1
/
5

行動に満足していませんか??

初めまして!
SAKIYOMI長期インターン生の有村時光(ときみつ)です!
本題に入る前に、軽く自己紹介しますね!

・龍谷大学経営学部 3回生を休学中
・生まれも育ちも京都
・趣味は、カメラとカフェ巡り

2021年4月に入社し、8月で5ヶ月が経ちました!
2ヶ月目からは、チームリーダー、コンサルタントとして
企業様のInstagram運用に携わらせていただいています。


そんな僕の夢は「起業家になって大切な人達を幸せにすること」です!


今回の記事では
・SAKIYOMIに入った理由
・SAKIYOMIに入ってから感じること
についてお話ししたいと思います!




SAKIYOMIに入った理由

僕がSAKIYOMIに入った理由は「力」が欲しかったからです。


自己紹介でもお話した通り、
起業家になって大切な人達を幸せにすること」が僕の夢です!

そんな夢を叶えるために、
高校生の時からビジネスプランコンテストに出たり、
京都の企業で長期インターンをしたりと自分なりにアクティブに行動してました。


ある日、インターン先の人から
「起業したいなら、自分で1円でもお金稼いでみる経験したほうがいいよ」
と言われ、自分で服をデザインしてインターネットで販売をはじめました。

しかし、全く集客できなくて、売れず。。。
売れても友達数名のみといった状態で赤字でした笑


そこで、
自分は高校生の時から
長期インターンやビジコンに参加してた「自分自身の行動」に満足しているだけで、
1つも「力」がついていないとハッと気づきました。
それと同時に、このまま何も「力」がついていない自分自身に焦りを感じてきました。



そんな時Twitterを見ていたら、
SAKIYOMIのインターン生のツイートが流れてきました。



そこには、自分と1歳や2歳しか変わらない同じ大学生が
マーケティングの責任者をやってたり、採用の責任者をしている現実がありました。

SAKIYOMIに入って自分も何か力をつけたいと思い、
気づいたらWantedlyから応募してました。



SAKIYOMIに入ってから

SAKIYOMIに入ってからは、
何もかもが新鮮で、刺激に溢れた毎日でした。


説明会の時に「裁量権があるインターン」だと聞いていたのですが、
実際入ってみると
2ヶ月目からチームリーダーを任せてもらえたり、
コンサルタントとしてクライアントワークを経験したりと
想像以上の裁量権で驚きました!


まだまだ力不足ですが、クライアントワークを通して、
クライアント様に納得していただけるために必要な提案力や
チームメンバーと関わる上でコミュニケーション能力が身につきました。


確実に入る前よりかは圧倒的に夢を叶えるための「力」を得ることができたと思います!


そして何より、業務面だけでなく
尊敬できる先輩や支えてくれる同期たちといった
刺激しあえる仲間たちに出会うことができました。

SAKIYOMIでの、経験、出会いなどは
僕の人生にとってかけがえのない財産だと思います。

あなたもSAKIYOMIで人生の財産になるような、出会いや経験をしてみませんか??



ここまで読んでくれたあなたへ

「自分の将来に漠然と不安がある」
「大学生活そこそこ楽しいけど、何か物足りない」
「何か変わりたい」
「自分のやりたいことを見つけたい」などなど

きっかけはなんでもいいと思います。

SAKIYOMIにはあなたが今感じてる「違和感」に対して
一緒に寄り添って導いてくれる仲間がたくさんいます!
そんな仲間と一緒に働いてみませんか??

SAKIYOMIでは一緒に働く仲間を募集しています。

株式会社SAKIYOMIでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう