1
/
5

なにをやっているのか

PHONE APPLIは “Change Communications, Innovate Work Style. コミュニケーションをアップデートし、時代に合った働きかたをともに実現します。“ をミッションに掲げ、Web電話帳サービス『PHONE APPLI PEOPLE (旧:連絡とれるくん)』、を主軸に、ビジネスにおけるコミュニケーションツール、今話題の『IoT』、『ICT』に関連するアプリケーションの開発・販売をしている会社です。 【 働き方改革アプリ(SaaS)事業 】   ◎ PHONE APPLI PEOPLE (旧:連絡とれるくん)    Web電話帳《7年連続業界シェアNo.1》    社内でバラバラに管理されている連絡先(お客様情報)を1つにして全社員で共有!   (※MM総研調べ:https://www.m2ri.jp/release/detail.html?id=444)   ◎ PHONE APPLI PLACE (旧:居場所わかるくん)    フリーアドレスでも「誰」が「どこ」にいるかすぐ分かる!    社員の位置情報がわかり、最適なコミュニケーションツールの選択が可能!   ◎ PHONE APPLI CLIENT (旧:お客様わかるくん)    電話がなったらお客様の名前がポップアップ!    誰から着信があったかがすぐにわかるので、スムーズな受話が可能!   ◎ PHONE APPLI THANKS (旧:Thanks Go)    感謝の気持ちをおくりあうサンクスカードシステム    社内に飛び交う「ありがとう」を可視化! 【 働き方コンサルティング事業 】  健康経営コンサルティング、働きかた診断、コラボレーションワークシステム、   オフィスデザイン、Salesforce活用支援など

なぜやるのか

PHONE APPLIのビジョン Communication transform company No.1 コミュニケーション改革で、「働きかた」をアップデートする みなさんは「働き方改革」という言葉で何を連想されますか? 「テレワーク」「時短勤務」「フレックスタイム制」「残業削減」が注目されがちですが、私たちの「働き方改革」の目的は"企業価値の向上"だと考えています。 では、企業価値の高い会社とはどんな会社でしょうか? それは同じ時間でも付加価値の高い仕事をする、良いサービスや企画をどんどん生み出すことができる会社だと思います。 それを実現するためには、社員一人一人が最大限のパフォーマンスを発揮し、それをつなぐ。 「一人の力ではなく、いかにつないでいく」かが非常に重要です。 私たちは、お客様に企業価値の高い会社になっていただくため、その第一歩となるコミュニケーションを変え、時代に合った働きかたをともに実現したいと考えています。

どうやっているのか

PHONE APPLIは単に開発したツールを販売するだけではなく、自らがモデルケースとなり、 働き方改革に取り組んでいます。 PHONE APPLIの働き方改革の取り組みの一部をご紹介します。 1. 職場環境 2018年に移転した新しいオフィスは、“Communication and Motivation make Performance”略して『CaMP』と名付けました。テーマは“自然と、自由に、コミュニケーション”。 スピーカーから鳥のさえずりが流れ、100%天然アロマの香りが漂うオフィスには壁がなく、 オープンな空間です。随所に植物が置かれ、気持ちのいい自然を感じるつくりとなっています。 2. テレワーク PHONE APPLIはコロナ禍以前より、リモートワークとオフィスワークを融合した働き方を実施していたため、緊急事態宣言時は、全社員がスムーズにテレワークへ移行しました。 テレワーク中でも、Web会議の交流タイムやチャットの雑談ルームをつくり、メンバーが孤独感を感じない環境づくりを行っています。 また、働く場所に関わらず、社員が活き活きと働ける環境にいるかどうかを、「Work Style Score」というサーベイを使用して、定期的に計測しています。ルール(制度)・ツール(ITツール)・プレイス(オフィスや自宅環境)の切り口から、つねに適切な施策を打ち出すことで、働き方改革のパイオニアとしての改善を続けています。 3. THANKSカード 感謝や賛辞などの気持ちを“おくりあい”、社員同士のつながりを強化するサービス 「PHONE APPLI THANKS」を開発・自社内で使用しています。 日常的に飛び交う"ありがとう!"から始まるポジティブなメッセージが、離れていてもお互いの様子が見えるようになったり、認め合う組織風土を育むことができたりと、組織の健康経営を創り上げています。 4. Weekly 1 on 1 週1回、上長が部下の話を聴く1on1 Meetingを実施しています。1on1は部下の成長をサポートするための時間です。業務の進捗管理だけではなく、部下が仕事を通じて得た体験や課題、悩みを上司と共有します。上司はその内容にフィードバックをして、部下の成長を促します。 もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください>>>https://phoneappli.net/recruit/about/