1
/
5

【江戸城オフィス】会議室・ブース名決定!

こんにちは!
インターン生の永です。


突然ですがみなさん、

ついに会議室・ブースの名前が決定いたしました~!

今回は「弊社が開発したDXプラットフォームのMOALAが導入されたら、嬉しくて泣いちゃう世界のイベント会場」をコンセプトに部屋の名前を決めていきました!


弊社半蔵門オフィス、会議室が4つ、個別ブースが4つ、イベントブースが1つ存在しています。
今までは「そこのオレンジのオフィスで会議ね!」「〇〇さんなら右奥のブースいたよ」などと言っておりましたが、すべての部屋に名前がついたことだし、一つ一つの名前を大切にしたいですね^^


会議室、ブースの様子はもちろん、オフィス全体を紹介している記事はこちら↓


早速ですが、一つずつ部屋の名前を紹介していきます!
まずは会議室から!

Wembley Stadium

壁がオレンジで、明るくて楽しい会議ができそうなこの会議室。「Wembley Stadium」と命名されました!

Wembley Stadiumは、イングランド・ロンドンにあるサッカースタジアムです。
イングランド代表の国際試合、FAカップの決勝、準決勝が行われたこの会場、「サッカーの聖地」とも呼ばれているみたいです。
実際、サッカー好きの社員が多いplaygroundならでは!って感じのネーミングですね!(この前の日本代表戦もオフィスのイベントルームを使って何人かで観戦していました。笑)
playgroundはvoreas(北海道プロバレーボールチーム)や西武ライオンズなどのスポーツイベントに関する入場システムも担当しているので、Wembley Stadiumの試合を担当できる日はそう遠くないかもしれないですね~~

Queen's Theatre

球団マスコットやVリーグマスコットがたたずむこの会議室は「Queen's Theatre」と名付けられました!

ロンドンの歴史ある劇場。今はソンドハイム・シアター(Sondheim Theatre)と改名されたようです!ここはなんと言っても世界的に有名なミュージカル、レ・ミゼラブルの聖地
これはミュージカルの観劇が好きな社員さんからの意見でした、自分の好きなジャンルの会場は入れたいですね!率先してその会議室使っちゃいそうです!
Moala Ticketが海外進出して、ミュージカル劇場の入場まで任されたら…!
妄想が膨らみます。笑

Taipei Arena

Taipei Arenaとは台湾にある総合スポーツ施設です!バスケ、アイススケートはもちろん、コンサート会場としても使われます!

コンサート、スポーツイベントどちらも開催する会場なんて、playgroundにピッタリ!
世界進出の第一歩としてアジア進出を目指すことになったら、ぜひTaipei Arenaにも弊社のMOALAを使ってほしいですね~~!
個人的に、大好きなアイドルグループがライブをした場所でもあるので、めちゃくちゃ嬉しかったです。笑

Chase Center

個人的に一番好きなデザインの会議室です。壁の色、広さ、上の照明すべていい感じだなあと感じるこの会議室は「Chase Center」になりました!

Chase Centerを調べてみると、2019年にアメリカ・サンフランシスコにできたばっかりの、めちゃくちゃオシャレな多目的アリーナでした。新しくなったオフィスの中で、(個人的に)一番おしゃれなこの会議室にピッタリだな~
このChase Centerは、全米プロバスケの強豪、ゴールデンステート・ウォリアーズの新しい本拠地として存在してます。
エントランスにもバスケットボールが飾られているので、バスケットボール関連の会場は外せないですね!

はい!ここまでが会議室名紹介でした!
次は個人ブースに移っていきます!

The Cavern

The Cavernはイギリスのリヴァプールにあるジャズクラブです。1957年に開業し、改装はしたものの、今も音楽クラブとして存在しています。歴史が長く、イギリスの歴史的建造物ベスト10に選ばれたそうです…!
なんと言っても、ここはビートルズが活動初期に演奏していた場所なんです!ビートルズ好きな人だったらみんな知っているんじゃないかと思うほど、この会場とビートルズの関係は深いみたいです!!
ビートルズだけでなく、トラヴィスやオアシスもここで公演を行いました!
とんでもなく大物アーティストばかりで、個人ブースに使ってしまうのはもったいないくらい(;;)

Blue Note

お次の個人ブースは「Blue Note」です!
日本にもフランチャイズがあるジャズの聖地みたいです。(本家はアメリカにあります)
調べてみたんですけど、めちゃくちゃおしゃれな内装でした…
おしゃれなディナーを食べながら、おしゃれな生演奏のジャズを聴けるなんて…!
一生に一回はやってみたい優雅なシチュエーションですね。もう少し大人になったら絶対行こ…

The Suzunari

「ザ・スズナリ」という小劇場をご存じの方!相当なエンタメ好きですね、playgorundに向いていると思います。笑
こちらは下北沢にあリます。いかにも下北沢にありそうな、味のある外観をしているので気になった方はぜひ調べてみてください!
この劇場は、下北沢が「演劇の街」と呼ばれるきっかけになった歴史的な会場のようです。「スズナリ」を中心に横丁ができたそうで、この会場の影響力が伺えます。
playgroundもこの会場のように、エンタメにいい意味で多大な影響を与えられる存在にならないと!って思うこともできますね~

Koenji 20000V

おっと、使われていました。笑 (お構いなしに撮影していくスタイル)
高円寺20000V、昔火事が起こってしまったようですが、「東高円寺二万電圧」という名前で再建したそうです。いわゆる地下ライブハウスで、ラップバトルやインディーズバンドなど様々なジャンルのライブが行われています!
すごく盛り上がりそうな会場の名前とは裏腹に、この個人ブース、個人的に一番静かで作業がしやすいです。他の個人ブースよりも換気扇の音だったり、外の音が聞こえづらいので、社員のみなさん、おすすめですよ!笑

さあ、残すはイベントブースの名前です!

Black Rock City

Black Rock Cityとは、アメリカの砂漠に一週間だけ現れる都市のことです。文だけ見たら「どういう意味?」ってなると思いますが、様々な人がそれぞれの個性を服装やアートなどで表現することを目的として作られる都市なんです。
私ももちろん行ったことはないけれど、この記事を書くにあたって調べてみると、想像もできない不思議な風習ばかりで驚きました、ぜひ皆さんにも調べてみてほしい…!
「イノベーションの聖地」、Black Rock CityでMOALAが使われる日を夢見て日々仕事に取り組もうと改めて感じました!

以上!会議室名紹介のストーリーでした!!
スポーツ、コンサート、演劇…様々なジャンルの会場名を取り入れた我社の会議室たち。
MOALAが1つのジャンルに囚われず、多方面で頼ってもらえるシステムになることを祈って命名しました!
すべての会場でMOALAが使ってもらえる日が来るまで私達もがんばります!

事業拡大中のplaygroundについて気になった方、一緒に働いてみたいと思った方、ぜひ一度気軽にお話しましょう!お待ちしてます!!

playground株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう