1
/
5

【人事が語る!採用のポイントVo.3】面接の心得 後編

こんにちは!堕天使です!

前回に引き続き、今回も人事のなーちゃんとてでぃーに面接についてインタビューしました!


前編はこちら

後編では2人に面接で大事にしていることや印象に残っている面接エピソードなど面接に関する質問をとことん聞いてみました。それでは後編もご覧ください!

面接官は候補者が最初に出会う社員

Q:面接する時に気をつけてることとかってありますか?

てでぃー:面接の時は分かち合いをしたいと思っているので、堅苦しい面接にならないように気を付けて雰囲気づくりをしていますね。そもそも安心感がないと自分らしく話すって難しいと思うんですよね。

なーちゃん:そうですね、そこは結構大事にしていますね。お仕事のことは丁寧に話して、その方のことを聞く時はフランクに接することを意識しています!

てでぃー:あと、僕たち面接官が候補者の方を見るということだけではなくて、逆に候補者の方たちから見てPlottを知る場、働きたいか考える場でもあると思うので、僕たちも候補者の方から見られているし判断されているんだということは日々意識しています。

なーちゃん:私もむしろ相互面接だと思っています(笑)私たちは一番最初に出会うPlottの社員なので、Plottの顔として見られていると意識してますね。

てでぃー:わかる!例えば僕の話し方がだらしなかったら、この会社は他のメンバーもだらしないのかなって誤解されてしまうリスクもあるので、Plottの働きやすさや魅力が伝わるようにちゃんと話すということはかなり意識してますね。ただ、魅力的に話そうとして嘘をつくことは良くないと思うので、本心から言えることで回答するのは徹底しています!

なーちゃん:私はどんな質問をすればその方の思いや挑戦したいことを引き出せるかな?っていうのを意識しています。話しやすい、熱量が伝えやすい質問ってなんだろう?どうしたら分かち合いができるかなぁっていうのを考えて、候補者の方と向き合うようにしていますね。

候補者の方が話しにくい空気を作ってしまったり、熱量を出しきれない雰囲気を作ってしまうとよくないので、候補者の人の本音が聞けるような雰囲気づくりを心掛けていますね。

てでぃー:十分に魅力を引き出せないと、その方にとっても、Plottにとっても機会損失になってしまいますよね。なので、候補者さんが自分らしく回答して、その魅力を発揮できるかは面接官が試されている部分だと思います。

Q:印象的な既存社員の面接時エピソードってありますか?

なーちゃん:2人いるのですが、1人は面接中zoomが落ちてしまうというハプニングがあったんです(笑)でも、そういったハプニングにも臨機応変に対応してくれて印象深かったです!zoomが落ちちゃうってweb面談あるあるだと思うんですけど、焦っちゃいますよね…!そういう時こそ落ち着いて想いを伝えられるようにお互いが話しやすい雰囲気を作るのが大事だなって改めて感じた一件でした!

もう1人は面接で挑戦したいと言ってたことを入社後、実際に実現していた方です。Plottに入って、やりたいことを実現している様子を見て、私も嬉しくなりました!

てでぃー:僕が印象的だった方は、1人は今までどうお仕事と向き合ってきていたか等、ちゃんと考えを整理して話してくれた方ですね。自己紹介をしてくれた時点で準備に時間を使ってくれたことが伝わってきて、その先のお話も前のめりで聞けました。実際その後聞いたPlottに入ってどうしたいかも自分の中で深堀りした状態で面接に臨んでくれたので、印象に残っていますね。

もう1人は「面接でそこまで話しちゃっていいの!?」と思うくらい正直に腹を割って話してくれた方ですね。釣られて僕の方も普段は話さないような自分のことを話せたりして、僕が面接をした中で一番楽しかった面接だと思います(笑)

Q:ここまで主にPlottの面接について2人に聞いてきましたが、Plott関係なく面接全般に言えることってありますか?

なーちゃん:やっぱり自己分析と会社分析の2つですね。あと面接前にしっかりマインドを作ることじゃないかなと。なんとなく面接を受けるのではなくて、面接前にちゃんとマインドセットしておくことは大事ですね!

てでぃー:僕もそうだと思います。転職するってことは今後、年単位でどういう場所で過ごすか決めるってことじゃないですか。転職って自分の人生をどうしていきたいか決める勝負だと言い換えることが出来ると思っているので、中途半端な思いで決めていいのか?っていうことを自問自答してほしいです。なかなか面接受からないなと悩んでる方は逆に1社に対して真剣に調べたり取り組むことが正攻法だと思ってます。

なーちゃん:今解決したいことや今の会社で出来ないことだけを考えちゃうと、転職してもすぐまた転職したくなってしまうかもしれないので、今は何をしたくて、今後何をしていきたいか、今後の部分をしっかり考えることが大事だと思います。転職を短期スパンで考えてしまうと選択肢は増えるかもしれないけど、それって一瞬の話で、将来的に自分としてはどうなんだろう?とかどういうキャリアアップしていきたいかを真剣に考えないと、自分は一生こういうことをしたい!という想いにずっと出会えないと思います。

Q:最後に一言お願いします!

なーちゃん:面接で私ががっつりメイクをしているのはレアなので、化粧をしていたらレアななーちゃんだと思ってください(笑)冗談はさておき、本気のアソビで世界をアッと言わせるために何が出来るか毎日考えているような会社なので、アツい思いがある方はぜひぜひ一緒にお話してみたいなと思います!

てでぃー:自分を出すことが得意じゃなくても、Plottの面接に限って言うと怯えなくていいですよ!ってことは伝えたいです(笑)だからこそ、面接でお会いする時は普段よりちょっとだけ大袈裟にあなたの中にある想いを語って欲しいなと思います!

Plottは夢や理想を語っても笑われたりしないですし、実現のチャンスもたくさん用意されてます。面接の場であなたの中の「本気のアソビ」は何か聞けることを楽しみにしています!



2人ともありがとうございました!面接のポイントやPlottの面接で大事にしていることなど沢山語ってもらったので参考になれば幸いです!

面接で是非あなたのやりたいことを沢山聞かせてください!


オープンポジション
エンタメ業界経験者募集!新しい挑戦をしてみたい方面談からお話しませんか!
私たち株式会社Plottは、 YouTube上にてIPコンテンツの制作・配信を行っている エンタメベンチャー企業です。 現在自社で制作・運営を行っているYoutubeアニメ『テイコウペンギン』はチャンネル登録数95万人を突破、月間再生回数は3,700万回を突破いたしました。 >> https://www.youtube.com/channel/UCUTgXNqRBqR33D5q10DfQXw 今後はさらにチャンネルの数を増やして テイコウペンギンのようなアニメだけでなく、 漫画を用いたYouTubeチャンネルなどのコンテンツを展開していく予定です。 ーPlottの意味 Plottは小説などを書く前に作るプロットからきています。 オモシロイを生み出すコンテンツをずっと作っていきたい という想いをコンテンツの構想を示すプロットに込めました。 また、プログラミング等で使用される 「++」(インクリメントと呼ばれ、加算処理を行う)を 「Plot」とかけ合わせ「Plott」とすることで、 「コンテンツをエンジニアリングする」 「ずっと成長し続ける」という意味を込めております。 【Plottだからできること】 ▶︎動画メディアの運営やバーチャルYouTuberプロデュースなどの経験から、 20代中心の若いチームの感性を活かした「デジタルネイティブに刺さるアニメ制作」を心掛けてコンテンツを制作を行っています。 ▶︎今までのレガシーなコンテンツとYouTubeの違いはデータが収集出来ることです。 YouTubeならではの数値ベースの意思決定と、 それだけに捉われない発想を活かした感性による意思決定によって 数値と感性をハイブリッド化することができ、 今までにない新しいコンテンツを制作しています。 ~~~~~~~ 参考記事 PR TIMES >> https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000047837.html
株式会社Plott
法人営業担当
1人目代理店担当募集!営業チームでIPタイアップ案件をお任せします!
私たち株式会社Plottは、 YouTube上にてIPコンテンツの制作・配信を行っている エンタメベンチャー企業です。 現在自社で制作・運営を行っているYoutubeアニメ『テイコウペンギン』はチャンネル登録数95万人を突破、月間再生回数は3,700万回を突破いたしました。 >> https://www.youtube.com/channel/UCUTgXNqRBqR33D5q10DfQXw 今後はさらにチャンネルの数を増やして テイコウペンギンのようなアニメだけでなく、 漫画を用いたYouTubeチャンネルなどのコンテンツを展開していく予定です。 ーPlottの意味 Plottは小説などを書く前に作るプロットからきています。 オモシロイを生み出すコンテンツをずっと作っていきたい という想いをコンテンツの構想を示すプロットに込めました。 また、プログラミング等で使用される 「++」(インクリメントと呼ばれ、加算処理を行う)を 「Plot」とかけ合わせ「Plott」とすることで、 「コンテンツをエンジニアリングする」 「ずっと成長し続ける」という意味を込めております。 【Plottだからできること】 ▶︎動画メディアの運営やバーチャルYouTuberプロデュースなどの経験から、 20代中心の若いチームの感性を活かした「デジタルネイティブに刺さるアニメ制作」を心掛けてコンテンツを制作を行っています。 ▶︎今までのレガシーなコンテンツとYouTubeの違いはデータが収集出来ることです。 YouTubeならではの数値ベースの意思決定と、 それだけに捉われない発想を活かした感性による意思決定によって 数値と感性をハイブリッド化することができ、 今までにない新しいコンテンツを制作しています。 ~~~~~~~ 参考記事 PR TIMES >> https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000047837.html
株式会社Plott
シナリオライター/漫画原作者
新規IP立ち上げ監修できる!YouTubeアニメのシナリオディレクター!
私たち株式会社Plottは、 YouTube上にてIPコンテンツの制作・配信を行っている エンタメベンチャー企業です。 現在自社で制作・運営を行っているYoutubeアニメ『テイコウペンギン』はチャンネル登録数95万人を突破、月間再生回数は3,700万回を突破いたしました。 >> https://www.youtube.com/channel/UCUTgXNqRBqR33D5q10DfQXw 今後はさらにチャンネルの数を増やして テイコウペンギンのようなアニメだけでなく、 漫画を用いたYouTubeチャンネルなどのコンテンツを展開していく予定です。 ーPlottの意味 Plottは小説などを書く前に作るプロットからきています。 オモシロイを生み出すコンテンツをずっと作っていきたい という想いをコンテンツの構想を示すプロットに込めました。 また、プログラミング等で使用される 「++」(インクリメントと呼ばれ、加算処理を行う)を 「Plot」とかけ合わせ「Plott」とすることで、 「コンテンツをエンジニアリングする」 「ずっと成長し続ける」という意味を込めております。 【Plottだからできること】 ▶︎動画メディアの運営やバーチャルYouTuberプロデュースなどの経験から、 20代中心の若いチームの感性を活かした「デジタルネイティブに刺さるアニメ制作」を心掛けてコンテンツを制作を行っています。 ▶︎今までのレガシーなコンテンツとYouTubeの違いはデータが収集出来ることです。 YouTubeならではの数値ベースの意思決定と、 それだけに捉われない発想を活かした感性による意思決定によって 数値と感性をハイブリッド化することができ、 今までにない新しいコンテンツを制作しています。 ~~~~~~~ 参考記事 PR TIMES >> https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000047837.html
株式会社Plott
イラストレーター
業務経験等問いません!新規海外chのイラストレーター募集!
私たち株式会社Plottは、 YouTube上にてIPコンテンツの制作・配信を行っている エンタメベンチャー企業です。 現在自社で制作・運営を行っているYoutubeアニメ『テイコウペンギン』はチャンネル登録数95万人を突破、月間再生回数は3,700万回を突破いたしました。 >> https://www.youtube.com/channel/UCUTgXNqRBqR33D5q10DfQXw 今後はさらにチャンネルの数を増やして テイコウペンギンのようなアニメだけでなく、 漫画を用いたYouTubeチャンネルなどのコンテンツを展開していく予定です。 ーPlottの意味 Plottは小説などを書く前に作るプロットからきています。 オモシロイを生み出すコンテンツをずっと作っていきたい という想いをコンテンツの構想を示すプロットに込めました。 また、プログラミング等で使用される 「++」(インクリメントと呼ばれ、加算処理を行う)を 「Plot」とかけ合わせ「Plott」とすることで、 「コンテンツをエンジニアリングする」 「ずっと成長し続ける」という意味を込めております。 【Plottだからできること】 ▶︎動画メディアの運営やバーチャルYouTuberプロデュースなどの経験から、 20代中心の若いチームの感性を活かした「デジタルネイティブに刺さるアニメ制作」を心掛けてコンテンツを制作を行っています。 ▶︎今までのレガシーなコンテンツとYouTubeの違いはデータが収集出来ることです。 YouTubeならではの数値ベースの意思決定と、 それだけに捉われない発想を活かした感性による意思決定によって 数値と感性をハイブリッド化することができ、 今までにない新しいコンテンツを制作しています。 ~~~~~~~ 参考記事 PR TIMES >> https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000047837.html
株式会社Plott
株式会社Plottでは一緒に働く仲間を募集しています
55 いいね!
55 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング