Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【創業ストーリー】はじまりは、渋谷のマクドナルドから!

PLATEは、2006年に前進のレセオ創業から、現在の日本橋のオフィスまで数回引越をしております。
今回はこれまでのオフィスの歴史をたどりつつPLATEの歴史の話をさせていただきます。

2006年8月


現代表取締役の野口が学生時代にワーキングホリデー協会に参加した仲間と2人で株式会社レセオを設立し、起業。

起業したメンバーの仲間のヒントから人のキャリアに関する支援をしていきたいと考え、学生の就職ビジネスに決定しました。

起業当時、事務所を借りられる余裕はなかったため渋谷にあるマクドナルドで仕事をしていました。
学生の就職支援ということでたくさんの企業の人事の方にアポイントをとり会いに行っておりました。

2006年11月


渋谷区恵比寿にあるデザイン会社の1席を借りる、これが初めての事務所でした。

▲土日は会社の方がいなかったため、会議室を使用させてもらってました

学生キャリアを支援する学生支援団体「reseau」をつくり、就職イベント「ぶっちゃけシーリーズ」を開始
学生団体のと一緒にイベントをつくりあげるため、さまざまな工夫をこらしました。

たとえば、採用担当者が就活生のために会社のことを伝えることが説明会しかなかったため、
採用担当者が更新できるブログサービスを提供。

また今は実施している企業もあるかと思いますが、お酒を飲みながら採用担当者を交流ができるイベントを実施しておりました。


▲2007年2月にレンタルオフィスの1室へ移転。デスクといすを入れたら2名しか入れないという場所でした。

2007年4月


学生団体と仕事をすることが増えてきて、やはり事務所は必要というところから事務所兼自宅として品川区田町へ移転。


勤務時間にしばりがないため、24時間学生で仕事をしたり話をしている状態でした。

学生の就職支援事業とともに当時ブログサービス等のIT関連のしごともしており、今後はITの時代がくるといところからSEO事業を開始。
さらにその翌年にはリスティング広告・解析事業も開始しました。

2009年4月


創業から一緒に仕事をしてきたメンバーと話し合い、業務が増えてきたことから大阪と東京に事業を分割、
東京事業として株式会社プレートを設立しました。

ついに初めての事務所を港区東新橋に借り、移転しました。

▲移転したばかりのときの様子

ここからWeb制作事業を開始し、社員の採用を開始します。


2012年2月

社員が増えたため、港区新橋へ移転。

▲2012年のメンバー、ここからどんどん社員が増えていきます

就職支援事業をする中で、人のキャリアを支援する事業をしたいという考えが創業当時から変わらずある中、
高校生のための進路情報メディア「専門学校へ行こう!」をリリース。

「専門学校へ行こう!」とは専門学校の情報ポータルサイトで、このメディア経由で高校生が資料請求し入学した際には
入学した学生に1万を支援するというものです。

ここからクライアントの要望のもとジタルマーケティング事業を開始し、社員をさらに採用。

2014年4月

港区虎ノ門へ移転。

▲社員が増えていき、新卒採用もこの年から開始しました

Web制作工程の1つであるコーディングに特化した「FASTCODING」というコーディング事業を開始。
中国・ベトナムでオフショアを開始しました。

そしてベトナムのホーチミンにてベトナム事務所を開設しました。

2015年4月には「FASTCODING」は子会社として会社を設立しました。

2015年12月

中央区日本橋へ移転。

▲PLATEでは引越作業は社員で行っており、そのあとの1枚

各事業ごとのカンパニー制度を導入し、PLATEの事業がより明確化しました。
・システムインテグレーション事業
・デジタルマーケティング事業
・エンタメ系デジタルマーケティング事業
・Web制作事業

2018年7月

中央区日本橋へ移転。

▲忘年会のクルージングにて、仲間がどんどん増えております

PLATEでは各事業がそれぞの目標やサービスを考え、それに向かって日々邁進しております。

株式会社プレートでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Anonymous

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう

Page top icon