1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【ラルズのヒミツ】会費もタクシー代もタダ?!ラルズネットの飲み会について

みなさんこんにちは!ラル子です。

先日、テレビで【会社員の飲み会事情】についてのお悩みインタビューの特集を見ました。

そこでは、「社員が全然飲み会に参加してくれない!」とか「新入社員に”飲み会に強制参加させないでください”って言われちゃって…」などのお悩みが飛び出していました。

ふとラルズネットの飲み会について考えてみると、「ラルズネットの飲み会は、毎回ほぼ参加率100%だ…!」と気づきました。

参加率の高さとして一番大きい理由は、『飲み会にかかる費用がすべて会社負担』だからだと思います。

ラルズネットの飲み会は、会費もタクシー代も完全無料!

当社では、忘年会・新入社員の歓迎会など、社員が集まって飲み会をする機会が年何回かありますが、その際の会費や、往復のタクシー代は、全額会社負担なんです!ちなみに、2次会に行ったとしても、その費用も会社負担になります。

極端な話、お財布を忘れて行っても大丈夫です!(忘れる人はいませんが…笑)

つい先日も、函館で忘年会を開催したので、その写真をお見せします( *´艸`)

▼今年の忘年会は、ベイエリアのホテルで開催しました!料理がとても美味しかったです。


▼2次会は、ホテルの最上階のバーでした☆なんとオーシャンビュー!


こんなイイ感じのホテルでの食事ですが、社員の自己負担は一切ありません。

さらに、往復の移動費まで会社で負担してくれるのは、本当にすごいことだと思っています!

どうしてそこまでしてくれるのか、前に聞いてみたことがあります。
すると、「実費で無理やり参加させると、タクシー代がもったいなくて車で来てしまう社員がいるかもしれない。飲酒運転をさせるくらいなら、タクシー代なんて会社で出すよ!」

ということを言われました。

社員が無理なく参加できるように配慮してくれてるんだなぁ、と、とてもありがたく思いました。そんなラルズネットの飲み会なので、「参加したくない」という考えは最初から全く持ったことがありませんでした。

テレビやSNSで見る「会社の飲み会に参加したくない」という意見は、会費や移動費が自己負担の人から出るのではないかな~、と思っています。
実際、プライベートの時間を使って、自分のお金を払って上司の愚痴を聞くような職場にいたら、私も憂鬱になるかもしれません…!

そんな悩みもなく、楽しく参加できるラルズネットの飲み会、入社した際にはぜひ参加してくださいね☆


▼こちらの記事もぜひお読みください!
私たちがしていることは何か? 〜ストーリーでわかるラルズネットの仕事〜【ラルズのヒミツ】資格取得で受検料を会社が負担してくれる?!【ラルズのヒミツ】社員の誕生日には、○○が届く?!

株式会社ラルズネットでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング