1
/
5

なにをやっているのか

2020年にオフィスを日本橋に移転。開放的で働きやすい環境です。※現在はリモートワークを行なっています。
若手メンバーが活躍中!頑張り次第でプロジェクトリーダーや新規サービス企画など、どんどんお任せしています。
プルークスは、動画マーケティング事業を展開するスタートアップ企業です。 ■Mission アタリマエを革新する 動画とインターネットの力を最大限活かし “まだ隠れている商品やサービス”を動画によって 新たな出会いが生まれる機会を創造することを通じて 今までになかった『アタリマエ』を作りたい。 そして、価値あるヒトやモノ、サービスが 適切に評価される社会を作りたいと考えています。 プルークスが理想とする未来は ひとりひとりが「アタリマエを革新する」というミッションを達成すること。 プルークスならではの風土の上に想いをのせた事業を創りたい。 常に全メンバーがイノベーションを起こすことでお客様を支援したい。 戦略としては、時代の変化やお客様のニーズに答えながら 新たな事業を生み出していきます。 ■実績 設立から6年で大手からベンチャー企業を中心に 2000社5000本以上の動画を制作 2年連続成長率200%以上 ■役員からのメッセージ 動画には経営課題を解決する力があります。 商品や組織の魅力を伝えたい、正しく理解してもらいたい人たちがいます。 その課題解決ができる価値を、プルークスは世のなかに提供しています。 この5年間で、その基盤を築いてきました。 動画コミュニケーションの需要は今後も益々拡大していきます。 そのニーズに応えるためプルークスはさらに成長していき 関わる社員、クリエイター、クライアントと共に成長できる組織を目指します。 ■プルークス採用動画 https://youtu.be/pTJW1qI15Es ■実績企業 三菱東京UFJ銀行、花王、富士通、住友商事、ファミリーマート、ソフトバンク JTB、NTTグループ、TSUTAYA、リクルート、マイナビ 朝日新聞、損保ジャパン、Sansan、マネーフォワード、ベルフェイス 内閣府、外務省、同志社大学、武蔵大学 等 http://proox.co.jp/works/ ■制作動画用途 TVCM、WebCM、SNS広告、プロモーション、ブランディング、 展示会、採用、教育、マニュアル、商品紹介 等

なぜやるのか

経営層と一緒に会社や事業を作っていきましょう
常にお客様の思考の一歩先いく提案を大切にしています
---動画広告というメガトレンドでイノベーションを起こす--- 今、マーケティング業界はデジタルシフトが加速し、転換期にあります。 そして、オンライン動画広告は著しい市場拡大を遂げようとしています。 2015年の創業からこれまで連続200%成長を遂げてきた弊社は、 2018年4月にはKDDIと住友商事出資のJ:COMと資本提携し、 新しい広告の可能性を追求する体制を整え、デジタルプロモーション支援の強化、 プロダクトのローンチ、新しいメディアの開発、新規拠点の拡大などを行なってきました。 2021年には社員数40名を超え、サービス提供体制の強化、制作支援だけでないマーケティング全体設計、広告配信領域、ライブ配信、SNSマーケティングなどさらなる拡大を実現。 今後も新しい挑戦を続け、動画業界の可能性を追求していきます。 「業界が成長し、会社が急拡大する。」一緒に新しい市場と事業を創っていきませんか。

どうやっているのか

OJT制度を導入し新入社員をサポート。動画企画、マーケティング、クリエイティブ、ディレクション、営業などに関する勉強会や研修も実施。新しい提案やクリエイティブのためのインプットも欠かせません。
若手メンバーが活躍中!頑張り次第でプロジェクトリーダーや新規サービス企画などどんどんお任せしています。
「ワンチームで成長を目指す」 プルークスはチームワークを大事に、知識やノウハウは全員で共有し、協力しながら成長することを目指しています。 チームワークを強化するために、さまざまな取り組みを行なっています。 ■定例会(月1回) 月1回全社員で集まり、各部署の報告やトピックの共有をします。所属する部署だけでなく、会社全体を知ることができます。 ■朝会 毎週月曜日は全体で、火曜日〜水曜日はチームごとに実施。 月曜日の朝会では制作した動画の共有や制作の経緯なども紹介。また、メンバーのプライベートな一面を報告するコーナーや感謝の気持ちを伝える「ありがとうメッセージ」なども実施し、相互に理解し尊重しあう文化を作っています。 ■ナレッジ会 事業部やチーム内で定期的に実施する勉強会。成功事例や成功事例の共有、営業・企画・提案のコツ、デザインなどメンバーがトピックを準備して実施。個人が経験した良い事例も改善したい事例も共有することで、会社全体の知恵にし、成長を加速させる取り組みです。 ■OJT制度 新入社員はOJTの先輩が相談役とて伴奏します。仕事の相談はもちろん、プライベートの相談も乗ってくれます。 ■1on1面談 定期的なマネージャーやリーダー、OJTとの面談を実施。日々の業務の相談も全体的なモヤモヤも聞いて一緒に改善策を考えています。 ■表彰制度 年間MVP、月間MVP、クオーターMVP、ベストサポート賞、バリュー賞、新人賞など複数の表彰を行なっています。全員で投票する項目もあり、頑張りは全員で賞賛する文化です。