This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【お仕事紹介】いけあやさん×さえりさん起用マウスコンピュータープロモーション

今日は新卒2年目ディレクターと新卒3年目デザイナー、それぞれ転職1年程度のプランナーとエンジニアが中心になって進めたお仕事を紹介します。


マウスコンピューター社が中高生向けにプログラミングの楽しさを伝えるプロジェクト、
「Hello,Girls! -プログラミングとの出会いが未来を変える」


企画の目玉はブログタイトルでも挙げている、池澤あやかさん×さえりさんのインタビュー記事。
タレントでエンジニア、「Rubyの女神」としても活躍する池澤あやかさんと、妄想ツイートで女子の心をグリップしまくりなさえりさんがインタビューのタッグは、手前ミソながら無敵のキャスティングだったのでは?

お二人の拡散力にもおおいに期待してのキャスティングだったんですが、予想通り多くの反響を呼んでおります。中でも嬉しかったご意見はこちら↓


しおたんこと塩谷さんから絶賛いただきました。
引用するとこんな感じ。(仕込みじゃないですよ~)

 ・ターゲットである若い女子にリーチできる素人代表の 大宮 冴理 (Saeri Omiya)さん→キャスティング上手!

・プログラミングとは? の説明が的確にできつつ、ガールズトークも出来る Ayaka Ikezawa→キャスティング上手!

・小ネタを散らばらせてツッコミ待ちさせる編集の 徳谷 柿次郎 (Kakijiro Tokutani)さん→仕事が丁寧!

写真とWEBデザインが綺麗、「マウスコンピューターかわいい」っていイメージが定着する(しかも押し付けてない)

…という感じで、インフルエンサー起用の記事案件として素晴らしいなと思いました。


太字にした部分は、広告コンテンツをつくる会社としてはとてもうれしい評価ですね。他の部分も、ねらいを的確に読み取ってもらえすぎていて、こちらで補足することがないくらい(笑)。
強いて言えば、リンゴとチーズというセンシティブなネタ(発案は徳谷さん)にもかかわらず、クライアントから「信頼しているので任せます」と言っていただけるだけの関係を築いていた点を補足したいですかね。

(せっかくなので、褒めていただいている写真のカメラマンもご紹介。フリーランスの西田優太さん↓)


そうそう、このプロジェクト、いけあやさんとさえりさんだけの企画ではありません。
プログラミングのことをもっと身近に考えてもらえるように、普通の女の子である女子高専生の山下紗苗さんのインタビューも掲載しています。(山下さんは現在18歳、普通高校を卒業したばかりの年齢)

http://www.mouse-jp.co.jp/wdlc/mfpc_201704/interview02/

こちらの記事も好評で、いわゆる“バズ”だけで終わらずに、もっと知りたいという気持ちにさせるところまで持っていけたのかなとちょっとした手応えを感じています。

プラスディーでは、見る人が楽しめて、クライアントのためにもなる、そんなクリエーティブをたくさんつくりたいと考えています。意図を持って企画し、クライアントや出演者と粘り強く交渉し、キレイで見やすいアウトプットをつくりあげる。そんなものづくりに参加してくれる仲間を随時募集中ですので、ぜひご応募ください!

株式会社プラスディーでは一緒に働く仲間を募集しています
17 いいね!
17 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング