1
/
5

▶社長インタビュー🎤💜

↑よくこの体制で足立さん見るけど、いつもカルシファー🔥みたいだな~って思ってます🥰かわいいです

こんな感じ😂似てませんか??(笑)インタビュー始めますね!!ww

アスタリスクのたくさんの社員さん達を一部紹介インタビューしてきたけど、ラストは~

アスタリスクの社長🤴🏻!!足立さんのインタビューです★☆早速聞いていきましょう🤗♬

社長自身が大事にしている価値観はなんですか?

なにか人と変わったことがしたいなぁと思います。
目立ちたいわけではないですが、変わった角度で物事を見るようにしています。

もみじ🍁達にお水をあげるのが、足立さんの毎日の日課です~🐋

アスタリスクの従業員が早期成長ができる理由は何ですか?

弊社が取り扱う商材は、電気・ガス・インフラ・インターネット回線、
あとは広告等、無形の商材やサービスを取り扱うことで、
飲食店・店舗さんに対しては万人受けするため、従業員は自然に営業する回数が増えると思っています。

従業員に対してどういう思いがありますか?

雇用させていただいた従業員と長い間働けるとは思っていないです。
終身雇用を謳っているわけではないですし、
1年とか3年5年で辞めていく方もいらっしゃると思うんですけども、、、
その間うちの会社に属している限り営業をするというところで、
成長するチャンス、機会は与えられると思います。
辞められるというのはプラスに、前向きに、新しいことをしたい、独立をしたいとか、
違う商品を扱っていきたいとか、前向きに自分のスキルのステップアップの為に、
退職されていく方に関しては、全然応援していきたいと思います。
将来は、アスタリスクのお金を使って、従業員に投資をしようと思っています。
従業員がしたいこと。例えば営業会社でもいいと思いますし、
飲食店であってもいいと思いますし、自分(従業員)のやりたい仕事って言うことに対して、
会社が投資するっていうことをしていきたいなぁと思っています。
知らないところに投資するよりは、顔を知ってる従業員に対して、
自分が本当に好きな仕事ができる場を与えていきたいなぁと思っています。
ですので、会社で10年、20年とか存続する限り働いて頂くのも全然ありがたいんですけども、
やっぱり人なんで、辞める機会っていうのもどっかに必ず出てくると思いますんで、、、
退職すれば「はい、終わり」っていう人間関係というよりは、
そこからお互いWINWINの関係を作れるのであれば、
中長期的なお付き合いを従業員と築いていきたいなと考えています。

村林さん嬉しそうですね💛んで、足立さんはすごく身長が高く怖く見えるけど優しいです🤗

社長が一緒に働きたくない人、働きたい人は?

何も考えずに出社して、基本給だけもらっておけばいいなーっていうような、
サラリーマン的な考えを持っている人は、ちょっと一緒に仕事をしてて、楽しくないなぁって。
多分、他の会社で働いた方が、もっと楽に、同じ給料は稼げるんじゃないのかなと思うんですね。
僕が一緒に働きたいっていう人は、自分の意見を持っていて、こういう風にしたいとか、
改善したいという自分の意見を言える方が、一緒に働きたいなと思います。
すべての意見を聞く事は難しいですが、それを面と向かって僕に意見として上げてくれれば、
その意見はもちろん聞くこともありますし、ちょっとだめっていうこともありますし。
今うちの会社に合わない意見でも、1年後とか2年後にその意見を取り入れてやっていこうって形で、
納得しながら仕事ができる関係性を作っていけるような従業員は、僕が一緒に働きたいなぁと思います。
何をするかっていうよりは、誰とするかで、
僕も人に対して何かを与える仕事がしたいので、じゃあこの子に、この従業員に、
何かを与えたいっていう様な意見を言ってくれれば、
すごいありがたいですし、その為に僕も仕事をしたりとか、
働いたりとかしていくっていうのが、僕自信もやっていて気持ちいいと思いますね。

足立さんの部屋の冷蔵庫には飲み物がたくさん★しごおわ乾杯するんですかね🍺

アスタリスクの今後の展望は?

