1
/
5

【スタッフインタビュー企画】第9弾! Join 1ヶ月のエンジニアにインタビュー!

『 Rebase ってどんな会社?どんな人が働いているの?』ということはもちろん、『エンジニアとは?』『マーケティングとは?』などなど様々な角度からお届けするこの企画。

第9弾となる今回は、 Join 1ヶ月目でありながら(※インタビューは2月)早速大活躍中と噂のエンジニア、curry さんにお話を伺いました。

Rebaseの良さやこれからの目標など、読み応えたっぷりの内容です。

是非お読みください!


プロフィール

名前: curry(本人の希望により顔出しなし)
所属:プロダクトグループ ホッピーチーム
2021年1月 株式会社 Rebase 入社


Join のきっかけ

ーまずはじめに、Rebase に Join されたきっかけについて教えてください。どちらで Rebaseを知りましたか。

転職サイトでスカウトをいただいたことがきっかけです。

オンラインでお話を聞くことができたので、「とりあえず聞いてみよう」という最初は軽いノリでした(笑)。

そして、直感的に自分に合いそうな会社だと思ったので、選考に進むことに決めました。


ー他にも沢山会社はありますが、ぶっちゃけ他の会社と迷いましたか。

はい(笑)。

並行して他の会社でもお話を聞いていたので、全く迷いがなかったといえば嘘になります。


ーでは、最終的に Rebase に Join する決め手になったのは何ですか。

人数が少ない会社で、裁量を持って仕事ができそうだと思ったからです。

ただ言われたことを実装するのではなく、仕様や設計段階から携われるというところに魅力に感じました。コードを書くという業務以外にも携わりたいと前々から考えていたので、この点は重視していました。

あとは、いい意味でのラフさが感じられたことです。

Rebaseには真面目さとラフさを兼ね備えた雰囲気があり、その点が自分に合いそうだと感じたので Join することに決めました!


Join 前と Join 後

ー面接はどのような雰囲気でしたか。

とても話しやすい雰囲気でした!

選考が進むにつれて経営陣の方にもお会いしましたが、いい意味で自然体だと感じました。

面接というと厳かな雰囲気で行われて、会社側も良い面ばかりを見せようとしてくるイメージがありましたが、Rebase はそうではありませんでした。

良い面も悪い面もありのままを聞かせて下さったので、いざ Join するかどうかとなったときに、その決断もしやすかったです。


ー入社後、何かギャップはありましたか。

面接の際に色々と聞かせていただき、不安な点や疑問などをしっかりと解消することができていたので、大きなギャップはありませんでした。

強いて挙げるとすれば、想像以上にラフな社風だったことですかね(笑)。


仕事と働き方

ー現在のお仕事内容について教えてください。

ホッピーチームでエンジニアとして働いています。

まだ詳しくは話せませんが、今はこれから始まる大きなプロジェクトに向けて話し合いを進めながら動いている段階です!


ー仕事のやりがいについて教えてください。

古いコードやデザインを改修できたときはやりがいを感じます。

あとは、ただ言われた通りにコードを書くだけではなく、これからプロダクトをどうしていくか?ということをみんなで話し合って決めていく、という段階から携われることはやりがいに繋がっていると感じています。


ー緊急事態宣言の影響で完全リモートワークへ移行となりましたが、リモートでの働き方はいかがですか。

リモートワークにマイナスイメージを持っているわけではありませんが、僕自身、一日中家に籠ることが苦手なので、そういう意味では辛く感じる時もあります(笑)。

業務上の観点からだと、 緊急事態宣言の影響で Join してすぐにリモートワークになってしまったので、わからないことを質問できないのではないかという不安はありました。

実際、隣に座っていればすぐに解決できるようなことでも、都度メッセージを投げて質問しなければならないので、最初の頃は難しさを感じることもありました。

でも、皆さんが何でも優しく教えて下さるので気兼ねなく質問できています。

あとは、通勤時間がなくなったことで時間を有効活用できるという点では、リモートワークの恩恵を受けています!


Rebase について

ー Rebase にはどんな人が多いですか。

優しくて、周りのことをよく見ている人が多いと感じます。

自分には直接関係のないことでも周りをよく見ていて、声をかけてくださる方や助けてくださる方が多いです。


ー他に Rebase の魅力があれば教えてください!

2つあります。

1つ目は、コミュニケーションの取りやすさです。

自分で考えたり調べたりしてもなかなか解決できないけれど、質問すればすぐに解決できることは意外と多いので、質問しやすい環境であることに助けられています。

そして皆さんがとても優しく教えてくださるので、気兼ねなく質問でき、働きやすさに繋がっていると感じます。

2つ目は、一人ひとりが意見を持っているところです。

誰もが受け身の姿勢ではなく、自分の意見をしっかりと持っているので議論が活発になり、よりよいアイデアが生まれていると感じます。


今後の目標

ー今後の目標やこれから挑戦してみたいことなどがあれば教えてください!

仕事の面だと、古くなっているコードを書き換えたいです。
あとはデザイン面の勉強も進めたいです!

プライベートでいうと、社会的な繋がりを作りたいです。

社会人になってからは、どうしても会社の人や昔の友達以外と会う機会が少なくなってしまっていると感じるので、趣味を通した繋がりなど、多くの繋がりを作りたいです!


ー趣味について教えていただいても良いですか...?

本を読むこと、音楽を聴くこと、お酒を飲むことです!

本も音楽も、いろんなジャンルのものに触れることが多いです。

夜中に音楽を聴きながらお酒を飲む時間が幸せです(笑)。


ー最後に、これから一緒に働くかもしれない方々に向けて一言お願いします!

Rebaseには、優しくて真面目な、共に高めあえる仲間がいます。

ぜひ一緒に働きましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

〜編集後記〜

今回は【スタッフインタビュー企画】第9弾として、2021年1月入社のエンジニア、curry さんにお話を伺いました。

リモートでのインタビューでしたが、誠実でありながらユーモア溢れる、curry さんの素敵な人柄が伝わってきました。

ご協力ありがとうございました。

株式会社Rebaseでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう