1
/
5

2022年度の新卒内定式を開催しました

2021年10月、新卒内定式を開催しました。

緊急事態宣言が解除されたことを受け、感染対策をしっかりしながら、オフィスにて対面で行うことができました。

2022年4月から入社することになる11名の内定者たちが、スーツ姿で少し緊張した面持ちで着席。

まず、米国在住の社長 楠山 健一郎からは、「プロフェッショナルを目指し、仲間を助け合い、チームで活躍できる人材になってください。1年後の戦力化に期待しています」とオンライン越しに熱くエールが送られました。

続いて、副社長 木田 和廣による内定証書授与が執り行われました。

証書を渡す際に一人ひとりに全文を読み上げ、「本日のことをぜひ親御さんと分かち合い、今まで育てていただいたことに感謝してください」といった言葉が贈られました。


そして、内定者の決意表明。

それぞれの夢や期待を発表してもらいました。緊張する場面となりましたが、同期の仲間同士の気持ちを知ることで、心に残る瞬間になったのではないでしょうか。


続いて、各部署からの事業内容と人の紹介が行われ、熱心にメモをとる姿が見られました。

すでにインターンとして活躍している内定者が多いのですが、入社に向けて具体的なイメージをふくらませてもらえたのではと思います。



内定者11名と来年4月から正式に一緒に働けることを楽しみにしています。プロフェッショナルになるための成長を会社が支援し、一人ひとりの力が最大限に発揮される環境をさらに整備して、迎え入れたいと思います。

改めまして、内定おめでとうございます!

株式会社プリンシプルでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング