1
/
5

STYLYからの挑戦状

<!-- 主にWebエンジニアの方を対象とした、株式会社Psychic VR Labの採用企画です -->

XRプラットフォーム「STYLY」を開発しているPsychic VR Labのエンジニアからの挑戦状です。
下記から2問以上正解された方は、書類選考なしで必ず面談をさせていただきます。

解答は下記のフォームに投稿してください。たくさんの応募をお待ちしております!
https://forms.gle/uhoVhJjqJ9pDHeNq5

問1

以下の暗号を解け。理由と解読に利用したプログラムを併せて答えよ。

A = 2
B = 4
C = 8
G = 128
O = 32768
GO = 1836660096
BAG = 937500
??? = 107986511563267291742738627625390973109310421142578125000

問2

CSS でピカチュウを描け。HTML div 要素はいくつ使っても良い。成果物を提出せよ。

問3

以下は自作プログラミング言語、virtual 言語のプログラムとその出力結果である。

プログラム

aaaaaiaaaaavraaaaaaaaraaaaaiaaaaaaaraaarattttilruraauaaaaiaaaauuaaauraaaaauttaaaaaaaaiiaaaaaaaaauruaaauiiiiiiuiiiiaiiiiiurau

出力

Hello World!

プログラミング言語 virtual は、Brainf*ck 言語を元にした言語である。
Brainf*ck 言語上の記号 +-><.[] を virtual の文字に割り当てた言語である。(,は不使用)
記号の割り当てルールを導出過程と合わせて答えよ。

問4

以下のzipファイルに含まれる暗号文をすべて解析せよ。

https://drive.google.com/file/d/1rUdQvoMUKfRTqB2ZqFHWGutOT2fNSfy0/view?usp=sharing

(※ 複雑なzipファイルのため、既存の解凍ソフトを使った場合、コンピューターが応答不能になる場合があります。注意してください。)

問5

「たけのこの里」の3Dモデルを自動生成するプログラムを書け。プログラムと作ったモデルを提出せよ。

株式会社Psychic VR Labでは一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう