられるようなキャンプ場となることを目指しています!

※この記事は2021年4月に取材、執筆したものです

【RECAMP 勝浦】

千葉県勝浦市にあるキャンプ場。
都心から2時間弱の好アクセス、レンタル品や周辺施設、キャビンコテージも充実しており、様々な楽しみ方ができる初心者キャンパーやファミリーにオススメのキャンプ場です。キャンプ場周辺で楽しめるSUPや釣り、火おこし体験など様々なアクティビティプランも充実しています!

・住所:千葉県勝浦市串浜1830
・予約:https://www.nap-camp.com/chiba/11973

株式会社Recampでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング