Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

まずやろう プローバルで ②

心のロウソクの灯が消える前に

強引にカバー写真に寄せた言葉ですが、結構しっかり核に据えてやってきました。



「まずやろう」

という言葉が好きです。

ポジティブワードで前向きが響きだからです。




そんなこんなで、今では業務用食品原料のラインナップも多岐に渡り、

今この瞬間も別のアイデアに手を出している自分がいます。

毎日が楽しいため、しばらくはこのままラインナップを増やしつつ、

いずれは思い立ったら違う形態のビジネスにも手を出しているかもしれません。


よく私の場合は、

考える(≒悩む)時間は相当な時間ロスだと思うことがあります。

考えあぐねたのちに無難な回答を出し、スタートが遅れる、、

考えている時間にどんどん追い抜かれ、

結局その他大勢と同じようなアイデアになってしまうといった具合です。

長々と考えているうちに「決断」「調整」にシフトしてしまう、こんな勿体ないことはあるもんかっ!


成長や変化が著しいこの時代は、もしかしたらまず行動することが面白い結果につながるのかと。

「時は金以上なり」だ!


今励んでいる信用の蓄積がいつかそれまでのコストの回収もできるのではないか、

そう思うようになりました。



最近の出来事

プローバルが食品の製造受託する仕事で、ほんのはじめはお客さんは決断できずにいました。

初期コストの問題もあるし、製品作っても売れるかどうか、、、


こんな具合でしたが、切り替えも早く

「でも、やってみます!!!」

ということで製造ののち、上市となりました。



そして次動くべきは「どうやって売っていこうか」ということで、

はじめに悩んでいた「売れるかな、、、」という悩みから「売る」というやらねばならない状態になり、

必然と前向きになっていました。

動画作ってみたり、CSで取り上げてもらうように話を取りまとめたりして、今は気合い入れて販売されています。

その意気込みにこちらも協力したくなります。

そして、きっとこの瞬間に信用メーターが互いに1つアップしています。

今の懸念はというと、製品が売り切れてしまいそうなので、次回ロットが間に合うか、、という心配みたいです💦

今は強め!?に納期催促されている弊社がいます。


この流れ、あの時に「決断して動いた」ことがキーとなっています。

決していいことばかりの結果ではありません。

ただ、そこで動いて(行動)しまえば、考えているはずだった時間もとるべき行動に変わります。




現在弊社では桑の実パウダーの自社製品化を進めています。

動きながら考え、そして動きながら軌道修正していきますが、決断のある生活、スピーディーな仕事遂行は他では味わえない楽しさがあります。






世の中には2種類の人間がいます。

「動いちゃうか、動いちゃわないか。」





変な日本語で締めくくってみました!

fin

株式会社プローバルでは一緒に働く仲間を募集しています
まずやろう プローバルで ②
Ryuji Koshihara
株式会社プローバル / その他

今週のランキング

ランキングをみる