Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

スタディサプリ使用シーン
スタディサプリ for Teachers
■Quipper Schoolとは 各国のカリキュラムに合わせた学習コンテンツと宿題管理、学習状況管理ツールがセットになった、学校の先生向けのプラットフォームです。 先生が手作業でやってきた宿題作成や丸付け、進捗管理業務をオンライン化してサポートし、生徒たちにとってもオンラインで楽しく学習に取り組むことができるメリットがあります。https://school.quipper.com/ ■Quipper Videoとは 経済的・地理的な事情で、高額な塾や予備校に通うことができず、学びたくても学べない生徒は大勢います。 Quipper Videoは、日本の「スタディサプリ」の海外展開版であり、経験豊富な講師の授業動画、課題(演習)に取り組むことができるオンライン学習動画サービスです。各国の最高クラスの先生の授業を、圧倒的低価格で、いつでもどこでも学べるようにしています。https://video.quipper.com/ ■スタディサプリとは 4万本以上の神授業が見放題! 小学生から受験生や社会人まで、全ての人が学べる月額980円からのオンライン学習サービス。約4万本の講義動画が見られるベーシックプランのほか、一人ひとりに担当オンラインコーチがつく「合格特訓コース」や生配信で授業を受けられる「スタディサプリLIVE」など、一人一人が自分に合った学習スタイルで学べるよう、様々なプランを展開しています。https://studysapuri.jp/ ■スタディサプリ for Teachersとは 先生へのサポートを通じて次世代の学びへ 先生の"生徒一人ひとりに寄り添いたい"をICTでサポートする校内インフラサービス。先生の業務負荷を下げ、生徒の皆様の成長に貢献します。クラス全員に特定の講義や確認テスト、宿題を配信することができるほか、アクティブラーニングに使える教材も提供。生徒が夢中になって学び、希望する進路を実現することを支援しています。https://studysapuri.jp/case/ ■スタディサプリ ENGLISH とは 英語がわかる、世界がかわる。 月額980円(税抜)から始められるスタディサプリENGLISHは通学・予約不要のオンライン英語学習サービス。最新音声認識機能や学習管理機能など、学習継続のための機能が充実。日常英会話学習からビジネス英語、TOEIC®対策、入試対策まで対応。https://eigosapuri.jp/ ※2018 Sustainability Awardsにて、「スタディサプリ」と「Quipper」が『サステナビリティサービスオブザイヤー』を受賞しました。 詳細はこちらをご覧ください: ▼スタディサプリ・Quipperがアメリカの「2018 Sustainability Awards」を受賞! http://www.recruit-mp.co.jp/rmpiece-of-cake/2018_sustainability_awards.html

なぜやるのか

先生と生徒が初対面!スタディサプリ合格祝賀会
学校訪問をすると歓迎してくれます
「Distributors of Wisdom」国境や貧富の差を超えて誰もがアクセスできる知のプラットフォームを創り上げたい。Wisdomが指すものは、学校で習うものだけにとどまりません。 テクノロジーによって、世界各地に存在する教育格差を解消し、学校現場で先生が生徒一人ひとりに向き合える時間をより多く創出し、”まなび”によって世界を切り開く子供たちを増やしたい。まさに「知恵の流通革命」を起こしたいと考えています。 「”まなび”=”教育”は、人生を変えられる手段である」と我々は信じています。良質なサービスやコンテンツを開発し、世界中どこでも誰もが学びたいだけ効率的に、楽しく学べる環境を実現していきます。 Quipper創業者である渡辺雅之と、スタディサプリ(旧受験サプリ)の生みの親である現リクルートマーケティングパートナーズ(以下「RMP」)社長の山口文洋が出会い、2015年にQuipperはRMPの仲間となりました。 QuipperとRMPが力を合わせ、日本の、世界の教育格差解消を目指します。 詳細はこちらをご覧ください: ▼Quipper × Recruitが世界中に「知恵の流通革命」を起こす http://www.recruit-mp.co.jp/feature/quipper/quipper.html

どうやっているのか

我々は、テクノロジーによって全ての子供たちが学ぶ機会を持てる世界の実現を目指しています。そのため、立ち上げ当初からグローバルマーケットを意識しており、開発拠点も日本だけでなく世界各地に存在し、ロンドン、ジャカルタ、マニラ、メキシコシティ、東京に拠点があります。主な開発拠点は、東京ですが、マニラ、ジャカルタ、メキシコシティのエンジニアとも日々コミュニケーションをしつつ、開発を行っています。 世界の各拠点が協力し、主にSlackとGitHubのIssuesによってコミュニケーションしながら日々開発しています。コミュニケーションも日本語や各国の言語ではなく、共通語として英語の比重が大きくなっています。 <働いている人> メンバーは急速に拡大しています!20~40代まで幅広い年代のメンバーが一緒に働いています。 <オフィス> 東京オフィスは2018年5月に移転し、目黒駅から徒歩3分です。 ビル内にはRMPと共同スペースである、おしゃれなカフェも併設されています! <社内制度> 職種によってフレックス勤務もしくは裁量労働制となっており、リモートワークも可能です。 その他以下のような制度があります。 ・フリーロケーション制度(エンジニア職種の方は海外オフィスで最大3ヶ月間働くことのできる制度です) ・カンファレンス参加費用補助 ・書籍購入制度 ・語学学習補助 ・フリードリンク制度(社内にある冷蔵庫の飲み物を無料で飲むことができます!) <社内コミュニケーション> 主にGithubとslackを使用しており、フラットでスピードディな意思決定がなされています!

Page top icon