1
/
5

なにをやっているのか

Googleアナリティクスの業界では著名な副社長の木田和廣
「データとアクションをつなぎ、よりよい世界を実現します」をミッションとし、デジタルマーケティングのコンサルティングからテクノロジー支援、Web広告やSEOといったマーケティング施策実行を一気通貫で提供しているマーケティングDXパートナーです。またGoogle社から日本で18社しかない「Googleアナリティクス マーケティングプラットフォームパートナー(GMP)」として認められております。社員は業界内でも有名なアナリストを中心に全員がGoogleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)を保有しています。提案だけではない、データドリブンの分析とともに運用までお客様に寄り添ったコンサルティングを行なっています。  

なぜやるのか

資格を持ったコンサルタントがデータを収益に変えるお手伝いをします
多様性のある人材がそろっています
 より収益に直結するデータの活用を提案、実践しています。最近はビッグデータを「ためる」ところまで技術が進歩しましたが、「売上をアップする」「問い合わせを増やす」などの「活用」ができているか、というとまだまだ少数となります。  データ解析の理論や技術に振り回されることなく、いかにデータを活用して収益を上げる、パフォーマンスをアップする、という視点にたってサービスを提供します。

どうやっているのか

社内の勉強会も充実
上司と部下の1on1ミーティングなどを重視
 個人が成長できる環境を大事にしています。例えば「プリンシプル大学」「Lunch & Learn」「R8アカデミー」では、当社の業界でもトップレベルの講師が社内向けにデータ解析講座、統計学講座、Googleアナリティクス活用講座、Tableau講座、GTM基礎講座などを開催し、社員教育に努め、会社全体の知識レベルを高めています。