今この事務所に移転してきて、元々、去年までは40人位が勤務できる様な事務所だったんですけども、
去年の5月か6月に今の事務所に移転してきました。
大体100名程は勤務できる様になり、名古屋と東京に、小さい事務所ですけども、営業所を出店しました。
大阪本社の稼働率っていうのは今大体50~60%くらいです。
50名から60名位の方に日々勤務していただいているんですけども、大体今40席位が空いています。
現在、2022年の新卒の方20名ほどに内定承諾を頂いており、
また2021年の年末に向けて転職者の方を大体10名ほど雇用していこうと考えております。
なので来年の4月位には、バイトさんも含めて100名程度で会議する様な事務所になるかと思います。
これまでは営業会社なので代理店という形で、他社の商品を取り扱って営業代行してますが、
やはり営業一本というところで会社の規模を大きくしていくのはリスクが有るのかなと思っています。
今後はアスタリスク独自の商品というのを生み出して、それを販売していくことも考えています。
また、現在、ショットの売上だけでなく、ストックビジネスと言って毎月お客様から広告費、
会費を頂くような売上を作っているのですが、このストックの方の売上が大きくなれば、
会社としては黒字にしかならないような組織になりますので、
そのお金を使って、従業員に対する投資であったりとか、
M&Aを行い他社の買収であったりとか、違う業種に挑戦したいと思います。

真剣にパソコンポチポチ💻横にある、ビール🍺が気になりますねw ※飲んでないですよww

求職者の方へメッセージ!!

アスタリスクは決して楽な会社ではないと思います。
楽して稼ごうと思う方は、他の会社の方が向いていると思います。
うちの会社の場合は、若い従業員、
知識もノウハウも無いような方たちがギュッと固まって作っている会社で、
平均年齢が25歳ですし、一般の会社と比べてもだいぶ若いです。
もちろん責任者の課長さんとか部長さんの歴も短かったりするので、
企業体質としては一般の企業から比べればもしかしたら尖っている部分もあるかもしれません。
同じ営業会社で10年20年経営されている会社からすれば、
ノウハウとか組織とか、弱い部分は沢山あると思います。
ですが、こう集まって仕事をしているっていうところは、
ストイックに自分がどこまで成長していきたいのか、自分がいくら稼ぎたいのか、
自分がこの会社でどういう風に成長していきたいのかっていうのを年功序列ではなくて、
自分の意見一つで作り上げる。
成績ですね。成績一つで変えることができるチャンスが会社だと思います。
ただ、本当に何度も言いますけども、決して楽じゃないです。
楽じゃないですけど、かといってブラック企業みたいな形で遅くまで仕事しなさいよとか、
休日出勤して仕事しなさいって言う会社じゃなくて、メリハリつけて、
限られた時間の中で結果を出す、最高のパフォーマンスができるような従業員になって頂きたいです。
最初入社したときは、めちゃくちゃしんどいと思います。
こんなに仕事って大変なんだなと感じてくれると思います。
社会人ってこんなにしんどいんやって思ってくれると思うんですけど、
そうなれば、だんだん仕事の幅とか、慣れるっていう部分が大きいと思うんですけど、
慣れたらそれなりに成績を残せたりとか、歩合を稼げたりとか、
もしかしたら課長・部長とかっていう責任者のポジションが与えられるかもしれません。
結果を出してる方は昇進も早いです。
他の一般企業から比べればすごく早くて、何なら、事業とか会社を任せたいと、
上司や会社が思えば、そういったチャンスはすぐにでも与える事ができる会社です。
しんどい思いをしてでも自己成長を望む方であれば、うちの会社に合っているのかなと思います。

最後に一緒に写真撮らせてもらいましたっ👍★おもしろくて、親しみやすい社長さんです💗

以上!足立さんのインタビューでした💕

社長らしくしっかりと答えてくれています😚wwありがとうございました🌷

では、また機会があれば、社員インタビューしたいと思います👋

最後に、いつもブログを見てるとお聞きしたので、Wizの片岡さんへ...

また投稿するので見て下さいね~🥰次の更新もお楽しみに💛💜

株式会社アスタリスクでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう